世界の指圧師KENブログ

マッサージはコミュニケーション最強のスキル!

クローバーKENのブログにようこそ!

このブログは現在マッサージセラピストの人や、これからマッサージセラピストになりたい人を応援しているブログです!


KENの赤裸々なプロフィールはコチラ

たくさんのマッサージスキル動画を毎日配信中!
世界の指圧師KENのyoutubeチャンネル

さらにためになる情報はコチラへどうぞ
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
世界の指圧師KENオフィシャルサイト


テーマ:



以前のブログにて、
リラクゼーションセラピストは治療をやってはいけない。という話をしました。

私はこれを繰り返し説いてきました。


それは、
やはり治療家とセラピストは違うものだと思うからです。



癒しを目的とした行為であるリラクゼーションマッサージ。

【マッサージという言葉自体を使ってはいけない!】と考えている人もいることでしょうが、
マッサージはマッサージ。

オイルマッサージだろうが、パウダーマッサージだろうが、
人が人に触れて癒してあげる行為は万国共通でマッサージで良いのです。

マッサージと一言に言っても種類は数多くあります。


私は鍼灸指圧マッサージ師という肩書きがありますが、自分として一番に力を注いでいるのは、【リラクゼーションマッサージ】です。

そしてリラクゼーションマッサージセラピストの地位向上と技術向上のために。
またそれを仕事にし活動をしています。


YouTube、ブログ、メルマガ、DVDなど。
様々な媒体を通じ、多くのセラピストさんと繋がり、多くのセラピストさんと実際に触れ合ってきました。

多くのセラピストさんが変わる姿を何度も目の当たりにしました。


わかる喜び。出来るようになった喜び。

人は自分が良くなること、向上することに喜びを感じます。

またそれを教えた側にも大きな喜びとをもたらせてくれるのです。

私自身、【人にものを教える】ということの喜びを十二分に感じてきました。


人は、人に何かをしてあげ、それに喜びを感じ、
また、それにより人の喜ぶ姿を見ることにも喜びを感じるのです。


・・・


毎月東京にてスクールを開催しています。

今までスクールをやってきて一つ気付いたことがあります。


KEN指圧スクールは基本的に1度の参加で完結するものになっています。

お教えしていることは、
『効かせてる感』と『効かせてる感』
主に体感の部位に絞っています。

ありがたいことに何度も参加してくださる方が多くいらっしゃいます。

そんな二回目以降の参加者様には、
初回の方達に対して先輩としてご紹介することにしています。

それはなぜか。

それは人に教えることにより、自分の理解度を再確認できるから。

きちんと理解していなければ人には伝えることなんて出来ません。


ただ教えられるだけでは、物事の本質を理解することは出来ません。

ある程度責任ある立場に立って、教える側になってみる。

これってとても大切なことなんです。



人に伝えようとすると、脳の普段はあまり使わない領域が刺激されます。


どうやって伝えようか。。

どうしたら理解してもらえるだろうか。。

どうしたら楽しんで学んでもらえるかのか。。


伝える人を前にして頭はフル回転です。


そしてうまく伝えられた時。

目の前の人がうまく出来て、喜び、変わる時。

それを目の当たりにしたとき。

なんとも言えない満足感で心が満たされるのです。


これこそが【教える喜び】なんです。


私はこの喜びをもっと多くの人に知ってほしい。

そうおもいます。


人は誰かに認められたいと渇望しています。
それは大人も子供も同じです。



・・・


リラクゼーションマッサージ。

駅前には必ずといっていいほどマッサージ店の看板を見かけます。

癒しのマッサージ店はもとより、
治療院としてやっているところもあります。

看板に『指圧・マッサージ』と記しているところは間違いなく有資格者がいる、
もしくはオーナーが有資格者です。

保健所にもきちんと開設届けも出していることでしょう。


有資格者には【看板の制限】なるものがあります。

『〇〇流〇〇術』なんていう特定の流派をうたったものはダメ。

『肩こり腰痛、五十肩の方に効きます』なんていう、
特定の疾患を出すのもダメ。


かなり厳しい制限があり、【施術料金の表示】なども出来ないことになっています。

『指圧・マッサージ 60分 6000円』

なんて表記も本当はしてはいけません。

治療家といえどもお仕事です。商売です。
金額を提示していけないなんて。。

なんで?って感じですよね。
法律って本当におかしいです。


治療家たちがリラクゼーション業界のことを疎ましくおもうのはこんなところにも理由があるのです。


で、かたやリラクゼーション店を開設するときには何が必要か。

何も必要ありません。

保健所に開設届けなんて出しません。
いや、出せません。


なのでいきなり、

本日から私はセラピストです!
しかも今日から開業します!

ってのも可能です。


それなりに白衣などを着て、
さも治療家です!って感じで。

お店の雰囲気もなんか雰囲気が良くて。
清潔で笑顔も素敵で。
しかも料金もお値打ちで!


…お客様は分かりませんよね。

そこにはたった二週間かそこらの研修でしか経験のない、
素人に毛が生えた、、
いや、毛すら生えてない人が施術をしているなんて。。

とても恐ろしいです。


考えてみてください。
あなたの大切な人が怪我をしたとします。

例えば…

17歳の娘。
高校生活最後の部活で頑張り過ぎて、つい腰を痛めてしまった。

最初に比べてだいぶ痛みは無くなってはきているが、少し無理をするとやはり痛みが出てきてしまう。。

これは腰で何かが起きているのではないか。。

親は心配します。


そこでお友達に相談してみることに。

なんと、近くに評判の【整体師】の先生がいるとのこと!

お母さんはさっそくその【治療院】に娘を連れて行きました。

【診察】の結果。

なんと腰痛の原因は骨盤のズレからきているのだとか!

ソフト整体なるマッサージと、
【骨盤矯正】なる手技療法を受けることに。

…そして

娘さんは、【腰椎分離すべり症】になってしまいました。

・・・

実はこれは例え話ではありません。

これは私のお店に指圧を受けに来てくれたお客様の実際に起きたことです。

その方はご本人さんで、来店時は21歳でした。


その時の腰の後遺症で、疲れるとすぐに腰がだるくなり痛くなるとのこと。

その整体院にはそれ以来行ってはいないとのことでした。


・・・


治しに行ったつもりが、壊されてしまいました。

人生まだまだこれからの若い女性。
結婚も出産も控えた大事な体。

それが一人の【整体師】のせいで、取り返しのつかないことになってしまいました。


こんなことがあってはダメでしょうが!

もし私の娘が同じ目にあったのならば、
その整体師にも同じ目に合わせてやります。

手段は選びません。
必ず報復してやります。

子を持つ親であれば誰しも同じように思うはずです。


・・・


このケースの場合、誰が一番悪なのか。


間違いなくこの整体師です。

でも、選ぶ側にも問題があります。

この娘さんの母親は無知でした。

友人の薦めを信用したばかりに
悪徳整体師の被害にあってしまいました。

娘のために良かれと思ってしたことが、
楽にしてあげたい!も思う気持ちが、
逆に苦しめることになってしまいました。


このような事例。
実はたくさんあります。

世間に出回っていないだけです。

事実、この娘さんは整体師を訴えることなどはしなかったそうです。

そう、完全に泣き寝入りです。


・・・


エセ治療家の施術事故は公表されているよりもはるかに多いことだとおもいます。


医療を業とするのであれば、医師免許を取得しなければいけません。

治療を業とするのであれば、治療家の資格を取得しなければいけません。


もしリラクゼーション業界で仕事をしていて、
治療の分野に進みたいのであれば、
治療家になってからにしなければいけません。


当たり前のことですよね。


しかし、有資格者と無資格者の境界線がイマイチ曖昧なこの業界では、
治療家もどきに走りがちなセラピストが多くいます。


私は常々思っているんですが、
もうそろそろ国も、リラクゼーションセラピストの国家資格を設けないといけないとおもうのです。


癒しのマッサージはとても素晴らしいものです。


病気になる前に!

その元を早めに刈りとる!

根を張ってからではなかなか抜くことは難しくなります。


日々の疲れを心身共に癒すということはとても大切です。

そこが満たされていれば病気になりにくい人生がおくれます。

リラクゼーションマッサージは
医療のフロントライン。

そう、最前線なのです。



リラクゼーションマッサージセラピストの方には、自身の仕事に誇りを持ってほしいです。


・・・


・・



さて、さて…


ではそういうわけで!


KENはこれからも、より多くのセラピストのためにも!

価値ある活動を続けていく所存でございます!


特に私の全身全霊を込めた、
KEN指圧DVDをご購入いただいた方には!



DVDをご購入いただいた方には、【KEN指圧スクールへ】の参加が認められています。

そして、

DVDご購入者様には、不定期ですが、
【DVDご購入者様通信】をお送りしています。


明日のご購入者様通信では、
以下を配信予定です。



【お年寄りに対するマッサージ方法】

■お年寄りへのマッサージ1/6(カタモミから誘導) 
https://youtu.be/YuLe6K※※※※※

■お年寄りへのマッサージ2/6(肩)
https://youtu.be/rM-B7Z※※※※※

■お年寄りへのマッサージ3/6(首)
https://youtu.be/jMGqFh※※※※※

■お年寄りへのマッサージ4/6(肩甲骨)
https://youtu.be/MPmE9z※※※※※

■お年寄りへのマッサージ5/6(脊柱起立筋)
https://youtu.be/FnCDXN※※※※※

■お年寄りへのマッサージ6/6(腰から臀部)
https://youtu.be/TdimZf9※※※※※

(YouTube限定動画になります)


ご購入者様の特典はどんどん増えていく予定です。

今後のご購入者様通信をどうぞご期待下さい!



では、また!





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

T-ARAKENの赤裸々な過去とプロフィール
挫折と失敗の連続です・・


虹今日もポチリングよろしくおねがいします!⇒ 






※【大人になると誰も叱ってはくれない】


 20代、30代はね、
まだまだ先輩たちがたくさんいるから叱ってくれる人もいます。

でもね、40も過ぎると叱ってくれる人はあまりいなくなります。

もうほとんどいなくなります。


…でも、居なくなくもないですね。


叱るというよりも、イヤミなどをいう人はいるかもしれません。


それでも、何も言われないよりかはマシです。



人は一生勉強で一生成長できます。

自分のことは、生かすも殺すも自分次第なんでしょうね。。


いつまでも向上心を持ち続け、成長していける自分でいたいものです。




僕は自分の周りにいる人で大切におもう人には年上だろうがけっこう言っちゃうほうです。

よく指摘するのが【箸の持ち方】です。


良い年した大人が箸もきちんと持てないのはけしからんですからね。

一緒に食事をすれば一発でわかります。


『ああ、この人に言っても無駄そうだな…』
と感じた時には言いません。


だって、
人に嫌なことを言うのって結構エネルギーを使いますからね。

正直疲れますから。。


でも、
この人のことは、たとえ嫌味にとらえられたとしても言ってもあげたい!
と思ったときには言います。


人ってそういうものです。




可愛げのある人には何かを言ってあげたくなるものです。


子供も大人も可愛げのある人が得をします。

世の中ってそういうものです。




・・・



さて、

毎月東京にて開催しているKEN指圧スクールですが、6月の予定はすべて埋まりました。

7月の予定は今日程を調整しているところです。
決まり次第お知らせしますので今しばらくお待ちください。



※銀座カタモミサークルの開催日は決まっています!
ぜひ一度ご参加くださいね(^O^)v


■銀座カタモミサークルのお知らせ

今回のカタモミサークルも大いに盛り上がりました!

やはり、、
カタモミはコミュニケーションの最高で最幸のスキルですね!

触れて触れられ、
癒し癒され、

人は人との繋がりの中で自分の価値を感じる生き物です。

人に感謝されるスキルを学んでみませんか?

かなりアットホームな雰囲気なので
気軽にご参加してみてくださいね。


★新しい発見と出会いが待っている!
銀座カタモミサークル
6月13日(月)19:00~21:00
参加費:5000円

参加申し込みトランスフォーム!








プレゼントプレゼント企画!!
KEN指圧の60コースの流れを動画でどうぞ





ヒミツKEN指圧の全てが詰まったDVDセット!
全身指圧マッサージDVDコンプリートパッケージ




KENが直接ご指導します!
ヒミツKEN指圧スクール
詳しくはこちらをご覧ください



虹応援クリックよろしくおねがいします!!⇒ 




AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:



今日は久しぶりにタイラーとサシで飲むことに!

やってきましたスカイトゥリー!




{311848F0-0227-44C6-8862-B95CEE2D1469}


ソラマチ!


待ち合わせはいつものトトロの前で!



{D6BBBD63-BA19-4527-97BD-3671D161EF81}

タイラーにおしえてもらった、オープンテラスのあるお店に行きましたよ。

この時期は外が気持ちいいですよね~



こんな長~いグラスでビールを飲んじゃいました。

うーん、飲みにくい!




{8D921177-390F-464B-A6B8-38CE2899A718}


さて、ひとしきり楽しんだので場所移動することに。




{C47FE68F-4306-42EE-9845-CC1CC9801775}

このお店もなかなかの隠れ家的な感じです。

目の前にスカイトゥリーです。



{4E158A80-F04B-4DF5-A647-DAFFDB5E2A48}

シメは二人ともデザートをたのみました。


{68EB62C2-9AEE-48FC-823D-4CB241A308A9}


タイラーはパンナコッタ

KENはクリームブリュレです(*^_^*)


女子か!



・・・



いや~


気心知れている友とのバカ話は良いものですな!


ではまた!







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

T-ARAKENの赤裸々な過去とプロフィール
挫折と失敗の連続です・・


虹今日もポチリングよろしくおねがいします!⇒ 










押す、揉む、さする

指圧やマッサージと言われる手技療法は、本来国家資格を持っている【指圧マッサージ師】しかやってはいけないことになっています。

でも多くの国家資格を持たない多くの人が押す、揉む、さするなどの手技を用いてリラクゼーションとしてお仕事をしています。


街中には多くのリラクゼーション店が立ち並び
価格は60分2,980円は当たり前。

今ではそれよりも安いところもあります。


看板に、『指圧・マッサージ』という言葉を使っていないだけで、やっていることはあまり変わらないようにおもいます。

そう、変わりません。
変わらないんです。



では、国家資格を取得してマッサージ業をしている人は浮かばれないではないですか!

と、おもう有資格者の方がいらっしゃるかもしれません。

でもそれは少し、いやだいぶ違います。



国家資格を取得している人は、
やはりそれだけの勉強をしてきています。

解剖学、生理学、病理学、臨床学などなど。

三年間の修学期間にそれなりに勉強をしています。

そして、学校に通うための学費を払っています。

時間とお金をかけて自分に投資をしているのです。

なので、昨日今日セラピストになった人とはまるで別物です。


そりゃ悔しいですよね。
それだけの投資をして得た資格が、街のリラクゼーション店と同様に扱われるなんて。。

そして国や行政も何もしてくれません。

本来『指圧・マッサージ』を業とするには、国が定めた資格者しか出来ないはずなのに。。



だからなのか、

有資格者は基本的に癒し業界に対して良いイメージを持っていません。

おもしろくは無いでしょう。

そりゃそうですよね。

だって、自分たちとほとんど【同じように】
『マッサージの仕事』をされているのですから。。

法律も何もあったもんじゃありません。


…しかし

本当にそうでしょうか?


・・・


この業界はここ数年で劇的に変化してきました。

近頃ではかつてのよいに『有資格者』『無資格者』だとかという議論も聞かなくなりました。

もう、有資格者達も『癒し業界のこと』を認めざるを得ないようになったのだということです。

今まで癒し業界のことを煙たい存在だと感じていた個々の有資格者達も、
やっと気が付いたと言っても良いのかもしれませんね。


自分たちとは【違う業界】なのだと。


リラクゼーションマッサージは、あくまでも癒しを目的としたものでなければなりません。

四十肩や腰痛の方に対してサービスを行ってはいけません。

それは治療になるからです。

お客様は治療的な解決を望んでやってきます。
で、果たしてそれに応えられるのか?

応えても良いのか?

答えは【ダメ】です。



放射線技師の資格が無いものがレントゲン撮影をしても良いか?

ダメです。

何もわからない素人が放射線機器を扱えるワケがありません。
そんなことをしたら、放射線の量を間違えて被ばくさせる可能性があります。


解剖学も生理学も病理学もきちんと学んでいない素人が、
治療的なことをしたらどうなるものか。

かえって体を壊すことになりかねません。



なので、癒し業界のセラピストは有資格者の領域に立ち入ってはいけません。

そして有資格者は、癒し業界のセラピストに治療の手技を簡単に教えるものではないのです。


誰でも簡単にパキパキ矯正術を学べますよ!

なんて感じで講習会などをやっている『エセ治療家もどき』がたまにいます。

非常にけしからんことです。



勘違いしてはいけません。
治そうなどとおもってはダメなんです。

治したいのであれば、
お客様の期待に応えたいのであれば、

有資格者になって治療家になること。

これが最低限のルールです。


・・・


KEN指圧スクールをやっているときにたまに聞かれることがあります。

『五十肩の人にはどうしたら良いのでしょうか?』


答えは、やってはダメです。

治療的は治療家にお任せしましょう。


・・・


癒しのお仕事が好きでセラピストを志した人には、ある特徴があります。

それは、
とても優しい心の持ち主が多いです。


お疲れを何とかしてあげたい!
少しでも楽にしてあげたい!

そんなホスピタリティ溢れる人にしかこの仕事は向いていません。


ただ何となくでこの業界に入った人は長くは続きません。

お客様の喜ぶ顔が見たい。
楽になったよ。と言われることに喜びを感じる。。


そんな性分がゆえに、治療が必要な人にも応えてあげたくなってしまうこともあります。

でもそこは我慢してください。


治療がしたいのであれば、
治療家になってください。


国が定める指定校に通い、学位を取得し、
国家試験に合格し、治療家になってください。


別に治療家が偉いのではありません。
ましてや医師が偉いわけでもありません。

癒しのセラピストの地位が低いのでもありません。

治療家よりも医師が偉いわけでもありません。



そんなことではないんです。


癒しのセラピストは、
その道でプロフェッショナルになれば良いのです。
その道を極めれば良いのです。


日々の疲れをなんとかしたい!
コリコリでガチガチの体をほぐしたい!
ストレスを解消して心身共に楽になりたい!


そんなお客様に最高のサービスでお応えする!!


それが一番です。




人間は皆、いつかは死にます。
何らかの病気になって死にます。

そのほとんどは生活習慣が原因です。

最初のうちは小さな小さなストレスの種も、
少しずつ大きくなっていきます。

それが積もりつもって、いつしかダムが決壊するがの如く溢れてしまう。。

そうして人は病気になります。



皆何かのストレスを日常に感じ生きています。

どんな人にもその人なりの悩みや苦悩を抱えています。

人には癒しが必要です。

日常のストレスや疲労に一番早く対応できるのは、
癒しのマッサージセラピストです。


人は日々の疲れぐらいで自分が病気だとはおもいません。

ほとんどの人が我慢をします。


でも、
その疲れが少しでも良くなれば。

その人の明日は変わります。


人は感情の生き物です。


気分が変われば思考も変わります。

思考が変われば人生が変わります。


癒しのマッサージセラピストには、
人の人生を変えてしまうほどの力があるのです。



・・・



さてと、
そろそろ締めたいとおもいます。


そんなわけで、
KENは癒しのマッサージに力を入れています。

【ウケる売れる稼げるセラピスト】の育成に今以上に力を入れて取り組んでいきます。


まったくの素人さんから
ほどほどの経験者まで。


KEN指圧スクールではいままでたくさんのセラピストにKENの技をお伝えしてきました。

これからも多くのセラピストのお役に立てるように頑張りたいとおもいます!



と、そこで

【KEN指圧スクール東京校】を開校することにしました。

場所は新宿歌舞伎町!(の近く)

詳細は決まり次第お伝えしてまいります。
今後のKENにご期待ください。


では、また!











プレゼントプレゼント企画!!
KEN指圧の60コースの流れを動画でどうぞ





ヒミツKEN指圧の全てが詰まったDVDセット!
全身指圧マッサージDVDコンプリートパッケージ




KENが直接ご指導します!
ヒミツKEN指圧スクール
詳しくはこちらをご覧ください



虹応援クリックよろしくおねがいします!!⇒ 




いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:


鍼灸師は、
癒しのマッサージもやるべき。


指圧マッサージの資格が無いからかんとか言ってないで、
リラクゼーションもやればいいんです。


固定観念に縛られてはいけません。


これからの有資格者に求められるスキルは
柔軟性です。

業界のことを柔軟に考えられること。
これ、めちゃめちゃ大事。


以前に比べ、そのことに気が付いている治療家たちがかなり増えてはきています。

でもまだまだ。

まだこれからですね。

この業界が劇的に変化していくのは。。



さて、

指圧師のKENとしてはどうすんべかと。


近日『KEN指圧スクール東京校』を開校する予定です。


場所は【新宿歌舞伎町】


詳細は決まり次第これから少しずつ発表してまいります。



世界の指圧師KENのこれからの活動にご期待ください!



ではまた!


{005FD348-FAC5-46A3-802F-6A14D0569757}




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。