連笑のパロディー文庫

ロゴや看板、何でもパロディ化しちゃいます!


テーマ:
$連笑のブログ

さて、ここに一つのグラフがある。
何を表したグラフか分かるだろうか?

答えは県別のカロリーベース食料自給率だ。(2006年度、単位:%)
農水省のデータからアメブロ用に作成しなおしたものだ。
これに対して生産高で計算する方法がある。
しかし、最近はカロリーが重要視されている。
例えば、鶏卵自体はほぼ国内で生産され生産高自給率は90%以上になるが、飼料のトウモロコシ等のほとんどを輸入に頼っており、カロリーベースにすると10%以下となるという考え方だ。

そして県別の相対的な食料生産力を比較すると・・・
北海道が断然高いのは当然だろう。
同じ東北でも米どころの日本海側が高い。
同様に新潟、北陸、山陰が比較的高い。
関西では滋賀が健闘している。
九州は南に行くほど高い。

ただし、この数字はあくまでも割合だ。
そこで、余剰食糧のボリュームを計算してみた。
つまり何人養えるかだ。
[県人口×100%を超えた分]
北海道=550万人
青森=25万人
岩手=7万人
秋田=83万人
山形=38万人
合計で約700万人強だ。
埼玉県を養ったら、もう終わりである。
やはり脆弱な体質と言える。
ちなみにこの39%という数字は先進国の中では韓国と並びほぼ最低だ。

なお、北海道は広大であり道内でも自給率のバラつきがある。
十勝支庁は1100%、市町村単位では更別村というところで驚異の6400%である。
資料はないが札幌市は当然一桁と推定。

ところで、ラーメンとカレーという国民食、さてどちらの自給率が高いのか。
具材によって変化はあるだろうが、ラーメン9%、カレー67%という試算がある。
香辛料は100%輸入だが、米や野菜はほとんど国産で賄えるからだ。

この記事を書くにあたって面白いソフトを発見した。
農水省で出しているクッキング自給率というソフトでダウンロードできる。
是非試してもらいたい。

さてと、今夜はカレーにしよう!
AD
いいね!した人  |  コメント(95)  |  リブログ(0)

連笑さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。