連笑のパロディー文庫

ロゴや看板、何でもパロディ化しちゃいます!


テーマ:

前の会社では最低月一度の東京出張があった。

手土産で一番喜ばれたのはじゃがポックル。

新千歳で首尾よく買えた日には本社で大変喜ばれた。

なんせ女子社員の対応がまるで違ってくるから現金なもんだ。

現在は以前ほどではないものの、なかなか入手困難なことに変わりはない。


さて、そんなじゃがポックルに思いを馳せながら考えた。

ジャガビーとどう違うのか──

何事も実践だと、食べ比べてみたことがある。

結果、じゃがポックルの方が柔らかく、より「芋」に近いということが分かった。

で、ふとPCで調べてみたら、ちゃんとwikiに書かれているではないか。

なるほど、やはりな。

以下、wikiから引用。


【食感】 じゃがポックルはサクサクとした食感で、塩味がやや薄い。ジャガビーはカリカリとした食感で塩味はやや強め。

【材料の産地】 じゃがポックルは北海道産のみ。ジャガビーも北海道産が中心だが、品薄期には他県産の材料も使われる。

【塩の産地】 じゃがポックルはオホーツクの自然塩を使用。ジャガビーは塩の原産地については言及されていない。

【製法】 じゃがポックルは小さな釜でフライして揚げムラを細かくチェックし、フライ後も少量ずつ丁寧に選別するなど、手作りに近い生産をしている、とされる。ジャガビーは一部の工程を機械化しており、より大きな釜でフライしているため、比較的多くの量の生産を行うことができるが、通常のポテトチップが材料から製品に完成するまで20分で済むところ、ジャガビーは1時間掛かる。




さあ、そんな原材料のポテトをどう料理しようか。

品川庄司の顔もちらっと浮かんだが・・・

あ、そうか、ここは、やはりこの方だろうな。




道新ブログへGO(更新new)!




※某ASOU氏とは無関係です

AD
いいね!した人  |  コメント(86)  |  リブログ(0)

連笑さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。