連笑のパロディー文庫

ロゴや看板、何でもパロディ化しちゃいます!


テーマ:

連笑かなりいろんな所に住んだり仕事で行ったりして、いろんな方言に自然と詳しくなった。

で、気づかない方言や言い回しって結構ある。

有名な方言ではなく、標準語だと思い込んでいる方言だ。


【北海道】

●中央区北5条西4丁目の「西」のアクセントはと前に付く。

●地下鉄南北線を「ナンポク」と発音、「NANNPOKU」では「南北」に変換されんっ。

「おつゆ」、味噌汁の意味。

※有名な北海道方言に「手袋をはく」があるが、連笑の祖父(香川出身)は香川でも使うと言ってた・・・どーでしょうかSIMOサン?


【岩手】

「出張る」、デハルと発音、東京出張の出張ではなく、出歩く様だ。

用例/「どこだり出張って・・・」 ※どこだり=anywhere


【仙台】

「ジャス」、ジャージの意味。

用例/「明日の遠足はカッパを用意すること、中はジャスでもいいぞ」


【山形】

「イチマル」、①のこと。マルイチとは言わんのだ。

ということは、バツイチもイチバツって言うのかな?「け」さん分かりますか?


【北関東】

「裏」、後ろのことを指す。

用例/「怖いからジェットコースターの裏に乗った(汗」

裏と聞けば裏側、つまり底に張り付くイメージだが、後ろの意味だ。

「歩って」、歩いての意味だとは即分かるが発音が「ARUTTE」、これも変換されんっ。(福島も同じ)


【群馬】

「むる」、漏れるの意味。

用例/「やばい、おしっこむっちゃう」

※ちなみに静岡では「おしっこしる」と言う。


【山梨/静岡】

「持ちに行く」、取ってくるの意味。

用例/「しょう油が無いな、ちょと持ちに行ってくるら~」

※語尾に「ら」が付きやすいww

※ちなみに若者が使う「~じゃん」は山梨、静岡あたりが発祥の地。

  一般的には横浜や神奈川方言が広まったというイメージがあるが・・・違うのだ。

  なんせ、山梨ではお年寄りが普通に「じゃん」を使いまくっている(汗

「幾人」、イクニン、何人の意味。

「~っちゅう訳」

用例/「ども、こんちは~、こいつがオレの妹っちゅう訳」(妹だよ・・の意味)

いやぁ、いきなり「訳」と言われても(汗


【広島】

「たちまち」、当分の間の意味。

用例/「応急処置しておいたから、たちまちは大丈夫じゃけぇ」

普通だと「スグに」って感覚だけど逆の意味に・・・


【福岡】この地区は連笑の第二の故郷!だけん詳しいとぉ

「離合」、リゴウと発音、狭い道での車同士のすれ違い。

用例/「いやぁ道の狭さぁ~、これじゃ離合できんばい」

「かべちょろ」、ヤモリの意味。

「9時5分」、普通は9時5分だが・・・

「なおす」、仕舞うの意味。

用例/「携帯ばカバンになおすけん」

※ちなみに福岡を含め北部九州では「セ」と「シェ」の発音が微妙だ。

「こんシェーターば買って~」(このセーターを買って)

☆皆さんも、気づかずに使っていた方言ってありますか?

AD
いいね!した人  |  コメント(120)  |  リブログ(0)

連笑さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。