モス茶庵

Perfumeについて徒然なるままに


テーマ:
モンバス行ってきました~~
覚えてるうちに、サクッとレポなど。


四国県民(笑)のワタクシは、自宅を車で出発し10時過ぎに公式のレオマ駐車場へ到着しました。
それからシャトルバスの列に並び、バスに30分揺られ、入口でもけっこう待たされ、やっと入場できたのは11:40頃でした。
まっすぐにPerfumeが出演するステージ「空海」を目指しまして、12時前にまろやかに噛み手側に潜入。
12:15からのクリープハイプさんのパフォーマンスを楽しんでPerfume待機となりました。

セットリストは、こんなでした。

M1. Pick Me Up (TV Size)
M2. Spending all my time (オリジナル)
M3. Magic of Love 
 MC
 PTAのコーナー
M4. チョコレイト・ディスコ (ASIA-MIX)
M5. FAKE IT

うん。フェス!てかんじですねー
というか、とにかく短かったです。
枠は30分というのはあらかじめ分かってましたが、ほんと、あっという間でした。

しかし、天候がなかなかハードでした。
Perfumeが始まる前までは、薄曇りで風も時々吹いて、とても良い気候だったのですが
Perfume開始の10分前から私がいるあたりは雲が去り、直射日光がもろに降り注ぐ状態に。
しかもPerfumeのパフォーマンスは13:30~14:00という、照りつける太陽が一番キビシイ時間帯でございました。
開始前から担架で運び出された方がいたり、始まってからも圧縮に耐えられずスタッフに誘導され離脱する人多数。
なかなか過酷な状況。
そう考えると、30分って短いようだけど、これより長いと危険なのかもしれません。

オープニングは、これまでのフェス同様に Pick Me Up!Pick Me Up!と、PVの冒頭風な出囃子でPerfumeが登場。
白い衣装の3人が見えたときには、超コーフンいたしました。
なにげにこれが私の今年初Perfume!ぐるんぐるん代々木以来、11か月振りの生Perfume!
初めてPerfumeを生で見たときと同じように、かわいいいい!!!白いーーーー!細いーーーー!!と、分かりきったことを連呼してしまいましたよ。
いやもう、ほんと、3人ともかわいすぎて…
Perfumeが立っている周辺だけ気温が5度ぐらい低いんじゃないか?マイナスイオンか何か発生してるんじゃないか?
とか思ってしまったぐらい、とにかく涼しげで爽やかで…衣装が白だったというのもあるかもしれませんが、とにかく空気が違って見えました。
Pick Me Up はやはりテレビサイズでした。Fullはいつ披露されるんでしょうかねー

2曲目、Spending all my time 。
フェス用長めのイントロが鳴る中で、あ~ちゃんが、「今日はよろしくお願いします!楽しんでいきましょうー!」的なことを叫んで客を煽ってからのサムティ。
いやー、フェスでこの曲はアガりますねーー!大好きです。
ちなみにこの曲の途中であ~ちゃんとガッツリ目が合いました!←

3曲目は、Magic of Love。
これも私はすごくフェスのイメージがある曲です。
イントロとアウトロがオリジナル(Single)版で、アレンジや間奏はAlbum-mixというフェス仕様でした。
個人的にはUMF ver.が一番好きなんですけどねぇ。今年のソニマニでもやらなかったようですし、もうあのver.を見ることは無いんだろうなぁ…

そしてMC
あ~ちゃんがいきなり、 「モンスターバッス!」 と噛んで 「ごめん!4年ぶりだから噛んじゃった~」 と照れ笑い。
初っ端からもうかわいいんだから!
「今のはなかっとこと」 と言いながら、両手で、置いといて、という動きをやって笑いをとりつつ仕切り直して
「モンスターバッシュ2015!楽しんでますかーー!!」
客 「イエーイ!」(笑いまじり)
 
あ 「4年ぶりだと色々制度が変わってて、でも、このステージの位置は変わらないんですね!」
あ 「立ち位置ほとんど変わらずにどっちも見れるって、サイコーだよね」
あ 「けっこうフェスって移動が大変だからねー さすがモンバスさん、よく分かってらっしゃる~~」
客 (笑)

↓ちなみにこんなかんじ



あ 「でもね、両方見てたら、(熱中症で)大変なことになるからね、気をつけてください」
あ 「ちょっと気分が悪くなったら、そこにCREWて書いてるシャツ着てる人たちに、ここです~~てアピールしてくださいね」

「ここです~~」の時のあ~ちゃんのポーズが、あげた両手の親指を立てて自分を指すかっこいい(笑)ポーズで、何回もやるので爆笑でした。

給水タイムから、のっちのひとりMC
 「こんにちわっ!」 と、すごく勢いのある挨拶から。相変わらずこの人はロックです(笑)
 「楽しんでますか!」
と、いつものかんじのコール&レスポンスで
前!後ろ!みんな!からの
 「やま!」

ざわざわする客(笑) 

↓この奥のシートを敷いている小高いところを指したモヨウ



の) 「もうちょっと目がよかったらなぁ…」
と言いながら山の方を指し、もういっかい「やまー!」
けっこうちゃんと反応が返ってきて、よろこぶのっち(笑)

かしゆかが合流して、さっそく客への質問タイム。

か) 「香川県民の人ー!」
か) 「四国県民の人ー!」 
の) 「四国県民って(笑)」
か) 「なんだろ、四国民?」
の) 「四国民?四国人?」
いいかんじのぐだぐだです(笑)

か) 「広島から来た人ー!」
はーーい!とあがった声が四国県民よりも広島の方が多そうな勢いで、二人ともびっくりしてました。

あ~ちゃんが合流して、四国限定のあ~ラジがあったから今回モンバスに出たいとお願いしたという話。
それから、3人とも会場入りして BLUE ENCOUNT のパフォーマンスを観たらしく…

あ) 「BLUE ENCOUNT さんがすごく熱くて、これを観ただけでも今日来てよかったなと思いました。」
あ) 「その、BLUE ENCOUNT さんに負けないくらいの熱量で、マジでー今日はがんばりたいと思いまーす!」(←ロッカー風の口調)

あ) 「最近、何かになりきるていうのにハマっちゃってて、この間はギャルになりきったんですけど」
と、ギャル風の喋りで会場を笑わせるあ~ちゃん。
あ) 「今日は、BLUE ENCOUNT さんで行きたいと思います!」
の) 「心のメガネかけていきます」
あ) 「心のメガネって!」 
のっちの迷言にウケるあ~ちゃん。

↓ちなみにブルエンさんのビジュアルはこちら。



私も会場に着いたときに少し観たのですが、確かにボーカルの方がこういう伊達メガネをかけてました。

あ) (笑いながら) 「みんな、見てあげてー」
あ) 「見えるかなー?ほら、見えてきた!」
の) 「黒い太めの、四角いメガネの枠が」
あ) (ずっと笑いながら) 「四角なんだ。丸じゃないんだ」
の) 「うん」
あ) 「わかった。四角ね。OK!細かいディティールありがとう。」
会場も爆笑です。

そしてPTAのコーナー
噂の"郷ひろみ"PTA来ました。
ジャパーン!と億千万!をコールさせられるヤツ(笑)
しかも2回も!
ちょ、30分しか無いのに、なんで2回目ーー!と突っ込み入れつつも、おーくせんまん!と叫んでおきました。
そういえば、尺が短いからかチーム分けは無しで、こっちー!こっちーー!うしろーー!でした。
歯磨きで、のっちが 「歯は磨こうぜーーー!」 と、ロックな人になってました(笑)
あ~ちゃんがそれに何か突っ込みを入れてたような。

PTA明けは、チョコレイト・ディスコ。
PTAの後半ディスコ!のコールからの定番コース。

チョコが終わって、次が最後の曲です、と。
え、もう??はやっ!と思うと同時に、直射日光の下での飛びまくり叫びまくりで、体力もけっこう限界に近づいていたので、ホッとする気持ちも少しありました。
次々と離脱者が出るのを横目で見ながら、体力が無い自分は大丈夫かと戦々恐々でした。

なので、ラスト、あ~ちゃんが 「ジャンプしてね!FAKE IT!」 と叫んだ時には、殺す気かーーー!と(笑)
しかし 
FAKE IT で跳ばずにはいられません。ふらっふらになりつつもジャンプジャンプしましたよーー
そして、曲中に、のちへそを確認!
うおおおおおお!のちへそーーーーーーー!!!
と、それからしばらくジャンプ少なめでのっちのお腹付近をロックオンしてた…りとかそんなことはしてませんよ、ハイ。
いやはや、いいもの見せていただきました。

そしてラスト近く、かしゆかが近くに来て、視線配りまくりながら煽るので、ついつい全力でジャンプジャンプしてしまいました。
もうほんと、ライブのかしゆかはサイコー!
絶対に目が合わないのっちさんと違って、ずっと目線がとんでくるんですよねぇ…
アイドルの鏡じゃー!

終わったときには、体力の限界ギリギリでございました。
それからしばらく放心状態で、indigo la Endの絵音さんのいい声を聴きつつ、日陰でぼ~~~っと座り込んでおりました。
いやーーでも楽しかった~~
ワンマンが待ち遠しいです。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇