ミチコのもしもシステム日記

謎の多い『もしもドロップシッピング&もしもアフィリエイト』のシステム開発の裏側に迫る!ショップ&サイト運営に役立つWeb技術情報も盛りだくさん!(になる予定!)


テーマ:
こんにちは!ミチコですヾ(@°▽°@)ノ

は、早いものでブログをさぼってこんなに日が経っていました、、、ショック!

ごめんなさい!!頑張ります!!



さてしばらくぶりのため、

最近のもしもドロップシッピング&アフィリエイトのトピックを私目線で報告します目

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


☆売れる商品が見つかりやすい!おすすめ商品のみ検索☆


もしもドロップシッピングの商品数は431,427点(2016.03.30時点)。

約43万点の中から、在庫が安定していて・販売価格も勝負できる商品を探すのはとても大変でしたが

「おすすめ商品のみ」検索の導入で大幅にKAIZENされました。

もしもドロップシッピング おすすめ商品のみ検索
詳細検索設定にある「検索範囲」の「おすすめ商品のみ」の検索条件を教えて下さい。- よくある質問

おすすめ商品のみ条件は基本的にONになっており、

より売りやすい商品を見つけてもらうためのKAIZENのひとつです。

まだまだKAIZENの余地はありますが、

自信を持って販売してもらいたい商品を今後もみなさんにご紹介できるよう頑張ります!!


☆注文が入りました!メールに実際に売れたショップ名を記載☆



┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏━━━┓
┃\_/┃  商品注文のご連絡 もしもドロップシッピング
┗━━━┛
┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌


おめでとうございます!
○×通販の殿堂にてご注文が入りました!
注文情報は以下になりますので、ご確認の程お願いいたします!



これまでは登録情報設定のショップ名だったり、

本名が入るのみでしたが、

どのショップ(カート設定)で実際に購入があったのか分かるようになりました。

複数ショップを運営されているショップオーナーのみなさんの何かお役に立てますように・・!


☆【アフィリエイトで成果を伸ばすための37箇条】公開!☆





(画像をクリックすると記事にとびます)

みなさんはもうご一読頂けたでしょうか?

もしもアフィリエイト渾身の「成果を伸ばす方法」です。

コンテンツ作成やSEOなどかなり差し迫った内容で、実は私も知らないことがあり勉強になりました。

ドロップシッピングにも充分通じる内容なので、ぜひぜひご覧ください本


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



今日はここでタイムアップ(;°皿°)

文章を早くたくさん書けるようになりたいなぁ・・

けれど頻繁にブログ更新も頑張りたいので、

短い記事がアップされるミチコブログになるかもしれませんが、

今後ともよろしくおねがいしますビックリマーク

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

アフィリエイトリンクじゃないですよ。
Webを支える技術

毎週金曜夕方にDさんが中心となって行っている
システムチーム読書会で使う本です。
今日も多分開催予定です。
Webの技術が詰まってます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご無沙汰してます!ミチコです!


さて最近 「もしもドロップシッピング」でリリースされた
らくぺた(商品スクリプト)ですが
みなさん使っていますかはてなマーク


この機能は、

販売価格タグ(3桁カンマ区切り出力、税抜・税抜どちらも取得可能!)
販売状況タグ(「販売中」「在庫切れ」等)
発送目安タグ(「平日・土曜 15時まで即日発送!」「の商品は在庫切れです」等)

をタグを貼るだけでほぼ最新の情報(1時間に1回更新)を取得できて、
ドメイン・サーバー用意&ページ作成をご自身でされる
ショップオーナーの皆さんの作業負担の軽減を目的とした機能です。


今回はまだ説明できていない部分について
ちょっと詳しく説明してみたいと思います。


-----------

表示速度について
らくぺたは、ブラウザで動作するプログラム「JavaScript」を使用しています。


<script type="text/javascript">
window.msm = {};
window.msm.sid = [あなたのショップID];
</script>
<script type="text/javascript" src="http://dn.msmstatic.com/article/handler.js"></script>


<head>タグ内に貼り付けるこれがそのJavaScriptです。
このJavaScriptは、

<span class="msm-price msm-aid-[商品ID]"></span>
<span class="msm-delivery msm-aid-[商品ID]"></span>
<span class="msm-status msm-aid-[商品ID]"></span>

等のタグを探しだし、
1.商品IDを抽出
2.商品情報の取得
3.取得結果を表示

を行っています。

ページの表示が完了してからJavaScriptが動くようにしてあるため
ページの読込時間を長くしないのと、
その後の商品情報取得処理自体も
従来の処理の見直し・サーバー増設を行い高速化を図っています。

らくぺたを導入することによってページ表示が重くなる
といった状態をなるべく起こさないものになっているため
安心してご利用ください。



出力内容について
発送目安、販売状況の出力例です。(文言には今後多少の変更が入る場合があります。)

※発送目安 / 販売状況
予約販売商品 在庫切れ商品 販売終了商品 n~n営業日に発送できる商品 即日~n営業日に発送できる商品 即日発送できる商品
【YYYY年M月初旬より順次発送予定】 / 予約販売中 この商品は在庫切れです / 在庫切れ 販売終了いたしました / 販売終了 ○~○営業日程度で発送 / 販売中 即日~○営業日程度で発送 / 販売中 平日・土曜 15時まで即日発送 / 販売中




-----------



らくぺたはプログラミングが分からなくても
メンテナンス不要でカンタンに商品情報が取得できる機能となっています。
今度の販売価格の変更時には ぜひらくぺたを導入してみてください右矢印








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!珍しく2日続けての投稿です★

昨日リリースされたGoogleAnalyticsを
ショッピングカートに導入できるようになったお話の続きです。

GoogleAnalyticsのトラッキングIDを設定すれば、
ショッピングカートや決済ページにGoogleAnalyticeのトラッキングコードが設置されて
今まで分からなかった、カート以降のお客様の動きが追えるようになりました。

なったのですが!
これはショップオーナーの皆様が持つショップと(example.com)
もしもドロップシッピングのショッピングカート機能の(mp.moshimo.com)

クロスドメイントラッキング

することで成り立つ機能なんですね!リサイクル

簡単な言葉で、私の解釈で言いますと
異なるドメイン間でもトラッキング(お客様の行動を追跡すること)ができる
ということです。
丁寧な解説はこちらをご覧ください。
クロスドメイン トラッキングについて


カート設定で行うことは、トラッキングIDを設定するのみでOKなんですが、
クロスドメイントラッキングを行うのに必須な、
ドリルショップ側にあるトラッキングコードの書き換え
ドリルGoogleAnalyticsの設定の変更
は慣れない作業だと思います。

なので私がやった設定をキャプチャをとって公開します!
私にはむずかしそうだなぁ..
設定したのに全然カートから先の情報が取れない..
と思われた方もこれを見れば解決する..ハズ!!

とはいえ、ここから先は
ショップにGoogleAnalyticsを導入していたり
これから導入を検討している方向けの説明になります。ご容赦ください(・_・;)

1.ショップ側のトラッキングコードの書き換え

<script>
  ~省略~
  ga('create', 'UA-00000000-1', 'auto');
  ga('send', 'pageview');
</script>
または
<script>
  ~省略~
  ga('create', 'UA-00000000-1', 'example.com');
  ga('send', 'pageview');
</script>


上のユニバーサルアナリティクスのトラッキングコードが
GoogleAnalyticsから取得できますよね。
(※'auto'の箇所は、トラッキングコードの取得時期によってドメインの場合があります。)

すでに自分のショップに埋め込んでます!という方もいらっしゃると思います!
これを下記のように修正しますメモ
(※自分のはこんな感じじゃないという方、それはユニバーサルアナリティクスの
トラッキングコードじゃないため、申し訳ありませんが動作しません・・・・
GoogleAnalyticsのアナリティクス設定画面に
ユニバーサルアナリティクスへのアップグレードを促す表示がでていませんか??
それを実施して、このトラッキングコードを手にいれましょう!)



<script>
  ~省略~
  ga('create', 'UA-00000000-1', 'auto', {
    'allowLinker': true
  }
);
  ga('require', 'linker');
  ga('linker:autoLink', ['moshimo.com', 'example.com']);
  ga('send', 'pageview');
</script>



ショップ側でやる対応は、これだけです!


2.GoogleAnalyticsで参照元除外リストに「moshimo.com」ドメインを追加する

1.[アナリティクス設定] をクリックします。
2.[トラッキング情報] をクリックし、[参照元除外リスト] をクリックします。
3.[参照の除外を追加]ボタンをクリックし、[ドメイン]にmoshimo.comと入力します。
4.[適用] をクリックして保存します。




3.GoogleAnalyticsで現在のビューをコピーして、コピーした方にドメイン表示フィルタを付ける

1.[アナリティクス設定] をクリックします。
2.どの[アカウント]の、どの[プロパティ]の、どの [ビュー] かを順に選択します。




3.[ビュー設定] をクリックします。
4.ページ下部の [このビューをコピー] をクリックします。

5.新規ビュー名を入力します。元のビューとの区別が付くように、
わかりやすい名前を入力します。(あとから変更できるので「○○のコピー」でもOKでした)
6.[ビューをコピー] をクリックします。
7.コピーしたビューの、[フィルタ]をクリックします。


8.[新しいフィルタ]ボタンをクリックします
9.項目をこのように設定します。
フィールド A -> 引用 A ホスト名 (.*)

フィールド B -> 引用 B リクエストURI (.*)

出力先 -> 構成 リクエストURI $A1$B1


10.保存をクリックします。

これで完了です!!



ちょーっとややこしいですよねぇ(・・;)
特に[3.GoogleAnalyticsで現在のビューをコピーして、コピーした方にドメイン表示フィルタを付ける]
がすごく手順があるのは、ビューをコピーする手順が入るからですね。
GoogleAnalyticsの説明を読むと、フィルタを設定したりすると
データの収集方法や処理方法が変わるため、
元のビューは残しておいた方がいいとのことでした。
気にしない方は、ビューのコピーの手順は飛ばしてもよいんじゃないかと思います!!


こちらからは以上です(`・ω・´)ゞ




※2014/08/26追記※

トラッキングコードは、取得時期によって


<script>
  ~省略~
  ga('create', 'UA-00000000-1', 'example.com');
  ga('send', 'pageview');
</script>

のように、トラッキングIDの次にドメイン名が入るケースがあるようです。
ブログ本文を修正させてもらいましたが、こちらは'auto'に変更してもらう必要があります。
説明が足らず申し訳ありませんでした。

※2017/04/18 追記※
改変するトラッキングコードの内容を最新のものに変更しました。

いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちはーー!ミチコですクラッカー
久々に新機能をリリースしたのでご報告です(`・ω・´)ゞ


カート設定カート設定

カート管理画面(ログインが必要です)

ってみなさん御存じですか??
ショップを複数運営される方にとっても便利な、カートを複数持てる機能です。
これを使うと、mp.moshimo.comのカートや決済ページ、商品ページを
ショップごとにあった表示にすることができる機能 な ん で す が !
その設定項目に

「GoogleAnalyticsトラッキングID」

を設定する項目が増えましたサーチ


この項目にショップで使用しているGoogleAnlyticsのトラッキングIDを入れてもらうと、
mp.moshimo.comのカートや決済ページ、商品ページに
GoogleAnalyticsトラッキングコードが自動で入りますロボット
お客様のショップ訪問~購入完了までしっかり追えるようになる!
ということですね!


これを活用する利点を、この道のプロ佐藤副学長に聞いてまいりましたメガネ


━─━─━─━─━─対談はじめ━─━─━─━─━─

対談開始

ヒヨコミチコ:分かりやすいメリットを教えてください。
メガネ佐藤副学長:購入につながった検索キーワードが分かる!これはでかいです!
  ■いままで
  ・「エアロバイク」1000PV
  ・「サイクルツイスター」100PV
  ・購入11個
  →集客数の多い「エアロバイク」の順位を上げてもっと売上伸ばそう!
  ■これから
  ・「エアロバイク」1000PV→1購入
  ・「サイクルツイスター」100PV→10購入
  ・購入11個
  →購入数の多い「サイクルツイスター」の順位を上げて売上伸ばそう!
  ということが可能になるのが嬉しいですね!

ヒヨコミチコ:なるほどですね。他には?
メガネ佐藤副学長:PPCのCVR測定に役立ちます!
  ■いままで
  どのキーワードで売れているのかを、広告出稿キーワードのクリックレポート
  (ヤフープロモーション広告管理画面)からなんとなく推測することができていたんですが、

  ■これから
  どのキーワードで売れているのかを、グーグルアナリティクスから完全に把握することが
  できる!でも、設定に少し苦労するかも。。頑張ってチャレンジしてみてくださいね!

ヒヨコミチコ:なるほどですねー!よく分かりました!

対談終わり

━─━─━─━─━─対談おわり━─━─━─━─━─



詳しいデータが分かると、
これまでより正確で効率的な集客方法を実践することができそうです。
GoogleAnalyticsの設定は少し難しいところがありますが、
きっとできます!やるだけの価値があります!
というわけでぜひ利用してみてくださいね~!!


いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。