気付いたら

テーマ:
7月からブログ更新を全くしていなかったようです。(^^;;  

明日から2日間の認識セミナーに入ります(^.^)
いよいよ2016年ラストの12月。

悔いのないチャレンジして終わりたいですね‼︎

※写真はこないだ食べた野菜カレー。いつもよりルーが多くて喜びました‼︎

さささ、明日の準備もう少し頑張ろう(^.^)
{96EEFDB7-0165-4D62-BE4E-14E99FE37A34}


AD

【博多の夏巡り】

テーマ:
呼吸を合わせて動いていく。

自分の中の認識が、カメラマンの認識と一つになったとき、一つのスクリーンを存在させていくのが非常に面白かった。

この日の博多は激しいスコールは降るわ蒸し暑いわでして、、せっかくAKBの福岡ドームやらマリンメッセやら海外公演などで活躍するプロのメーキャップアーティストにヘアメイクもお願いしたのに、、一気に流れ落ちる勢いでした。顔に汗をかきにくい私もさすがに冷や冷や。

しかしそれよりは撮影の方が断然ワクワクしました。

2004年からアーティスト活動をスタートしましたが、やっぱりコラボレーションが好きなのは、共にクリエイトしていく世界がお互いに一番ワクワクするからですね。

午前中に緊急会議が入らなければ、この格好のはずではありませんでしたが、着替える時間が取れず( ̄▽ ̄)

いかにも会議の後にそのまんま来ました‼︎という感じでしたが、これはこれで生かそう‼︎となり結果よしとなりました。

動きを作れば最高のタイミングを認識してくれる信頼があるから、自由にポージングもさせていただきました。

さすがだなと思ったのは、シャッターを切った回数がわずか20回で、全部成功していること。
何十枚撮って成功している一枚を探す必要のない世界に感動しました。

次はどんなアートワークになるか楽しみです。
{E98C80FA-EC3E-450F-8CBB-A0F0D86C0A3E}

{27690FBB-5DAB-496F-BC54-EBE4F5199C5D}

AD
おはようございます(^^)

昨夜は会議で遅くなったので、タクシーで帰宅したところ、テーブルの上にフライヤーが。。

「スヌーピーが好きだって話したことあったかしら??」と思いましたが、、実は好きなのです。

というのも、我が家では母親が子どもたちが使う朝の食器を全部スヌーピーで揃えてあったからです。

朝ご飯が洋食の場合は、必ずこの食器にカフェ・オ・レ、バターと苺ジャムかオレンジマーマレードのトースト、ゆで卵、コーンスープ、サラダがのって出てきておりました。

それをテレビでスヌーピーの番組を見ながら食べるのです。また、母親は、父親が和食を食べたがる時でさえも、子どもたち用には別に洋食で準備してくれて、やはりスヌーピーの食器でいつも出てきておりました。

両親は2人で建材店を経営していたから、朝は慌しく時間もなかったはずなのに、よくやってたなと思いますが、そういったところも子ども心に嬉しかったと覚えています。

ですから、母親が子どもたちにしてくれた嬉しい経験やその時の気持ちと共に、スヌーピーを好きだという感覚が育ったと思います。

大人になってもスヌーピーを見るとワクワクするし好きだなと感じてしまうのは、幼少時の体験経験からです。

最近観術セッションでいろんなの方を施術させて頂くのですが、全員が同じ仕組みを持っていて、母親のマインドームに完璧に支配されているのが逆に感動します。人間機能は共通ですね。

また、それが悪いのではなく、それをも道具にいろんな思考感情の走る道をクリエイトできる生き方の方が非常に自由自在であるなと感じる今日この頃です。

今日も今ここ、自分の意志で作る1日にしましょう( ´ ▽ ` )ノありがとうございます。
{002D9826-531E-40AE-A054-011ADE5007A5}

{B0AC1F0D-535D-430B-85FA-BD44C68331A2}


AD

明日は今までで最高の場に

テーマ:
これから明日のトークライブの司会の準備をします(^^)

福岡が日本や世界を目覚めさせる爆発の起点となるのだよ‼︎という非常に熱いトークセッションですので、

会の最後には、皆さまの心が自分と繋がってワクワクドキドキが溢れてしまうような会になることを楽しみにしています。


私はアーティストなので歌うことで舞台に立つことが多かったのですが、特にここ数年、司会で前に立つ機会が増えました。

ある意味、歌うのと同じで、いつも今ここを感じて、今ここでしか紡ぐことができない言葉を発することで、場を創り演出する楽しさを皆さまと共有できるのは本当に感動でしかありません。

明日はみんなの個性を合わせてどんな感動の場をプロデュースしようか。どんな協奏曲を奏でようか。

まるでオーケストラの指揮者になる気分でいつもこの役割りポジションを楽しんでいます。

今、一つだけ言えるとしたら、明日は今までで最高の場になるということ(^^)

※写真は横浜中華街で見つけた中国茶たち。セッションルームでおもてなしするのが楽しみです。

{A13CAB7E-9F72-45B0-BA60-430C7CF03CC8}




シンプルになりましたね。

テーマ:
夏場は冬場とは違うところの石鹸を使うのですが、石鹸の減りがめちゃくちゃ早いので、冬場に使うHARRNの石鹸に戻しました。 

タイの石鹸なので、日本人の肌質にも会うし、水に濡れても溶けにくく減りもゆっくりです。置いておくだけで上品な香りが部屋に漂うのもグッ‼︎

ジャスミン&ライスに加えて、夏場なのでレモングラス&ライスブランにしました。

私は普段BBクリームだけでファンデーションも塗らないので、顔も身体もこの石鹸一つで済ませるというシンプルさです。


※福岡ではHARRNの石鹸は三越で取り扱いがあります。

{34D8E56F-68A2-4DDE-982E-E5F902C145CA}


ジャパンミッション

テーマ:
懐かしい映像。5.31福岡
2009年にスタートした
Japan Mission Project

あれから7年の時が過ぎましたが、
Noh Jesuが一貫して語る日本や日本人の可能性は変わらないことを改めて感じます。

2016年、Japan Mission Projectは更なる進化を遂げて第3弾7.18福岡に戻ってきます。
https://youtu.be/73iLiPZ1Wr0



祈り

テーマ:
【祈り】

美しい瞳が 希望の光を
消し去ることがないようにしてください

空高くどこまでも 羽ばたいてゆけるよう
未来を創ることができますように

Let me pray for you
Let me pray just for you

夜明けを切り拓くことができる
勇気を与えてください
蓮の花のように 孤独の中でも
凛として一輪咲くことで
魂の扉を揺り動かすことができますように

歴史の傷を癒すことができるように
痛みを忘れ去るようにしてください
未来を想う愛の涙が
頬を濡らして決して渇きませんように

Let me pray for you

すべてを愛し 温かく包める光としてください
例え遠く離れていても 
何の隔たりもなく想いを通い合わせ
孤独で寂しい胸の痛みに
辛くなることがありませんように
この時代に希望を与える道具としてください
キラキラとした笑顔で語っていた夢が
決して幻想や妄想ではないことを
知らしめてください

真実を求める意志
どんなに苦しくて遠い道のりでも
あきらめない!あきらめない!
胸の奥に眠っている 熱い力が
枯れることなく 永遠に

Let me pray for you
Let me pray just for you

{DC07C93C-945F-4C1B-83D1-69ECE6897E61}


【神風特攻隊】

テーマ:
高校迄、明治~昭和にかけての近代日本の歴史教育が欠落していたので、『神風特攻隊』という言葉を初めて聴いたのは、事もあろうに大学のゼミで、フランス人のエレーヌ・ドゥ・グロート教授の口からでした。

彼女は人文学の教授なので、日本人作家では三島由紀夫が好きであるとか、切腹や神風特攻隊に、美学を感じておられ、情熱的にその魅力を語る姿は今でもよく覚えています。自宅に遊びに行けば床の間には刀に生花が飾ってあって、ご主人も日本人でした。

観術を学び近代の日本史に触れ、機会を見つけて大刀洗平和記念館に行ってみたいと思っていたところ、予定が空いた所に仲間からのお誘いが飛び込んで来ました。

次の瞬間には行くと決め、12時に博多を出て16時の博多での会議に間に合うように行くことができました。

日本には11機のゼロ戦だけが残っているうちの1機が展示されていました。特攻に志願する人たちは、みな文武両道の日本の若いエリートばかりでした。特攻前に家族に宛てた遺書を見ると、年の頃18歳~22歳くらいの若い方がほとんどでした。

手紙を読みながら、僅か20歳前後の若者が、家族や日本、そして日本の未来を残された方々に託して潔く逝くあり方から、その当時の日本人の精神性がいかに高かったかを容易く理解することができました。

敗れて目覚める日本を選択した先人たち。

その顔立ちや表情は、驚くほどにみな清々しく清廉としており、美しかったのです。

今の日本を見たら彼らは何を思うのでしょう?

うつ、自殺、殺人が溢れる日本。五感の欲求を先導され、ただ消費を楽しみ、動物みたいに体の人間本能に振りまわされる日本。

自分から自発的に考えることも出来ず、資本主義社会のプレートにどっぷり浸かって問題意識さえも麻痺している奴隷であるにもかかわらず、未だ自分は中流だと錯覚するほど全体を統観することさえ出来なくなっています。

受け身の日本人。形ばかりで本質を追求する思考を奪われ骨抜きにされている日本。無表情に無関心、死んだ目をして街を歩く日本。エネルギーが腐って病んでいる日本。


こんな人間しか育てられない教育などもういらない‼︎侍を育てた国の人間として、恥ずかしくはないのだろうか?

先人たちの声が耳から離れません。

『私たちはこんな日本を作りたくて、死んだんじゃない!!』と。

ジャパンミッションプロジェクトが始まる前に訪れることができてよかったです。
{BA12138C-F91E-4534-8158-675B8B369669}

{8DEFE6E0-13C1-453D-9400-E8B1D6C9EA34}

{97724AF9-E61C-4A37-947D-00C467F3BA2D}




何か引っかかることがあると、必ず認識の仕組みを使って整理しながら、一番根本にあった観点固定を突き止め、これを解除するところから解決する習慣を蓄積しています。

今、IT技術が発達しているおかげで、直接会わずともプロジェクト毎にグループ通話で会議やディスカッションが出来てしまうのは本当にありがたいことです。

昨日も明確に意識化できていなかったポイントが意識化でき、アイデンティティ→イメージ→思考→感情→言葉、行動、表情まで、展開する道がハッキリ観察できたことで、これをゼロ化し、新しい道のイメージまで作りながら、

こうして、古い考えの走る道を再構築していくのだな~と、観点を移動、上昇していく認識技術の素晴らしさを感じました。

この観点固定がほどけて、一気に軽くなったのが分かりました‼︎
{B6ABA8B0-6BF6-472A-B96D-8A4DF440A315}


私の周りには、100年、1000年と続く会社の経営者がいらっしゃいます。そのような方々を身近に感じながら生きてくると、自身が運営する組織も最低でも1000年、2000年持続的に成長発展し続けるものであることを前提とした、あり方、思い方、やり方を基軸とするのが当たり前になってきます。

そのような組織にする為に、何が必要かを日常ディスカッションすることも多いのですが、改めて長く続く鍵は、1人ひとりの中に、『永久エンジン』を搭載できることだと感じました。

いつも今ここがスッキリワクワクする心があれば、何が来ようが不動であり、外を取り入れながら関係性を作りながら、共に無限のクリエイティブを楽しみ、融合していくことができます。

問題が一切ない心からスタートするので心と行動も一点集中が起き、現実的な結果も無駄なくスピーディーに生み出しやすいのです。

またその『永久エンジン』を隣りの仲間が全員搭載していると、どんなプロジェクトを生み出しても、常に最高のチームプレーを実践し続けることができるのです。

これは、NRのプログラムの中でも開発されたIMA(inmortal mind action)永久に死なない心と実践と繋がりますが、人間の脳を超えた先の力と繋がることなのです。

突き抜けた経営者の中には、自らの感覚センスでその領域に到達できる方々も多数いらっしゃいます。ですが、同じ感覚センスを後継者となる者、社員全員に搭載し、完全完璧なイメージ共有するのは至難の業なのです。

NRグループが持つ人材教育の中には、この『永久エンジン』を搭載できる認識技術が土台にあります。

1000年2000年続く企業経営を可能にする『永久エンジン』搭載の人材教育システムという根拠無しには、世界72億を悟らせる教育サービス産業を展開するビジョンやミッションなど、語ることは許されないのです。
{F8DAF203-A595-48E4-9609-51EC461D7232}