みなさんこんばんは爆笑

先日、気付いた事があるので書いてみたいと思います。

タイトルの通り、上昇思考や出世欲に支配されてる人って見たり聞いたりしたことないですか?

私は偶然そういう方の話を聞きました。そこのうちには小学2年の男の子がいます。でもこの子は軽度の発達障害があり、通常級に在籍しながら通級に通っています。でも人より出来ない自分にイライラして強迫性障害を併発してしまいました。いくらマイペースでいいと親が言ってもです。でも、それは当然の事。両親は上昇思考と出世欲の塊のような人でありゆる事に勝ち負けで考えています。だから子供にマイペースでいいと言っても、子供は親の背中を見て育ちます。その人には色々アドバイスをしてきました。スローステップ、スモールステップでいいですよって。さらにペアレントトレーニングの受講場所も教えて良い方向に向かうように願いました。でもペアレントトレーニングは学ばず。変わっていません。お子さんの主治医もお手上げで専門性の高い別の医者を紹介しましたが、ステータスにこだわるあまり、都内の有名な病院に転院しようかと言っていました。こんな事をしていたら、発達障害のお子さんはいつか潰れてしまう。何度言ってもわかってくれません。 親の上昇思考や出世欲やステータスに子供を巻き込んでいます。

そんな事をしていたら自尊感情がズタズタになり、ある日突然何かしらの大問題が起きるでしょう。

どうして子供をここまで苦しめるのか?

子供は親の所有物ではない。

そのくせうちの娘の状態が落ち着いていて、療育の成果が出てるのが許せないようです。子供同士は仲がいいのに。だから上手くいくかもしれない方法を教えているのに無視して、お子さんの状態は悪化していくばかり。

あまりに酷い。

こういう親には法律で強制的に指導するような仕組みをつくって欲しい。発達障害児が可哀相過ぎます。
AD

発達障害は早期発見、早期療育がやはり大切と実感

テーマ:
みなさんこんばんは爆笑

うちの娘は現在小1で通常級で通っています。娘には自閉症スペクトラム(ADHDの傾向が強くアスペルガーも少しあります)

娘には就園前から療育とペアトレを実践してきました。幼稚園も発達障害の知識が豊富な園に入れ、主に対応してくれた先生は私がペアトレを学んだ先生からペアトレを学んだと言っていたので、家でも園でも同じスタイルで統一出来たのでとても良かったです。

入学後、環境の変化や子供を平気で怒鳴る先生が多数いたため、チックが出てしまいました。

私は校長と担当のアポを取って、話し合い、ペアトレのテキストをコピーして、担任に渡してペアトレの説明をしました。そして、娘や他の発達障害児に接する時は必ずペアトレの手法で接するようにお願いしました。余裕があれば健常児にもペアトレをするようにお願いしてきました。

そして先日、地元の支援学校から優秀な支援教育の先生が娘の状態を観察し、必要であれば担任に学習指導方法を教えてくれると訪ねてくれました。普段の娘を日を空けて合計2日間もアセスメントしてくれました。そして奥さん同席のもと結果を教えてくれました。

正直、本当に発達障害児か疑ってしまうほど発達しているということでした。ただ専門家の視点ではソーシャルスキルの面でまだまだ課題があるということで、その指導方法を担任と奥さんに教えてくれました。しかも驚いたのは担任の支援教育のレベルが高いという事と様々なクラスと比べても娘のクラスは一体感があり、担任の指導が的を得ているとのことでした。おまけに来年度の事も考えて担任に来年度の娘の担任に対しての申し送りの方法まで指導してくれたそうです。

なにより私が嬉しかったのは担任にペアトレのテキストを渡して、ペアトレを説明したのが素晴らしい判断だと評価して頂いた事です。試行錯誤しながら私なりに出来る事をしただけですが、支援の先生が担任にヒアリングしたところ、ちゃんとペアトレのテキストを読んでくれていたと教えてくれました。今後も相談に乗ってくれるというので、心強い仲間が出来た気分です。ただ校長が来年度は今の担任がいるとは限らないと水を差した事が残念でした。事実だとしても、その場で言う事ではないと私は奥さんから聞いて思いましたけどね。

支援の先生も驚くほど、早期発見、早期療育の効果が上がるのは素晴らしいという事でした。これからは自信をもって早期発見、早期療育を勧めていきたいと言ってくれました。

様々な理由で療育やペアトレをしていない親御さんは多いと思いますが、必ず効果はありますので、1日も早くお子さんに療育の機会を与えて下さい。どんな事よりも都合をつけてでも療育やペアトレを最優先に考えた方がお子さんのためです。支援が遅くなると効果は薄くなります。

AD

交流

テーマ:
みなさんニコニコこんばんは音符

私は障害者雇用で働いている発達障害者だが、今いる会社は支援が行き届いていて素晴らしいです。ただ一つ嫌なのが交流の場を強制的に作るところです。交流を希望する人がいるためにやっているそうですが、私は人付き合いで子供の頃から酷い経験を何度もしてるので、交流は無理なんです。トラウマがフラッシュバックして体調が悪化します。なのでプライベートでも友達はいません。そんな状態なので交流は勘弁して欲しくて上司に相談しました。現在解答待ちです。交流希望者だけ集めてやればいいと思いますが、なぜ強制なのか?昨日から風邪引くし、今日は交流会の日程が発表された事で精神的に体調を崩し最悪の状態。交流出来るくらいなら障害者雇用では働いてない。交流出来る人って一般雇用でもやれると思うんだよね。交流会の希望者がいるって理解出来ない。
AD

いよいよ電話取次業務が始まる

テーマ:
みなさんニコニコこんばんはお月様

来週の水曜から少しずつ電話を取る実務が始まります。いちよ対応が難しい場合は、別の方にバトンタッチしてもいいと言ってもらえて安心しました。部署の方々が皆さん優しい方ばかりで助かっています。あと約1年で電話取次をマスターしないといけないのですが、落ち着いてやれるように頑張りたいニコニコ早く電話応対に慣れたいです。自分の特性はほんと仕事にはいろいろ問題となるので大変です。でも上手く特性と共存しないとですね。

障害者雇用といえど配慮出来ない事もある

テーマ:
みなさんウインクこんばんは三日月

障害者雇用で働いている方はたくさんいると思いますが、発達障害者で電話応対が苦手な方は多くないと思います。 本来なら障害由来の問題は配慮の対象だと思います。事業所にもよるでしょうが、電話応対だけは配慮に出来ないという問題があります。私の場合は、同時並行作業が困難なため、電話のように聞きながらメモをとる事は苦手な分野です。ですがいつまでもそうも言ってられないので、近々電話応対を始めてみようという事に上司との話し合いで決まりました。

私自身に取って一か八かのバクチですが、電話の完全配慮は即ち転職を意味するため会社は気に入っていて辞めたくないので、頑張ることにした。

事業所によっては電話の完全配慮も可能なところもあるかも知れませんが、その場合はいつまでたってもお手伝い的な作業しかないのではないかと思います。今の会社は本人の努力次第で、難しい作業もやらせてもらえる可能性があります。その為には電話応対は避けて通れません。

上手くいくかわかりませんが、今の会社に残るのが運命なら切り抜けられると信じてやるしかありません。

果たして出来るかなキョロキョロ?

誕生日

テーマ:
みなさん爆笑こんばんは三日月

今日は自分で言うのもなんだが誕生日バースデーケーキで残念ながら44歳になってしまったガーン

誕生日を素直に祝えるのは30代後半までですね。40代からの誕生日はあまり嬉しくないですね。もちろん祝ってもらえるのは素直に嬉しいです照れでもこれ以上は歳を取りたくないですね。

知らない人との距離を縮めるゲーム

テーマ:
こんばんは爆笑今日は会社で普段接触のない他部署の人との距離を縮めようと、会議中にちょっとしたゲームをしましょうって、みなさんノリノリで楽しんでいましたが、私は普段接触のない人とこういった事をするのが凄く苦手で聞いていたら休暇取りたかったほどです。でも予定はサプライズでした。だからゲーム開始から未だに体調が悪化して最悪です。わかっていたら服薬してからやるんですが、今日はサプライズで服薬出来ず辛かったです。

健常者はみんなでワイワイガヤガヤ同じ事をするのが楽しいみたいですが、それが楽しめるくらいなら人間関係で悩まないっーの!

しかもそのゲームが同時並行作業を強いるもので、発達障害の私には最悪のゲームでした。2次障害になったのも同時並行作業を強いられたからでした。

サプライズが嬉しい人とそうでない人もいることをわかって欲しい。それに不参加の自由も欲しかった。障害者雇用なんだから配慮してくれ。