安心できる日はいつ来るのやら

テーマ:
みなさん爆笑こんばんはウインク

週末いかがお過ごしですか?

今日は車車の整備とETCの設置の為にディーラーに行って、帰りに新しい電波目覚し時計時計をかって来ました。最近の目覚し時計は平日と休日、2種類の時間をセット出来るらしく、とても便利なものを見つけた。

さて、私は発達障害者の為に障害者雇用で事務の仕事をしている。しかし契約期間は5年で終了。5年以内に正社員登用試験にパスしないと雇い止めになる。非正規雇用でも5年をまたいで勤務すると希望すれば無期雇用に転換できるという法律があるが、ほとんどの企業の契約社員は5年満期がほとんど。これでは法律は適用されない。政府が下らない法律を作ったせいで、企業は逆手に取った雇用をしている。

    私が今、働いているところはとても働きやすく可能な限り働きたいと思っているが契約期間は5年。正社員登用試験に合格出来るか未知数。私には学習障害があるので試験をパスするのは難しい。かといって無期雇用を約束されている仕事って給料が安いところが多い。だから今みたいな企業で働くしかない。私は以前働いていた企業で雇い止めにあっているので、2度目はゴメンだ。年齢的に次にもう一度転職っていうのは厳しい。一般雇用の人も大変だろうけど、発達障害者や精神障害者はかなり大変な状況。障害者雇用では精神障害者も雇用義務が発生するようになったが、人を入れ替えて採用し続けている分には法律違反ではないだろうから、ホントに生き辛い世の中だ。安倍総理になってから年々厳しくなっている。障害年金も審査が厳しくなっているので、今受給している障害年金もいつ切られるかわからない。

    以前就労支援でお世話になったエージェントは5年後の話は5年目になってから考えましょうと言うので、考えないようにしているが、周囲で一般雇用も含めて5年満期で辞めていく人達をたくさん見ていると、現実の厳しさを痛感する。世の中成果主義になってから常に100%で走り続ける事を要求してくるので、カメみたいな生き方をしてきた自分には世の中自体が合わない感じ。

    まして発達障害者は生き辛い世の中。

私はいつになったら安心して働く事が出来るのだろうか?
AD