諸々モロッコ

2013年7月からアフリカ大陸のモロッコで小学校教諭として働く
青年海外協力隊員のブログです。
モロッコの酸いも甘いも、
自分の強さも弱さも諸だしにしちゃいます。


テーマ:

今回はだいぶ愚痴です。



滞在許可証を更新する時期になりました。



ってか期日気付くの遅かったのは私の過失です。



で、急いで我が町の警察代行(この街にはいわゆるポリスってのはなくて、その代行があります)に行きました。



その日は3~4人のお巡りさん代行がいました。



んで期日こんなんだから急いでるんだけど、更新に必要な書類って何?って聞くと、



「労働許可書と、無犯罪証明書と、住居契約書」って言われ、急いで首都の事務所に連絡し取り寄せました。



で、数日後それらを持って行くと、前とは違うお巡りさん代行が対応して、



「あと健康診断書と、住民登録書も必要」



・・・え?なんで前に言ってくれなかったの?



急いで病院に行き、町役場にも行き、っていってもそこらへんもすぐには書類準備してくれない。



「今書類ないから明日来て」とか言われる。



ようやく数日後、そろえて今度こそって持って行ったら、また違うお巡りさんで、



その人は何やらチェックリストを確認しながら書類を確認し、まだ足りないと言う。



・・・え?そんなチェックリストあったならなんで最初からそれを見てくれなかったの?



結局まだ足りなくて、その日も申請できずしぶしぶ帰る。



もうこの辺から、ほとほと嫌気がさしてきた。



だって家から近くないのよ、警察署。



結局その後数回そんなんを繰り返して、ようやく書類を全部そろえた。



で、ここ重要ですが、申請の手続きは我が町ではできないのです。



車で40分のマラケシュ市の大きな警察署まで行かなければならない。



書類をすべて確認した日に「じゃあ明日の8時にここに来て。一緒にマラケシュ行こう」と言われました。



翌日



朝8時ってまだうすぐらい。だから1人歩くのは怖いのでバスとかタクシーつかまえて行きました。



で着いたら人がほとんどいない。行こうって約束してたお巡りさん代行もいない。



唯一そこにいた人に尋ねたら、



「みんな取り締まりに行っていないけど、どうしたの?」



・・・



約束したじゃん。8時に来いって言ったのそっちでしょ?


最悪、急に取り締まりになって行けなくなったのなら、電話番号わざわざ教えてあるんだから電話してこればいいじゃん。ってかそうすべきでしょ?


あたしが何回ここに来たと思ってんの?


来るたびに違うこと言われて。ここに来るのも簡単じゃない。


もう嫌。 だからモロッコ嫌い。



っていろいろ言ってたらもう悲しくなってきて泣きながら訴えました。



唯一残ってたお巡りさん代行のカリドが、つたない私の言葉をちゃんと聞いてくれて「ごめんね」って言ってくれました。


その言葉にちょっと落ち着き、次の日の朝8時、必ずね。という約束をしました。




そして次の日8時。人はいました。



待たされて1時間。



まぁそんくらいは予想範囲。でも不機嫌極まりない顔してました。



所長がようやく私の話を聞いてくれて、そしてようやく申請書を書き始めました。


いまさらかよって思いましたが、まぁ仕方がない。



そしたら所長が一言。



「これ、申請期限過ぎてるじゃん。期限前に来てよ」



「はぁ!? それはあたしのせいじゃない! 初めに来た時にあなた方がすぐにやってくれれば間に合っていた。あなた方が何回も来いって言って、日にちが過ぎたんだよ。あたしのせいじゃない!」



ってモロッコ人女性みたいに声を荒げる。



で挙句に「じゃあ月曜もう一回来い」



・・・もう本当に悲しくなって、所長にも泣きながら訴えました。



「なんでこうなの? あたしは何回も何回もここに来て、でもまだ申請できない。



昨日も来たのに人はいなかった。今日も朝から来て待ってたのに、またなの?



信じられない。 だからモロッコ嫌い。」



泣きながらわめく日本人に所長は一言。



「だから月曜行くって。何が問題なんだ?」



・・・何が問題かわかんないことが問題だ!と思いながら、それを口にすることもばからしくなって黙ってました。




その『人を大事にしない感』が本当に嫌。



なんなの?イスラムってそうなの? 調子のいいこと言ってそれでよしなの?



こっちの気持ちとか状況とか考えようとしないの?



理不尽。



ってその日はプリプリして帰ってきました。




で月曜の前日、お巡りさんから電話が。


「明日8時だからね。マラケシュに行くからね。8時に来てね」



あ、さすがに気にしてくれているんだ。



数十分後、また違うお巡りさんから電話。



「明日8時にここ来てね。8時ね」



・・・いや、気にしすぎでしょ。ってか、同僚でそういうのの伝達とかないんだ。




月曜、ようやくマラケシュに行って申請をすることができました。



一緒に行ってくれたお巡りさんのハッサン(だったかな)が優しい人だったのにちょっと救われた。




きっとたぶん、価値観が根本から違うからなんです。



彼らには彼らの道義があってそれを通してる。



だから私が何を怒って悲しんでるのかは、たぶん分かってない。



私は日本で生まれ育って日本人の感覚だから、それにそぐわないことには怒りを覚えます。



でも「良いこと」「悪いこと」の定義なんてその社会によって違うんだし。



だから彼らの行動が一概に「悪いこと」にはならないんです。



ただ、私は怒りを覚えるっていうだけ。




そういうのを日々繰り返してます。



嫌気がさしたり、好きになったり。



でも、それが面白い。



ここに来て良かった。



帰国まであと5か月です。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日はモロッコ全土でゼネラルストライキでした。



全国の公共交通機関とか公共サービスのか停止されるって情報がありました。



で、いつも通り9時に学校行ってみたら校長先生とガルディアン(警備の人)しかおらず。



校長先生も帰るとこでした。



「今日はストだから学校もみんなお休みだよ」




日本ではありえへんことですけど、モロッコでは小学校もストで休みになります。



そしてそれがたまにあります。岐阜の小学校が台風で休校になるのと同じくらいの頻度で。






ちなみに今日のストの理由は年金支給年齢の引き上げに対して抗議ってことでした。



学校の教師ってっても生活あるし、生きることが切迫する問題だったら仕方ないけど。



でも教育ってやっぱり人にとっても国にとってもかなめだから。



教育の機会が減らない社会になることを祈るしかできない私は異邦人。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちわ





さて、今日は図工の準備をするために町内を少し歩いてみました。





私の要請内容に環境教育があります。





小学生にとっての環境教育ってなんだろって考えたとき





いろいろあると思うけど、私は「自分の周りの環境を知り、愛着を持つ」ってことから始まるんだと思っています。





日本の小学校でもそうだもんね。





生活科とか理科とかで、自分の学校の周りにある草花とか生き物とかを観察したり、実際に動物を飼ってみたり。





そうして、身の回りの環境ってものを知っていくんだと思います。





そういう体験の重要さを私は知っている・・・[電柱]д ̄) チラッ







ということで、最近図工では身の回りの野菜とか、身近な生き物を題材にしています。







そしてマラケシュの教員養成校で活動されているSVさんから、現地の先生達に「ネイチャーアートの提案をしよう」と誘われたので、こっちの植物でどんなものができるのかを考えようと、まずは植物を探しに行きました。







で、まず目に入ったのがこれ。


道のわきに生えてるアカマツ?なのかな。




松ぼっくりが大量についてる~♪




その木の下を見れば、りっぱな松ぼっくりがところどころ落ちていました。わーい




しかもこの松たち、並木道になってて大量にあります。




これでアートネイチャー・・・いえ、ネイチャーアートができる。




その後も地面を注意深く観察しながらとことこ歩きました。



そこに見つけた小さな黒いコロコロ!わーい、なんの実だ?

しかし、みなさん、モロッコの道では気を付けなければならない。



なぜなら道に落ちている小さな黒いコロコロは、90%が羊かヤギのふんだからだ。



Non!



あっぶなー



触る前に真理に気付いてよかった。



さすがにう○こでは、アートネイチャー・・・いやネイチャーアートはできない。



気を取り直してとことこ歩きます。




で気が付いたのが、ここいらにはトゲのある植物がやたらと多い!


こんなんとか。見るからに触ったら痛い。




先端恐怖症の人はきっと直視できない。



羊とかに喰われないようにそうなってるのかしら?







それとやはり目につくゴミの多さ。

わかりますかね?



ここの転がってるのはなんとビールの空き缶。



誰ですか?こっそりとこんなとこで飲んでポイしてく人は・・・アッラーが見てますよっヾ(。`Д´。)ノ



さらにとことこ歩きます。



そして見つけた大きな黒いコロコロ!わーい、なんの実だ?

しかし、みなさん、モロッコの道では気を付けなければならない。



なぜなら、道に落ちている大きな黒いコロコロは、95%ロバかラバのふんだからだ。



ノォーン



これも触る前に真理に気付けました。



神様ありがとう。







さてそんなこんなで、松ぼっくりがたくさん集まりました。



これで楽しいアートネイチャー・・・いやネイチャーアートができる♪





さて最後に、う○こばかりでは申し訳ないので、美しいお花をどうぞ。





AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。