もりじぃの鮎:友釣り

鮎の友釣り、現役で頑張っています
御神輿の担ぎ手で御奉仕、・・・会に所属、,鮎の解禁まで、秋は
どこかでホイット、ホイットのかけ声勇ましく楽しんでいます
日々の出来事等も共にアップロードしています


テーマ:

美山川クリーンリバー作戦

主催 NPO法人 芦生自然学校 

後援 南丹市 共催 美山漁業協同組合 美山環境保全対策協議会 美山産官学公連携協議会

概要 由良川の上流部、通称「美山川」関西屈指の清流として知られていますが、近年自然

     環境の悪化や、 不法投棄等により、河川状況が悪化しています。地元漁業組合と行

     政と協力し 河川内のごみ拾いや、雪害で折れた竹や、危険な 倒木の除去を行い、誰

     もが安全に美山川を 利用できるように行っています。

 

NPO法人 芦生自然学校 主催で毎年、鮎の解禁前に川の清掃が行われます

今年で10回目の開催です:参加してきました

 

朝から気温急上昇、真夏のような中での作業です

参加者約40名

仏教大学・ボランティア、芦生自然学校関係者、漁協関係者、一般参加者

5名の子供さんの参加もありました

一般遊漁者の参加は小生も含めて5名です、寂しい参加人数です

関係各位のご挨拶、注意事項等が話され作業開始です

クリーン区間は、宮脇から長谷運動公園をゴールに設定されました

 

右岸・左岸・川班の三班で作業開始です
川班(ボートで河川内のゴミを回収する班)が健闘しました、撤収ゴミが一番多かった

鮎釣り仲間の2人が川班で大健闘でした

右岸・左岸班は鹿よけフェンスとブッシュで作業が寸断され、予定の区間を終えるには到底無理な状況でした

鹿よけフェンスで管理が不十分か?川際の木々が伸び放題、釣り師は困ったなぁと苦言が出るか?

鹿よけフェンスの内側ではいたる所で田植えの光景が見られ、早苗が綺麗に列を組んでで植えられています、土手には今が盛んとばかりに一面にアザミ、風になびいている所もありました

ひと時でしたが疲れを癒してくれました

台風などで仕方なく流れてしまったようなゴミだけでなく残念です、投げ捨てた空き缶や、瓶なども、まだまだあります。

捨てない、捨てさせないようにするための啓蒙も肝心です

お疲れさまでした

怪我人もなく無事作業も完了しました

 

綺麗になった川で鮎釣りを堪能してください

下流域:稚鮎も放流されています、随分綺麗な河川になっています

 

美山クリーンリバーТシャツを着て行けば「河鹿荘」のお風呂が無料でした

お風呂で汗も洗い流しスッキリ気分です

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

もりじぃさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。