屋根リフォームについて

テーマ:

こんにちは、古河です!

 

今回は、屋根の種類と注意事項についてです!

 

屋根を大きく分類すると、

金属系・・・亜鉛メッキ鋼板・銅板など、

②スレート系・・・コロニアルなど、

瓦系・・・和瓦などに分類されます。

 

屋根の工事は高い場所での作業となるため、

十分な安全対策が必要になります。

 

足場を設置しない作業は、

安全対策上問題があります。 

 

屋根の確認すべき注意事項としては、下記の通りです。

和瓦・・・割れ・ずれ・漆喰の劣化を確認。

地震や台風でずれる場合があり、すぐに補修が必要です。

 

コンクリート瓦・・・割れ・浮き・表面の劣化を確認。

10年程度で塗り替え。

 

コロニアル・・・割れ・ずれ・剥がれ・浮きなどを確認。 

10年以内に再塗装。

 

トタン・・・サビ・浮きなどを確認。

5年程度でチェック確認。再塗装が必要な場合も

 

 

 

屋根や外壁の不具合は雨漏れの原因になります。

早め早めの対応で、住まいを長持ちさせましょう。

 

続く    

AD