浜松市|肩こり腰痛、偏頭痛はおまかせ「森といずみ整体」

ボキボキしない・自然治癒力を高める整体


テーマ:

大友けんたろう(東京都浅草 ペットヒーリング整体

いずみ正和(静岡県浜松市 森といずみ整体

 

岡本武(千葉県流山市 さわやか整体

 

浅草にて再会。

 

隅田川沿いを散策。

 

2018年1月18日 木曜の夜。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

認知症の人が増えています。

 

認知症は、記憶したり判断する力がおとろえ、社会生活に支障をきたすようになった状態です。原因によっていくつかに分類されますが、代表的なものが、「アルツハイマー病」で、脳の神経細胞が障害されて脳が萎縮する病気です。

 

認知症の初期には、少し前の記憶がなくなるという症状が現れます。

 

前日の夕食で何を食べたかわからなくなったり、大切な約束を忘れたり、同じことを何度も言うようになります。いろんな物の「しまい忘れ、置き忘れ」も増え、いつも探し物をしているといった傾向があります。

 

今まできちんとしていた人が、身だしなみをあまりかまわなくなったり、趣味や好きだったことにも興味を示さなくなります。

 

家事や料理などでの失敗も増えるので、苛立ったり、落ち込んだりします。

 

認知症が進行すると、日付や季節がわからなくなり、天候や季節に合わせて衣服を選ぶことができなくなります。いつも通る道でも迷ったり、幻覚(居ないものが見える、聞こえる)や妄想(お金などを盗まれたと人を疑う等)が起こることもあります。

 

認知症もやはり、「早期診断・早期治療」が大事です。変だな?と思ったら、早めに専門医を受診させてください。

 

認知症の治療薬もいくつかありますが、現在はまだ進行をゆるめる程度で、根本的に治すものはありません。しかし、PETなどの画像診断や血液検査で早期診断ができるようになり、よい薬も次々と開発されていますので、認知症が治る時代が来るかもしれませんよ。

 

 

認知症をできるだけ予防するためには、バランスのよい食生活十分な睡眠、適度な運動を心がけ、

 

適度な運動を心がけ、

 

文章を書いたり読んだりする知的作業、楽器の演奏、絵を描く等の芸術活動などを積極的に行うようにしてください。

 

また常に好奇心を持ち、新しいことにチャレンジすることも大切です。

 

私も最近、物忘れが多くなってきたので、認知症予防のためにもギターの練習と、このコラムの執筆は続けなければいけませんね。

 

【大久保忠俊(おおくぼ ただとし)医学博士・大久保外科/消化器科院長】
大久保外科/消化器科 浜松市中区菅原町16−15(県居小学校そば)
TEL:053-453-4598 FAX:053-453-4975

 

>>お客様の声

【浜松市・森といずみ整体】http://moritoizumi.com
静岡県浜松市中区助信町24-30-303 アクセス
月火木:10~17時・水金:10~19時・日:午前中【完全予約制】
メニュー
無料メール相談
メールでのご予約
電話053-522-7334
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
森といずみ院長のいずみ正和です。
メニュー/アクセス/無料メール相談/メール予約

今回は、『リセット療法を用いた無痛整体』についてお話させていただきます。

森といずみ整体では、慢性的な肩こりや四十肩、腰痛を改善するために
脳と全身を整える施術を行います。

かっこ 脳を整える? かっこ
肩こりにどうして脳が関係あるの?
そんな風に思われることと思います。


かっこ 自然治癒力って何? かっこ
良く聞かれる言葉ですが、
それが何なのかはっきりした答えを聞いた事はありますか?


『脳幹=自然治癒力』

首の後ろ、上部の辺りを「頚椎(けいつい)」と言います。そしてソコに通っているのが『脳幹』です。

脳幹は自然治癒力そのものであります。

脳幹は、人間の生命維持に関する所、

・内蔵の動き
・感覚器官
・血液
・呼吸
・体温
・ホルモン
・恒常性(環境に対応する能力)


これらの機能をすべてコントロールしています。そして、脳幹→脊髄→末梢神経と、それらが伝わっていきます。

この脳幹が悪い姿勢や歪み・ストレス・外からの強い毒性のもの影響されてしまうと、その能力を発揮できなくなります。


なるほど音譜『脳幹が働きやすい環境』を作ってあげることが、自分の中の治癒力を上げる近道です。


森といずみが行う『リセット療法』では、体全体を整えリセットしながら脳幹(=自然治癒力)が働きやすい身体作りを行って参ります。普段の生活の中で、それが整うストレッチや暮らしの知恵も伝授いたします。

かっこ リセット療法を取り入れた無痛整体 かっこ

◎重傷者向け3ヶ月コース
◎通常コース
◎リピート専用コース

>>メニュー詳細
>>お客様の声

1. カウンセリング
まずはしっかりアンケートに答えて頂きながら今のあなたの痛みの原因に目処をつけてゆきます。



2. 背骨と呼吸の確認
痛みの原因は背骨や骨盤の歪みに表れます。痛みを庇おうという姿勢をするからです。チェックが終わったのち、身体の土台になる足からの施術が始まります。



3. 膝やハムストリングなどの調整
膝や股関節が肩こりの遠因になっている人はこの調整が大切です。



4. 骨盤の調整
骨盤の位置を優しく戻してゆきます。この調整を行うだけで肩こりが軽くなる人もいます。



5. 肩まわりの調整
いよいよ肩が心地良い位置に整うように調整してゆきます。


6. 首・頭蓋調整
首から下全てが整った所で脳から体全体に骨髄を流すよう頭蓋を調整します。自然治癒力がいよいよ発揮されます。


7. 聞き取りし再調整
この時点で何か気になる部分があれば、その部分について調整してゆきます。


8. 立ち上がる
ゆっくり立ち上がっていただきます。緩めた身体に再び少しの緊張を入れる大切な所です。足踏みして整えます。


9. アドバイスと今後の相談
生活習慣のアドバイス、各自に合わせたストレッチの指導、次のご予約についてなど話します。


かっこ リセット療法を取り入れた無痛整体 かっこ

◎重度(慢性)の方向け3ヶ月コース ¥30.000
10年以上その症状でお困りで徹底的に治したい方向け。3ヶ月で6回以上のご予約を頂き施術と自宅メンテナンスを徹底してゆきます。
例:坐骨神経痛・ヘルニアなどの診断。何年も患っている重度の方。

◎通常コース 初回 ¥5.000 2回目以降 ¥4.000
1回ずつ相談に乗らせて頂きながら施術致します。
例:.突発的なもの。数回施術が必要だがその都度ご予約されたい方。


◎リピート専用コース 初回 ¥4.000円 2回目以降 ¥3.000
リピートする方の為のコース。(お帰時のご予約が条件となります)。
例:気軽に体をメンテナンスしたい方。若しくは数回施術が必要だと思われる方。


本当は、痛みが無いのが当たり前


目ブログを見たとおっしゃって下さい。

>>お客様の声
【浜松市・森といずみ整体】http://moritoizumi.com
静岡県浜松市中区助信町24-30-303 アクセス
月火木:10~17時・水金:10~20時・日:午前中【完全予約制】
メニュー
無料メール相談
メールでのご予約
電話053-522-7334
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

食欲の秋ですね。ついつい食べ過ぎてしまいがちですが、

コレステロール値が気になるという方も多いのではないでしょうか。

 

コレステロールというと、悪者のイメージが強いのですが、

実は細胞やホルモンなどの材料になる大切な物質です。

 

コレステロールは脂質なので、そのままでは血液に溶け込むことができません。

そこで血液となじみやすいタンパク質に包まれて血液中を流れています。

このタンパク質には、

 

・低比重リポたんぱく(LDL)

・高比重リポたんぱく(HDL)

 

の2種類があります。

 

低比重リポたんぱくに包まれたコレステロール(LDLコレステロール)は、

肝臓から出発して、体の各細胞にコレステロールを運びます。

 

高比重リポたんぱくに包まれたコレステロール(HDLコレステロール)は、

全身の細胞から、余ったコレステロールを回収して、肝臓に戻ってきます。

 

HDLは、コレステロールを回収する働きがあるので「善玉」と呼ばれ、

反対に、LDLはコレステロールを運ぶのみで回収しないため、「悪玉」と呼ばれています。

 

血中にLDL(悪玉)が増え過ぎたり、逆にHDL(善玉)が減り過ぎると

動脈硬化が進み、脳梗塞、心筋梗塞などを起こしやすくなります。

 

LDL(悪玉)を下げ、HDL(善玉)を上げるためには、

やはり食生活が重要です。

 

食べ過ぎない方がよいものとしては、

 

・脂っこいもの(脂肪の多い肉、バターなど)、

・甘いもの、

・レバー、

・アルコール類

 

等です。

 

卵はそれほど気にすることはありません。

すぐれた栄養食品ですので、ふつうに食べてかまいません。

 

逆に積極的に食べた方がよいものとしては、

 

・食物繊維の多いもの(野菜全般、きのこ、海藻、豆類、芋類等)

 

です。食物繊維にはコレステロールの吸着作用があります。

またDHA(ドコサヘキサエン酸)、EPA(エイコサペンタエン酸)を多く含む

 

・青魚(あじ、さば、さんま、いわし等)

 

もお勧めです。

 

 

DHA、EPAは脂肪酸の1種で、血液をサラサラにする効果もあります。

もちろん適度な運動(ウォーキングなどの有酸素運動)も大事です。

 

実は私も、LDLコレステロール値が高くて、

いつも看護師さん達に叱られています。

 

 

この秋は、野菜をたくさん食べて、しっかり運動しようと思います。

患者さんには内緒にしておいてくださいね(笑)。

 

【大久保忠俊(おおくぼ ただとし)医学博士・大久保外科/消化器科院長】
大久保外科/消化器科 浜松市中区菅原町16−15(県居小学校そば)
TEL:053-453-4598 FAX:053-453-4975

 


>>お客様の声

【浜松市・森といずみ整体】http://moritoizumi.com
静岡県浜松市中区助信町24-30-303 アクセス
月火木:10~17時・水金:10~20時・日:午前中【完全予約制】
メニュー
無料メール相談
メールでのご予約
電話053-522-7334

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

食欲の秋ですね。ついつい食べ過ぎてしまいがちですが、

コレステロール値が気になるという方も多いのではないでしょうか。

 

コレステロールというと、悪者のイメージが強いのですが、

実は細胞やホルモンなどの材料になる大切な物質です。

 

コレステロールは脂質なので、そのままでは血液に溶け込むことができません。

そこで血液となじみやすいタンパク質に包まれて血液中を流れています。

このタンパク質には、

 

・低比重リポたんぱく(LDL)

・高比重リポたんぱく(HDL)

 

の2種類があります。

 

低比重リポたんぱくに包まれたコレステロール(LDLコレステロール)は、

肝臓から出発して、体の各細胞にコレステロールを運びます。

 

高比重リポたんぱくに包まれたコレステロール(HDLコレステロール)は、

全身の細胞から、余ったコレステロールを回収して、肝臓に戻ってきます。

 

HDLは、コレステロールを回収する働きがあるので「善玉」と呼ばれ、

反対に、LDLはコレステロールを運ぶのみで回収しないため、「悪玉」と呼ばれています。

 

血中にLDL(悪玉)が増え過ぎたり、逆にHDL(善玉)が減り過ぎると

動脈硬化が進み、脳梗塞、心筋梗塞などを起こしやすくなります。

 

LDL(悪玉)を下げ、HDL(善玉)を上げるためには、

やはり食生活が重要です。

 

食べ過ぎない方がよいものとしては、

 

・脂っこいもの(脂肪の多い肉、バターなど)、

・甘いもの、

・レバー、

・アルコール類

 

等です。

 

卵はそれほど気にすることはありません。

すぐれた栄養食品ですので、ふつうに食べてかまいません。

 

逆に積極的に食べた方がよいものとしては、

 

・食物繊維の多いもの(野菜全般、きのこ、海藻、豆類、芋類等)

 

です。食物繊維にはコレステロールの吸着作用があります。

またDHA(ドコサヘキサエン酸)、EPA(エイコサペンタエン酸)を多く含む

 

・青魚(あじ、さば、さんま、いわし等)

 

もお勧めです。

 

 

DHA、EPAは脂肪酸の1種で、血液をサラサラにする効果もあります。

もちろん適度な運動(ウォーキングなどの有酸素運動)も大事です。

 

実は私も、LDLコレステロール値が高くて、

いつも看護師さん達に叱られています。

 

 

この秋は、野菜をたくさん食べて、しっかり運動しようと思います。

患者さんには内緒にしておいてくださいね(笑)。

 

【大久保忠俊(おおくぼ ただとし)医学博士・大久保外科/消化器科院長】
大久保外科/消化器科 浜松市中区菅原町16−15(県居小学校そば)
TEL:053-453-4598 FAX:053-453-4975

 


>>お客様の声

【浜松市・森といずみ整体】http://moritoizumi.com
静岡県浜松市中区助信町24-30-303 アクセス
月火木:10~17時・水金:10~20時・日:午前中【完全予約制】
メニュー
無料メール相談
メールでのご予約
電話053-522-7334

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)