Photo☆Cafe

主に撮影した写真を載せています。
時々絵も載せます。

訪問ありがとうございます(^^)/


カメラ、写真が好きです。


Canon EOS Kiss X7を使っています。


テーマ:


結婚式の二次会幹事が終わっても会計のことで揉めてしまい、やり場のない怒りを抱えながら生活していました。

そんな時図書館の心理学のコーナーに置いてあった、神田裕子さんという方が書かれた、(はじめての「自分で治す」こころの教科書)という本を読み、心理学に興味を持つようになりました。

そして、カウンセラーの資格を取得したいと思うようになりました。

カウンセラーにも色々あるようですが、僕は医療、福祉、教育の場で生かせるという、「メンタルケア心理士」という資格を取得したいと思いました。

しかし、カウンセラーになるには強靭な精神力が必要になると知り、自分にできるか不安になりました。

僕は心の医者になりたいと思っています。

以前は先生になることが夢で、保育士をしていたこともありました。

絵を教え、歌を教え、お遊戯を教えながら、何かが違うと思っていました。

最近なんとなくわかってきましたが、僕がしたいのは教育でもなく、養護でもなく、「治療」です。

病気や怪我をした人が治療を受けて治って元気になるように、僕は心に傷を負った人に治療を施し、元気になってもらいたいと思ったのです。

しかし、虐待をされていたとか、そういった重い話をされても耐えられるのかと考えると不安になります。

明日は以前いた保育園に急遽代替えを頼まれたので行ってきます。

お世話になった先生方に会えるのが楽しみです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


ある時期からブログをほとんど更新しなくなりましたが、それには理由があります。



去年の4月から、手帳に日記を書くようになりました。



やっぱりパソコンで日記を書くのと実際にペンで日記を書くのとでは全然違います。



実際に文章を書くと、凄くすっきりするのでブログを書く必要がなくなってしまったのです。


つい最近、友達と遠出をする機会がありました。



辛い思いをしている人達の力になりたいと話すと、友達が「またお話を書いてみれば?」と言いました。



そういえば、このブログでは昔童話を作って公開していました。



もう何年も前の話です。



最近は写真を載せていますが、何か趣旨が違う気がします。



童話を書いていた頃は、物語に自分が伝えたい思いを詰め込んで書いていました。



あの頃は仕事をしていなかったので、童話を書くことが救いであり、生き甲斐でした。



文章はデタラメでツッコミ所満載でしたが、少数の方は僕の物語が好きだと言ってくださり、凄く嬉しかったことを覚えています。



もう一度お話を作ってみようと思います。



いつになるかはわかりませんが、もしできたら公開しますので、感想を聞かせてくださいね(*^_^*)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


皆さん、お久しぶりです爆笑

最近手塚治虫のブッダという漫画を読みましたひらめき電球

きっかけは、友人の結婚式の二次会幹事になってしまったのですが、新婦側の幹事のうち1人のことがどうしても苦手で、打ち合わせの度に憂鬱になっていました。

3月30日に打ち合わせがありましたが、凄く行きたくないなぁと思っていました。

そしたら仕事中にガラスで手を切ってしまいました。



お陰で打ち合わせには出なくて済みましたが、切った所が凄く痛くて、ショックを受けてしまいました。

うまくいかないことが続いていた時、ふと頭に浮かんできたのが手塚治虫のブッダでした。

「そういえば、手塚治虫のブッダというマンガがあった。ブッダを読みたい!」

今まで手塚治虫のマンガを読んだことがなかったのに、急に頭に浮かんできました。

仕事帰りにブックオフに寄って立ち読みしているうちにすっかりハマってしまい、あっという間に最終巻まで読んでしましました。

4月8日に最終巻を読みましたが、なんとその日はブッダの誕生日!!

これは単なる偶然なのかな!?

SOSを出していた自分に、ブッダが救いの手を差し伸べてくれたのかもしれません。

僕は、人はなぜ生きるのかという疑問をずっと持っていましたが、ブッダが教えてくれました。

それが画像のページのセリフです。

王子という立場を捨て出家し、苦行を経て悟りを開くシーンです。

ご存知の方がいらっしゃっいましたら、このマンガの素晴らしさを熱く語りたいです。

手塚治虫のブッダはマンガの域を越えています。

僕は人生の教本として読みました。

こう言うと堅苦しそうですが、子どもにもわかりやすい内容でとても読みやすいです。

ユーモア満載で、キャラがかわいいです。

人生に悩んでいる方におすすめしたいマンガです。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日から家出しています。

夕飯の時、ニキビのことを父親に言われてブチキレて家を出ていきました。

温泉に入ってから兄の家に泊めてもらいました。

今日は皮膚科に行こうと思います。

自宅に帰ろうと思っていますが、本当は帰りたくありません。

嫌んなっちゃう。

とりあえず、最近撮った写真を貼ります。























いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆さん、お久しぶりですニコニコキラキラ



今日は18-250mmの焦点距離を試し撮りしてきましたひらめき電球



18-250mmといえば、CanonのAPS-C機のダブルズームキットでフォローできる焦点距離です💡



18-55mm、55-250mmの2つのレンズを使用して撮影してきました。





18mm(換算28mm)



24mm(換算38mm)



35mm(換算56mm)



55mm(換算88mm)



70mm(換算112mm)



100mm(換算160mm)



135mm(換算216mm)



200mm(換算320mm)



250mm(換算400mm)



18mmと250mmでは画角がかなり違うことがわかると思いますひらめき電球



写真は「引き算」だと言われますが、引き算をするのに望遠レンズは非常に役に立つと思いますひらめき電球



「望遠レンズは画角が狭いし風景写真には向いてないんじゃない?」と思うかもしれませんが、そんなことはないというのが今回よくわかりましたひらめき電球



望遠レンズは望遠側で撮ると背景をボカすこともできるんですよキラキラ





単焦点レンズと引けを取らないボケ具合ですひらめき電球




近くへ行くと逃げてしまう小鳥も…




望遠レンズを使えば遠くから撮影することができますひらめき電球





遠くにいてよく見えない被写体も…





望遠レンズでズームするとこんなに大きく写すことができますひらめき電球
(勝手に撮ってごめんなさいアセアセ)



画質についてですが、数段絞れば色滲みも改善され、画質も向上すると思われますひらめき電球



単焦点レンズもいいですが、時々望遠レンズを使うのも新鮮で楽しいですよ爆笑キラキラ



広角から望遠まで1本でフォローできる高倍率ズームレンズが是非とも欲しい!!



#kissX7
#望遠レンズ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。