犬猫と共に歩く~森の小径~ 

岡山県倉敷市でちいさな命を救う
活動をしています。犬猫の保護か
ら心と身体のケアをしながらの新
しい家族探しまで。どうかご支援
ご協力よろしくお願いします。 


テーマ:
今までお世話になりました、森の小道 募金口座は
2月末日をもち終了させて頂きます。
皆現場が大変忙しい中、会計も快く引き受けて下さり
明日引き継ぎを行います。
今後は次の新しい郵貯口座になりますので
どうか宜しくお願い申し上げます。

(郵便局~)
記号 15400
番号 15210001
名前 東区多頭飼育崩壊レスキュー

(その他の金融機関~)
店名  五四八
店番  548
預金種目 普通預金
口座番号 1521000
名前   東区多頭飼育崩壊レスキュー

*郵便局~の場合は、番号が一つ多くなります。
ジョン&レノン、ようこ、おふくろさんの毎月の
薬代を含む医療費を中心に、避妊去勢手術代を差し引いて
残りの残金 110760円を新通帳に引き継ぎします。

ゲン、しろ、太郎、梅香、愛子の5匹については
新しく参加して下さってるボランティアさん3名と
我々4名が交替で預け先に行っております。
今後あの子達が幸せな家庭が見つかるまで
しっかりと見届けますので
何卒ご支援のほど、どうか宜しくお願い申し上げます。

このたびおじいさんの急死により
離散を余儀なくされた犬達
私達から見ると、とてもひどい所でしたが
あの子たちにとっては、住み慣れたお山は
なつかしい故郷だったのです。
お山を降りるにあたり、次々と避妊去勢手術を行いました。
まだ県内の施設の子たちができていません。
沢山の費用がかかっています
どうか皆様の温かいご支援をお願いいたします!!!

風太は県外の施設に迎えられましたが
去年の夏に仲間が4匹行ってる所なので
淋しくはないかとおもいますが・・・
とてもデリケートな子なので、どうしてるかな。
風太、幸せになるんだよ!!!
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 



その4匹のうち1匹が里親様に迎えられました。
出入りも困難な劣悪環境に入れられていた子が・・・
嬉しくて有難くて、信じられないような驚きです。 

$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


くまちゃんは無事去勢手術が済、今シェルター①に
お預かりしています。
ムックの里親様が2匹目としてくまちゃんも引き取って下さるのです!!!
くまちゃん、生れて初めて違う世界に・・・
ごはんは完食、犬小屋の後ろに隠れた方が安心するようです。

$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


お山のころのムック、怖がりのクマちゃんの事
良く見てあげてね。
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
メリーちゃん里親希望様のお宅に訪問してきました。

$犬猫と共に歩く~森の小径~ 



$犬猫と共に歩く~森の小径~ 



妹です。この子は吠える、でなく、しゃべります。
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


弟です。小さくておとなしい子です。

$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


$犬猫と共に歩く~森の小径~ 
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

募金口座が、森の小径から 下記の口座に変更になります。
併せて会計担当者も交代して頂くことになりました。
大変ご迷惑をおかけしますが
何卒よろしくお願い申し上げます。

郵便局~の入金

 記号 15400
 番号 1521000
 名前 東区多頭飼育崩壊レスキュー

その他の金融機関~の入金
 店名 五四八
 店番 548
 預金種目 普通預金
 口座番号 1521000
 名前 東区多頭飼育崩壊レスキュー

*郵便局からの場合は番号が末尾に1が付きます
2月末を持ちまして、森の小径多頭飼育崩壊現場用の募金口座は
閉鎖致しますが、森の小径のご支援用振替口座は、今までどうりですので
宜しくお願い致します。

毎月の医療費(薬代)を差し引いた残金 110760円は
次の新しい口座に繰越入金させて頂き、このたびの大移動で
順次行った不妊手術費用に充てさせて頂きます。

県内の団体様にお預けしている、
ゲン、しろ、太郎、梅香、愛子 の5匹については
新しく参加して下さっている3人のボランティアさんと
我々4人が交代で見に行っていますが
この子たちも順番に不妊手術をして行かなくてはなりません。
そして皆を幸せな家庭犬として送り出してあげるまで
私達はしっかりと見届けますので、これからもどうかどうか
ご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます!!!

風太君は他県の団体様が引き受けて下さいました。
仲間が4匹昨年の夏に行っているので
淋しくはないかと思いますが・・・
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


その4匹のうちの1匹が
素晴らしいお宅に迎えられています。
あの出入りも困難な劣悪環境からシンデレラになった子
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


$犬猫と共に歩く~森の小径~ 



クマちゃんは無事去勢手術が終わり
現在シェルター①にて里親様に向かう準備をしています。
ごはんは完食ですが、犬小屋の後ろに隠れています。

$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
捕獲器から来た仔犬1号 メリーちゃん、女の子
最近はお散歩できるようになり、大分慣れて来ました。
昨日から散歩時、喜んで飛びとびしながら
歩くようになりました。
シェルター①にお世話に行く時、多頭現場や預け先訪問
の時も
何処に行くのも一緒に連れて行きます。
保護して1カ月が過ぎました。
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


後の2匹も大分慣れつつあります近いうちに写真を
お見せします。
4匹目の子が田んぼの方で餌を探しています。
早く保護しないと…
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
わんわん犬達は、どうも犬小屋がないと落ち着かない様子の為
岡山の男性ボラNさんにお願いして、前のお山から
新しい住まいへ搬送して頂くことになった。
11時半に前のお山に行く約束をしたのだが

不思議な引力に引き寄せられた!!!

昨日マルチーズのような小さな犬が
道路の下の方に見える神社の境内を動いていたっけ・・・
時間がなくて確認しないまま目的地に行ってしまったのが
悔やまれた。
もう居ないだろうな・・・と神社の方に目をやると

目なんてことだー!!!爆弾

小さな仔犬の姿が目に飛び込んできた。
あっちからもこっちからもちょこちょこ出てきて
お尻ふりふりして、楽しそうにじゃれあっている。
私は急ブレーキをかけて頭を抱えた。

あー、神様 仏様!
私は今仔犬3匹保護して
置くところもなく猫部屋に押し込んで
隠しながら世話をするのも限界が来ています。
まだもう1匹が竹藪の方でうろちょろしているのに・・・
これ以上どうしろと言われるのですか!

猫4匹置かせてもらう約束で1部屋借りたのに
いまや猫9匹と仔犬3匹がひしめき合っている。

約束が違うと追い出されそうだ。

しかし、あの子達今なら家庭犬として幸せに暮らせる。
あの子たちを野ら犬にしてしまうのか!

時間がないけど 仔犬1匹でも・・・
そんな思いが頭をかすめた瞬間、
車から飛び出して坂道を駆け下りていた。

とその時、
枯れ草の陰から母犬が飛び出してきた。

誰かがやって来たよ
子供達逃げなさい!!!
警戒警報発令!!!
激しく吠えだした。

私も負けじと母犬にフードを袋に入れて投げ
仔犬に向かって一目散

仔犬は3匹確認したが、私が近ずく迄に
1匹は枯れ草の中、
2匹は境内の裏に逃げ込んでしまった。

そのことをSさんに電話で報告して 
ハッと我に返った。

何たること!
気持ちは前のお山に急いでいたのに
実際には犬達の移動先に向かっていたのだ

友のいつも言うセリフが響いてきた。
「マリさんの 引き寄せパワーですね」

と言うわけで Nさんを大変長い間
お山の上で待たせてしまい
本当に申し訳ない事をしてしまった。
身の縮む思いで ごめんなさい!!!

犬小屋はボラさんが先に1つ運んで下さったそうで
3個を Nさんに搬送して頂いた

ボロボロになったのもあるけど
あの子達の激動の日々を
共に過ごしてきた犬小屋である。

新しい住まいはいいところだけど
不安で一杯のこの子達、
住み慣れたこの犬小屋の中で
安心して眠らせてあげたいと
Nさんに無理を言ってしまった。

愛ちゃん、相変わらずの姿勢
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


梅か 
今日は抱っこしたがおとなしくじーっとしていた

$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


しろ この子はいつも安定している。
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


太郎
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


ゲンた 今日は穏やかにくつろいで・・・
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


北見さ~ん
 あの首輪愛子に大きすぎたので
外してたんですが
今日仔犬の胴輪になってて、思わず何枚もシャッター
おしましたよ
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 



本人もお気に入りの様子
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


$犬猫と共に歩く~森の小径~ 



「どうだい?結構にあってるだろ!?」
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
14日に続いて本日お山の上から残っていた犬たち7匹が
全員下山できました。
おじいさんが亡くなって、皆さまから温かいご支援を頂き
ボランティアさんの応募も頂いて、なんとか本日まで
犬達の命を守ることができました。
本当に有難く心から感謝の気持ちで一杯です。

しかし冬場のお山は険しい山道で
がけ崩れの部分もあり
新しく参加して下さった方々始め、ボランティアにも厳しい
道のりであり危険が伴いました。
季節的にも雪や風雨、落ち葉などで
犬の世話にも通えない日が出てくることになり
全員の冬場の避難が急がれました。

わんわんくまちゃんには里親様のお申し出を頂き
わんわん風太は、県外にお預けの予定。
残りの5匹については、県内の団体さんに
お預かり頂くことになりました。
今後も私達ボランティアがお世話を兼ねて
犬達の様子を見に通い、この子達の幸せを見届けますので
引き続きご支援の程
どうか宜しくお願い申し上げます。

   *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ ではあの子達の様子をお届けします *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

わんわん愛子 首輪が大きすぎてすっぽ抜けそうだったので
付け替えました。
どこを触っても噛んだり威嚇しません。
犬舎に入っても隠れるところがなかったので落ち着かず、
クレートを入れて毛布を掛けてあげると
中にもぐりこみ安心したようです。
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


わんわん梅香 あんなにやかましく吠えたててたのに
超おとなしくなりどこをなでまわしても
嫌がりません
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


わんわんしろ このこは環境が変わっても動じない
家庭犬にOKです
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


わんわんこのこ誰だか分りますか?
そうです。シロちゃんの隣の犬小屋の中に
ずっと閉じこもっていた子です
こちらの係の方が、犬舎にそれぞれの名前を付けて下さったので
「太郎」と命名しました。
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


わんわん最後はおじいさんの傍にずっと一緒だった ゲン
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


border="0" />

$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


まるで自分がが皆を守るんだ!!!とでも思っているのか
小さい尻尾をクルリと巻いて
見て下さい。この足のふんばりぐあい・・・
どこからでもかかってこい!といってるみたい
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


 ドキドキ音譜皆様もあの子達がどんなところに行ったのかと気になるところでしょう

以下こんなに素敵なお友達がい~っぱいで、わんわんしっぽフリフリにゃーネコブタうり坊うお座
環境もこの子達の故郷の様なお山です。
まずはこの子達の進入路の番犬ボス い風堂々の秋田犬さん
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


奥に向かってこんなお友達が迎えてくれました!
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


ねーねーぼくとダンスしよ~よ
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


$犬猫と共に歩く~森の小径~ 
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

テーマ:
    雪 *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 雪 *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 雪 *:..。o○☆゚・:,。*:..。 雪   
 

晴れ朝7時、友人が手伝いに来てくれ
仔犬のケージを猫部屋に運び込んだ。にゃー
お水もフードも完食だった。

小さい方はじーっと見てるだけで
あまりおびえないが、大きい方はう~う~いいながら
小さいほうの下に隠れようとする。
とりあえずフードとお水を入れ
しばらく放っておくことにした。

午後世話に行くと、きれいに完食。
うんちがでてるようなので
シートを交換していたら
ナント、
ウンチは全部かきの種ばかりだった!!!
何にも食べ物がなかったんだね
不憫なこと…
いいお家、優しい家族を探してあげようね

メリーを私の部屋に移動することにし
猛スピードでかたずけ開始!

見つからないように工夫し何度も置き換えて
先日岡山市のHさんより頂いたサークルを
ベッドの足もとに置いてそこに入ってもらった。
おとなしく寝てくれるように 湯たんぽをいれておいたら
夕方のぞくと湯たんぽに抱きついて寝ていた

メリ-のいた所をきれいに掃除して
2匹の仔犬を大きなゲージに入れ替えた。

近くのクリニックに走りこみ、休診の看板も無視して
レボリュウションを2本頂き仔犬にスポット!

ヤレヤレ、今日はこれだけで日が暮れた。星空
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
保護犬3匹の散歩から帰ってくると
近くの果樹園に置かれた捕獲器から
仔犬のけたたましい鳴き声が響いてきた。わんわん

はいった!!!

懐中電灯とパンを握って飛び出した。
複数の声がする。
近ずくとなんと二匹の仔犬がはいっていた。わんわんわんわん

とりあえずおとなしくさせる為に
捕獲機の間からパンを差し込んで帰宅し
電話で人集めをした

メリーの時手伝ってくれた人を呼んだ。
暗やみの中失敗は許されない。
あうん の呼吸で手早くしないと・・・
真っ暗やみの中、2匹ということで手間取ったが
何とかうまくルームケージに移すことができた。

メリーの妹、弟たちだ。
メリーとそっくりだがメリーより顔も身体も小さい
食べ物がなかったのだろう・・・
優しい可愛い顔をしてるので女の子かな?

車にケージを積み込んで、中に毛布とペットシートを敷き
ケージの上から毛布など2枚掛けて
お水とフードを入れた。

もう心配ないよ
ゆっくりおやすみ。

 *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆゚・:,。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
11日、花ちゃんに続き
三銃士がシェルター①にやってきた!

三銃士は、三匹とも無事に去勢手術がおわったようだ。
翌日、お世話に行くと、チャンたが入口まで出てきて
尻尾を振って迎えてくれた。。
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


二日目、お世話に行くと、
チャンたが入口までやってきて尻尾を振りながら、私の手をなめた。
ずっとお世話に通ってきたが
手をなめてくれたのは、初めてだった。
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


花ちゃんはずっと犬小屋に入ったまんま・・・
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


そして今日14日、この子達4匹を受け入れて下さる所があり
雨の中、3時間近くかけて皆で搬送してきた。

同行して下さった方々は、
車車を出して犬達を搬送して下さった岡山市、N様
車エスティマで私達(わんぱーくT、S、小さなあしあとS、森の小径M&仔犬メリー)を搬送して下さったボラさんご夫妻、
皆様のおかげで、多頭現場の子達4匹
無事に搬送することができ、心からお礼を申し上げます!!!

本日9時45分、シェルターを出発。
三銃士は何と一つのクレートに揃って入りそのまま出発。
花ちゃんは一人で入り、二個で4匹を搬送した。
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


現地に到着すると、ボランティアさんが3頭ずつわんちゃんを連れて
山道をお散歩されていた。
雨の中、道を川のように水が流れ、坂道を何度も往復されていて
本当に頭が下がる!!!


先住ワンちゃん達が大合唱でむかえてくれ

$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


お散歩待つ子、お掃除待つ子たち
黒柴達や迷子の立派な秋田犬さんもいて
斜面にロッジのように犬舎が建ち、
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 



とても愛葬のいい猫ちゃんたちも、すりすりしてお出迎え・・・
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


現地に着いてからの4わんの様子を是非を見て頂きたい。

まずは3匹が団子になって入り
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


一番にチャンたがそろりそろりと出て来て様子をうかがい
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


続いてそら君が出て。
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


大樹君も匂いをかぎに・・・
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


へ~、結構な所じゃんとチャンた
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


お隣さんは、どなたかな?
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


大樹君も気に入った様子
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


$犬猫と共に歩く~森の小径~ 



なかなか見晴らしもいいな~
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


花ちゃんも出て来た~!!!
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


この子達にご寄付のフード、缶詰をお土産に持参し
無事に送り届けられた
支援して下さった皆様へ
同行して下さった皆様へ
そして何よりとても大変な中、4匹も受け入れて下さった団体様
そしてそちらにお話をつないで下さった方
皆様に感謝!感謝!!感謝!!!です。

後7匹お山で寒さに震えている子達が待っているので
ほっとする間もなく、順番に不妊手術をしていかなければなりません・・・
どうか引き続きご支援のほど、宜しくお願い申し上げます。
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日三銃士と花ちゃんがお山を降りた。
今お山に残っている子は、7匹だ。
お山も、三銃士が下山してさみしくなった。
href="http://stat.ameba.jp/user_images/20121120/00/morinokomichi2012/cc/1d/j/o0800054612294096963.jpg">$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


梅香も変わりなくおとなしくしている。

1匹だけ避妊手術できていない女の子(愛子と命名)も
手術に連れて行く予定だったが、失敗した。
今日も犬小屋の奥深くにしがみついている。
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


花ちゃんは自分からケージに入ってくれた。
以前は吠えまくりだったが、近頃本当におとなしくなった。

クマちゃんは相変わらず縁の下。

末っ子ぼくちゃんは、いつもと違う表情が撮れた。
「ボク、どうなるの?」
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


シロちゃんの所の梅の木に、花が咲いていた。
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


おじいさんの可愛がってたごんた君は
「俺の人生どうなるのかな~」
といってるようだ。
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


風太君、今日はいい顔見せてくれた!!!
お腹がすいてた様で、ガツガツ食べた。
$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


$犬猫と共に歩く~森の小径~ 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。