森めぐみのもりめーる

ブログの説明を入力します。


テーマ:
Dear もりめーるをご覧の皆様

あけましておめでとうございます富士山

新年明けて数分で初泣きしましたもりめです。

KAT-TUNさん。再始動なんですね。
学生の頃大ファンでして、私が好きだった方はもう脱退されているのですが、それでもなんかこう、良かったーおかえりー!!って気持ちになりまして、感極まってしまいました。

なんかこう、私も一歩踏み出してみようって勇気をもらえた気がしたのです。
ありがとうKAT-TUNさん。私も頑張るっ!!

そんな流れで2018の抱負へいけたらすごくいい流れだと思いつつも、2017を振り返っていないので、まずは2017の総括から。
もう年明けちゃったので、ちゃちゃっといきますぜ(←そもそも誰も頼んでない)。

2017は覚悟をもって挑む年と決めてお芝居と向き合ってきました。
「とにかく頑張る」「結果よりも過程が大事」「先輩に頼りっぱなし」は卒業して。やるからには結果を伴わなければいけない。そういう責任を持ってやろうと決めました。


『鍵泥棒のメソッド』よりこちらはダンスシーンの翔子。
私、この作品がキャラメルベスト3に入る位大好きなので、憧れのダンスシーンができてめちゃくちゃ嬉しかったです。
個人的にボブのヘアスタイルができたのも嬉しかったなぁ♪


こちらはもう1つの役綾子。
演じていてとても楽しかった役。
いい人ぶったり本性だしたり。女を意識したり。悪そうに見えてもやっぱり母親であるからだったり。煙草プカプカしたり。また、Wキャストで関係性がかわるのも楽しかったなぁ。


すずひ企画の『カーテンコールは終わらない』。
大好きな脱出ゲーム×演劇というコラボは最高にワクワクしました。
プロデューサーは元劇団員の鈴木秀明くん。ひでは本当にすごいなぁ。見直したぜ(笑)!!
また参加したいなぁきらきら!!


そして『光の帝国』。
特殊な能力をもった常野一族の春田記実子。
せっきーこと関根翔太君が初主演だったり。


お父さん役のけづこと毛塚陽介くんの最後の舞台だったり。


子供だったり。


大人だったり。


この作品に関しては思い入れがありすぎて、一言でまとめるのが難しい・・・
特に覚悟をもって挑んだのが今公演でした。
せっきーの初主演を絶対成功させたくて。
でも自分は初めてのポジションで、引っ張っていかなければいけない立場で、本当に私で大丈夫かと不安でした。
でもこのメンバーで新しい光の帝国をつくれたこと、本当に本当に嬉しく思います。
念願のグリーティングシアターに参加できたことも嬉しかったです!


最後は『ティアーズライン』の鯉川麻衣。
成井さんに相談したら「君が魅力的じゃないとこの作品は成立しないからね、頼むよ!」と言われたことは忘れません(笑)
たくさんたくさん試行錯誤して挑んだ作品。
先輩方にたくさん作品への向き合い方や舞台の立ち方を教わった作品。
『光の帝国』をへてこの作品ができたこともよかったなぁ。


鯉川麻衣はきっと私。そう思える位大好きでした。
私に出逢ってくれてありがとう。


ちゃちゃっといくぜと言ったわりに長くなっちゃいましたキョロキョロアセアセ
お読みくださっている皆様どうもありがとうございますえーん

さて、そんなわけでいよいよ2018!!
今ものすごくお芝居したいという気持ちがわーわー燃えています。
やりたいと思ったことはやってみる。
今年のテーマは自分の力で「一歩踏み出す」です。
後悔したくないから。
2017の覚悟をもって2018新たな幕開けです。


応援してくださる皆様、支えてくれる仲間家族に感謝の気持ちを忘れずに。

皆様の心の栄養になれるように。

頑張ります。

今年も皆様、もりめーる共々、宜しくお願い致しますおねがい乙女のトキメキ乙女のトキメキ乙女のトキメキ




バレエもりめバレエ
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。