2006-05-06

フィジーの小人

テーマ:Books
村上 龍
フィジーの小人

ここまでひどい小説は初めてだw気が狂う。



前半はまだ勃起するが・・・後半から・・・



最後のあたりはちょっと笑う。しかない。



知識で、思想で、技術で人をぶん殴る。



その拳は脳まで届く。



精緻に書きなぐり、詰め込まれすぎた言葉がブラックホールと化す。



人格をもぎ取られそうになっても手放すなw



軽々しくマゾという言葉を使えなくなる。



僕らが言うマゾとかサドとかいったものは幼児の遊びでしかないのだ。



村上春樹が読めないとか言ってる人がたまにいるが、春樹がどれだけ読めることか。



しっかりして

しっかりして

しっかりして

しっかりして

しっかりして

しっかりして

しっかりして



今まで読んだ中で間違いなく最大の問題作。狂わないようにね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

モリモリさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。