◆Ahaha堂本舗◆

本や映画を中心に・・・。ホントかな?


テーマ:

今朝起きて顔を洗って、「おはよう」と言ったら、パソコン前のMが振り返って私を見て、開口一番。


「ほんとに、色が白くなりましたねぇ。朝起きるとき、あなたを見たら、死んでるのかと思いましたよ。顔が白くて」

イェ~イ! (^^v (^^v (^^v (^^v (^^v (^^v (^^v (^^v (^^v (^^v


「2回で効くんですね。市販のより、ずっと効果的なんじゃないですか

( '-' )( ,_, )( '-' )( ,_, ) ウンウン
実は、1回で実感した。でも、それを言うと、ダイエットのときのように、また気のせいだと笑われるようで黙っていたんだと答えた。


「そんなに効くんだったら、体中やったら?」
(;¬_¬)(;¬_¬)(;¬_¬)(;¬_¬)(;¬_¬)


「どんな材料だったっけ?」
作り方をプリントアウトして台所に置いてあったのを、Mは見ていた。

私が、説明すると、
「お風呂、ぜんぶ、それにしたら」
llllll(-_-;)llllll ずーん
そ、そんなに、私はクロイか?
顔はとてものことに白いとは言えんが、服に隠れた部分はそう黒くナイッ! と思うんだけど・・・。



なほ、「死んでるのかと思った」とマジな顔で言ったので、本当にそう思ったのかと尋ねたら、「息してるし、そんなわけないでしょ」とのことでした。マジな顔でギャグ言うなよぉ。



============================================


このパック、NPO法人 ナチュラルセラピー研究会 の管理人(=^^=)Mikaさんが、シミ取りの手作りコスメを紹介してらっしゃった記事に、もっと簡単な作り方の美白 パックがあれば、とリクエストして、教えてもらったものなのです(^^v



このページ の記事から、作り方をコピペさせていただきました。 

米ぬかと小豆を使った、ほかの使い方も紹介されていますので、リンクページをぜひ。



 材料

☆米ぬか                大さじ1/2

☆あずき                10g

☆ヨーグルト              大さじ1

☆はちみつ               小さじ1

 作り方
①あずきを焦がさないようにフライパンでから炒りします。
②①のあずきをミルサーかすり鉢でパウダー状にします。
③材料をまぜて出来上がり。


洗顔後に、顔全体にパックを塗り、10~15分おいて、ぬるま湯で十分に洗い流してね。




作ってみましたら、うぐいすのすり餌のごときものができました。
小豆の小さなかけらが少し残っていて、それがスクラブみたいになりました。
顔に塗ると、そうですね、「少林サッカー」の整形前のヒロインのような雰囲気とでも申しましょうか。
2回目はシャワーキャップの下のほうにハサミで切り込みを入れ、息ができるようにして、パックの上から顔にかぶってみました。←この間、同じ方法をテレビでも紹介していました。これをかぶってお風呂に入るといいって。私のオリジナルかと思ってたよ(--;
Mに「オバケみたいでしょ」と言ったら、チャウ・シンチーの「ミラクル・マスクマン」(別記事に)を見たばかりだから、とくに驚かないとのこと。
よい相棒をもちました(;¬_¬)


(=^^=)Mikaさんは、おまけとして、いくつか過去記事もリンクしてくださってました。
その中から、私が上のパックと同時に、材料を揃えてやったのは、ゴーヤ 化粧水。
だって、一番、簡単だったんだもん(--;


このページ の記事から、作り方をコピペさせていただきました。

保管方法など、詳しいことは、リンクしたページをご覧ください。



ゴーヤ化粧水 日本酒バージョン

 材料
ゴーヤ 50g
日本酒 200ml

作り方は超簡単!
洗ったゴーヤをワタごと、ザクザク輪切りにして、日本酒を注ぐだけ。

3日~1週間位で出来上がります。


明日になったら、使ってみます(^^v



オマケ

ナチュラルセラピー体験記事大募集!  という記事がありまして、記事を書いてトラバすると賞品(ご、豪華だ!)が当たります。

これも、トラバします(^^v


PR
いいね!した人  |  コメント(24)

[PR]気になるキーワード