建築エコノミスト 森山のブログ

マンガ建築考の森山高至が「たてものと生活と社会と文化」を考えています。
twitter始めました。https://twitter.com/mori_arch_econo
連絡先は moriarchecono@gmail.com


テーマ:
新国立競技場計画について、また新たな問題が発生しました。
と、聞くと、多くの方々が、またかと、いいかげんにしろと、もうウンザリだよと、

東京オリンピック決定以降、せっかくのお祭りイベントが、停滞気味の日本経済に活が入るのかとか、景気がよくなるといいなとか、そういった前向きの話になるはずなのに、

なんだか、イヤな話ばっかりだよとがっかり感このうえなしだと思います。

ホントにそうです。

なんで、おめでたいイベントのはずなのに、こうも嫌なこと、こうも拍子抜けすること、こうも意気消沈させることばっかり起こるのか。

そう思われることしきりだと思います。

私もそうです。

新国立競技場の白紙見直しコンペで、

このままゼネコン主導だとダメだよ。
このまま大成建設ありきではダメだよと。
このままA案選んじゃダメだよと。

関係者の皆さんには失礼のないように

直接ではなく、間接的に、

はっきり言うのではなく、示唆的に、婉曲に、暗喩的に、暗黙に、それとなく、そこはかとなく、お伝えしてきたつもりなのですが、、、

同時に、A案に決まってからも、ザハ修正案とプランが酷似していることが分かっていても、はっきり言うのではなく、示唆的に、婉曲に、暗喩的に、暗黙に、それとなく、そこはかとなく、ヤバイですよと

お伝えしてきたつもりなのですが、、、、

がっかりでしたね。

現在起きていることはこうです。

A案を採択と報道されて以降のことですが、、、、

破れたB案の設計者である伊東豊雄さんが会見されたんです。


その中で、審査に疑問がある、と


審査結果とは、このようなものでした。


なぜ?A案もB案も2019年11月完成をうたっていたにもかかわらず、工期短縮でA案の方に配点が大きいのか?

確かに、私も疑問でした。
なぜなら、B案の方が工期に余裕をもっているだろう、と予測していたからです。
その理由は以前解説しましたよね。


新・新国立競技場計画でB案押しの理由

新・新国立競技場計画でB案押しの理由②

新・新国立競技場計画でB案押しの理由③


しかしながら、伊東豊雄さんのこの会見、
コンペに負けたにもかかわらず、
まだ「審査に疑問」とか「おかしい」とか、
普通に考えれば、潔さがない、負け惜しみ、と受け止められかねない。

それでも食い下がる伊東さんに、ちょっとビックリというか、少し引いたというか、やはり大者になる人は最後の最後まであきらめないのか、と、石田三成の事を思い出したりしてました。

石田三成のエピソードとは次のようなものです。

関ヶ原の合戦に敗れ、戦場を脱出した三成も遂に捕縛され、勝った徳川家康より死罪を申しつけられます。
その三成は処刑直前に、喉が渇いたとして警護の者に水を所望しました。
警護の者は、「今、水はないが柿がある。代わりにそれを食せ」と言います。
しかし、三成は「柿は痰の毒であるのでいらない。」と答えました。
それを聞いた警護の者が「もうすぐ首を斬られるのに毒を断って何の意味がある」と笑いました。
が、三成は「大志を持つ者は、最期の瞬間まで命を惜しむものだ。」と毅然と言い放ったといいます。

確かに、新国立競技場計画はA案に決定したわけではなく、A案がJSCとの優先交渉権を得たというだけ、候補者として先頭に立つだけで、言ってみれば、まだ決定したわけではないからです。

と、感心しておりましたら、続いてビックリするような発言。


(A案では)ザハさんに訴えられるかもしれない、、、

はあ?何言ってるの?伊東さん。
ザハ案とA案って全然、違うじゃん。見た目だって
と一瞬思いました。

私が思うくらいですから、世間の巷の方々も当然そう思ったでしょう。


ところが!なんです。ほぼ、同時に等のザハさんが
「我々のデザインに驚くほど似ている」と発言

http://www.huffingtonpost.jp/2015/12/22/zaha-a-plan_n_8859028.html



いやあ、似てないよ、と


ですから、この発言を聞いて困惑する方々と、

私は「いやあ、スタジアムなんて観客席は似るものですよ。そんなこと言い出したら、古代ローマから訴えられますよ」と
コメントしたものの、、、

どうも気になって、ザハ案のプランとA案のプラン、その平面図を比較してみたわけなんですが、、、

新国立はザハ案「下敷きにしてる」日刊スポーツ 2015年12月24日
http://www.nikkansports.com/sports/news/1583138.html



えーっと、、ちょっとよくわからない、、というのも
上の図でザハ案時代の平面図が赤い線で、黒い線がA案なんですが、、
互いの図面がドンピシャ、ザハ案にA案がドンピシャ、だから
ザハ案時代のキールアーチ対応で楕円からはみ出した赤い線しかその違いがない。

えっ?これはどうしたものか、、

細かい●点が見えると思いますが、そこが構造柱です。
そこがピッタッンコ
こここれは、、似てる似てないの騒ぎではない、問答無用のデータコピー。


これは、もうおなじみポルナレフ先生の登場です。


A案に決める前に言っておくッ!
おれは今A案のスタンドをほんのちょっぴりだが分析した
い…いや…分析したというよりはまったく理解を超えていたのだが……

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

『おれはこれまでA案を見ていたと
思ったらいつのまにかザハ案だった』

な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
おれも何をされたのかわからなかった…

頭がどうにかなりそうだった…
似ているとか自然に決まるだとか
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ

もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…



やはり、三成が、身体に毒だからと、柿を断ったのは正解だったのかもしれない。





AD
いいね!(65)  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。