離婚しない 『モラハラ』『自己愛性人格障害』対処の超裏技!! 

現在、夫からモラハラを受けているけど、
事情があって今すぐ別れることができない貴女!
そんなあなたの為の、
モラハラの弱点を掴み、離婚せずに自由を取り戻す方法!!
《離婚しないモラハラ対策カウンセラー》Joe


テーマ:



最近、
起きてすぐ炭酸水を飲むという、
女優みたいな日課を始めました。






さてビックリマーク
こんにちわ。
『離婚しないモラハラ対策カウンセラー』
のJoe(ジョー)です。



モラハラ夫と共存していると、
被害者であるあなたの負担は、
どんどん増えていきます。


この時、
モラハラ夫から
強引に負担を押し付けられて、

ただ単に、

その威圧感で、
無条件にあなたが
やり始める場合もあれば、


増えていく負担の
そのひとつひとつに、

「どういう理由で
 それをあなたがやるべきか」


という
理由が設定されている
場合もあります。


しかし、
モラハラ夫が
あなたに負担を押し付ける時には、

どちらにしても
理由なんてありません。


押し付けれるものは、
押し付けられるだけ
押し付けたい


ただそれだけです。


それに付随する、

あなたが受け入れざるを
得なくなるような、
彼の説得力のある理由は、

説得力を持たせるための
演出です。



モラハラ夫は、

押し付けたいことを
押し付けられる人に、
押し付けられる量だけ
押し付けます。


だから、

あなたが
彼に出会った時は、

彼はあなたに、
押し付けなかったでしょう。


それは、

当時はまだ、
彼はあなたに
押し付けられない立場にいたし、

押し付けるにも、
少しずつ始めて、
徐々にエスカレート
させていく必要があったからです。


ひょっとしたら、

あなたは、
その押しつけを
受付けない人なのかも
知れなかったからです。


でも、
実際はあなたは、
他人の押しつけを
どんどん
受け入れるタイプでした。


モラハラ夫は
そのことに気づき、

あなたに
負担を押し付け始めます。


1のこと を押し付けると、

次回からは、
1のことを押し付けられることは
確定するし、

それと同時に、
2の事を押し付けられる
可能性が生まれます。


2の負担を押し付ければ、
3の可能性が生まれます。


そのように、
ただ単に、

「負担を
 押し付けられるだけ
 押し付けたい」


そして、

「それを受け入れる人には、
 押し付けないと損だ」
 

という
感覚で、
押し付けているだけです。



モラハラ夫と共存すると、
その相手の負担が増えるのは、

本当は、
ただそれだけの
簡単な仕組みなのです。



ところが、

モラハラ夫はもちろん、

「俺は、
 引き受ける人に、
 押し付けているだけだよ」


とは言わないし、

彼自身、
自分の中で
そうは思っていないことにしています。


また、
被害者であるあなたも、

「私の夫は、
 とにかく無意味に、
 負担を私に
 押し付けたいだけなんだ」


とは思いません。


というか、

「自分の家族」という形式を
唯一の自分の幸せの手段
と捉える被害者体質の人にとって、

自分の夫が、
自分(妻)に対して、
負担を押し付けたいだけの人間


という現実を認めることは、

事実上、
自分が幸せになる道が
全て絶たれるような気持ちになるので、

どれだけそれが、
納得でき無いモノであっても、

何とかして、
モラハラ夫の
良心を信じようとします。



その結果、
どうなるかと言うと、

モラハラ夫と、
被害者であるあなたは
両者とも、

モラハラ夫が
負担をあなたに押し付ける時に言う、
その「常識的な理由」の方
を基準に生きるようになります。


「お前(妻)は~~が足りない」

「妻というのはそういうものだ」


「だからこそ、
 お前(妻)はこれをするべきなんだ」



モラハラ夫は、
妻に対して言う、
その様な
「常識的な理由」の方を、

自分の本音であると
思い込み、

また、
妻であるあなたも
それを信じます。


両者ともが、

それがただの、

「夫から妻への
 負担の押し付け」


であるという事実を
見ないようにするわけです。


そうしないと、

両者ともが、

それぞれに、
それぞれの「希望」を失い、

両者ともが、

どのように生きていいか、
分からなくなるからです。


そうやって、
結果的に、
夫と妻の関係が
「主従関係」へと
変化していきます。



この
主従関係は、

服従している妻の側から
止めないと、
永久に終わりません。

モラハラ夫は、
負担を押し付ける側であるので、

そのような「常識的な理由」の方を
自分の本音だと
信じ続けたとしても、

何の不都合も無いのです。


だから、

負担を押し付けられているあなたが、

「これはただの、
 負担の押しつけである」

「そのやり方では、
 自分は幸せにはなれない」


という事実を認め、
別の生き方を目指さない限り、
この状態は永久に続きます。



思い込みを取り除いて
現実を見ましょう。

あなたが追い求めた
幸せの形で、

何年も、何十年も、
幸せになれなかったということは、

そのやり方自体に
何かしらの問題があるのです。


そのことを
認めましょう。

そして、
幸せになる方法は、
無限にあることを認識しましょう。


方法なんて、
どうでもいいんですよ。

結果的に幸せになれば。

方法に固執したために、
一生幸せになれないなんて、
あまりにも虚しい人生なのです。




にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ
にほんブログ村

メモ【勉強会などイベント情報】はこちら↓
http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/5581


_____ _ えんぴつ大
モラハラ夫に対する、具体的な対応方法
を知りたい方は、こちらの無料メール講座
オススメです。

具体的な対応方法とは>
・夫に対する表情の作り方(目や口の動かし方など)
・夫に対する、言葉の選び方とその時の声質と強弱
・夫と同居の場合の自分の精神の保ち方
・夫の攻撃のかわし方
・夫に接する時の気持ちの持ち方
などです。

↓こちらから
【無料メール講座】離婚しない モラハラ対処の超裏技(全10回)



Joeへのご質問、お問い合わせはこちら
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/6312





読者登録してね
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)

離婚しないモラハラ対策カウンセラー:Joe(ジョー)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります