離婚しない 『モラハラ』『自己愛性人格障害』対処の超裏技!! 

現在、夫からモラハラを受けているけど、
事情があって今すぐ別れることができない貴女!
そんなあなたの為の、
モラハラの弱点を掴み、離婚せずに自由を取り戻す方法!!
《離婚しないモラハラ対策カウンセラー》Joe


テーマ:






ジムで、
飢餓状態みたいに細いおばちゃんが、
トレッドミルの上で、
足がちぎれるほど走ってる。

どうなりたいの?








さてビックリマーク
こんにちわ。
『離婚しないモラハラ対策カウンセラー』
のJoe(ジョー)です。

今日は、
モラハラ夫が
非常識な言動に弱い

という内容についてお話しますよ。








ほとんどの
モラハラ被害者は、

「モラハラ夫は、
 非常識なことに激怒する」


と思っているかも
しれませんが、

実際は、意外と、
他人の非常識な言動には
非常に弱い一面があります。


弱いというのはつまり、
相手が非常識な行為をしても、
一言も文句を言えない
ということです。



例えば、
周りの人が引くようなことを言って、
平然としている人や、

禁止されていることを、
人目もはばからず、
平気でやってしまう人を見ると、

モラハラ夫は
ドン引きしてしまって、
何も言えなくなるのです。



これは、
あなたのような
モラハラ被害者が
非常識なことをした場合にも、
同じく当てはまります。



あなたが、

「そんなはずはない」

と、思ったとしたら、
ちょっと考えてみてください。


そもそも、あなたは、
モラハラ夫の前で、
非常識な行動をしたことが
ありますか?

また、
あなたは非常識な行動を
するタイプですか?


モラハラ被害者を見ていくと、
みんな必要以上に真面目で、
非常識なことをしないタイプです。


つまり、
モラハラ夫は、
自分の犠牲者を選ぶとき、
明らかに「非常識な人」を
避けています。



そして、
犠牲者と結婚した後も、
相手が非常識な行動をしないように、

事前に脅すなどして、
予防しています。



モラハラというのは、
モラハラ夫が、
相手の心理を(先に)読んで

相手に罪悪感を与える
というやり方で行います。


つまり、
モラハラ夫が
相手を理解していることが
前提なのです。



意味の分からない行動をされると
自分のモラハラパターンから
外れてしまい、

頭が真っ白になって、
どうしていいか分からなくなります。



普通の人なら、
他人が非常識なことをしたときに、
その「非常識さ」を怒るでしょう。

相手が常識的なことをしている限り、
怒る必要もないし、
そもそも怒りも湧かないわけです。


ところが、
モラハラ夫の場合は、
相手が常識的なことを
している時に限って、

あれこれと強引に
理由をつけて怒りますが、

相手が非常識なことをすると、
頭が真っ白になって、
怒りも湧いてきません。



これが
何を意味するかというと、

モラハラ夫は、
悪いことをした人を
怒るわけではない
ということです。


つまり、
モラハラ夫が
あなたを怒るときは、

あなたの行為に対して
怒っているのではないのです。



あなたが、
モラハラ夫を怒らせないために、
一生懸命、
常識的な行動をしているなら、

それを
無駄な努力とまでは言いませんが、
ポイントはズレています。



つまり、
あなたが、どれだけ

モラハラ夫を
怒らせないよう努力しようと、
関係ないのです。


モラハラ夫は、
自分の不幸を恨んでおり、

それをあなたのせいにして、
八つ当りをしているだけです。


真面目なあなたの
常識的な行為の中に、
うまくミスを見つけて、

あなたのせいで
怒っているかのような
外見をつくり、
八つ当りをします。


ところが、
あなたが突然に、
非常識な行動をしてしまうと、

一気に引いてしまい、
八つ当りを忘れる、
というカラクリです。




だから、
あなたが平然と
非常識な行動をしてしまうと

意外と、
モラハラ夫は
怒らないということは
あり得ます。


ただ、
注意しないといけないのは、
この非常識な行動をするとき、
モラハラ夫の立場を
無くさないことです。

特に、
非常識なことを
あからさまに
見せつけてはいけません。


要するに、
モラハラ夫を
追い詰めないことです。


もし
あなたが追いつめて、
モラハラ夫が立場を失うと、

彼は、
破壊的行動
でるかもしれません。


だから、
分からない人は、とりあえず、
むやみに非常識な行動をすることは
やめておいた方が良いでしょう。


もしそれでも、個人で
これをやってみたいと思うなら、
【無料メール講座】
ステップ2を思い出して、

先を読みながら、
慎重に進めてください。




それよりも、
ここで大切なことは、

モラハラ夫が怒るのは、
あなたの行動の良し悪しとは
無関係である

ということです。



もし、あなたが、

「がんばって、
 常識的なことをすれば、
 そのうち夫は私を理解して、
 怒らなくなるだろう」


と信じているとすれば、
その努力が
報われることはありません。


そんな「良い人」
発想をしている限り、
モラハラが弱まることは
無いのです。


モラハラをできない環境を
作るには、
あなたが「明確な悪意」を持って、

「いつの間にか
 モラハラができなくなった」


という環境を作る必要があります。


その為には、
モラハラ夫に対しては、
常識的な行動ではなく、
むしろ、非常識な行動の方が
有効であることを
知っておきましょう。



具体的なやり方は、
【無料メール講座】をご覧ください。





にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ
にほんブログ村
_____ _ えんぴつ大
モラハラ夫に対する、具体的な対応方法
を知りたい方は、こちらの無料メール講座
オススメです。

具体的な対応方法とは>
・夫に対する表情の作り方(目や口の動かし方など)
・夫に対する、言葉の選び方とその時の声質と強弱
・夫と同居の場合の自分の精神の保ち方
・夫の攻撃のかわし方
・夫に接する時の気持ちの持ち方
などです。

↓こちらから
【無料メール講座】離婚しない モラハラ対処の超裏技(全9回)



Joeへのご質問、お問い合わせはこちら
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/6312





読者登録してね
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

離婚しないモラハラ対策カウンセラー:Joe(ジョー)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります