はじめの一歩

テーマ:

このところ忙しい。。。

小さな・・・でも片付けなければならない用事や仕事?が

溜まってしまったダウン

いつも時間にゆとりのある生活?を

しているもっぴぃにとっては・・・の話ではある。

(時間はあっても、お金はないのよあせる念のため・・・)

今年も結局、お世話になっている

花粉症の薬の副作用で眠気も手伝って

出かけたり、作業したりするのが

非常に面倒であり、困難だったりするぐぅぐぅ


昨日は以前お話したボランティアの研修(説明会)だった。

震災で中止になっていたけれど、再開したらしい。

もっぴぃは登録を震災前にしていたので

研修を受けることができるのだけど

震災後からボランティア登録したいと申し込みがあっても

できる状況ではないらしい。

そんな事情を数日前に知って

研修を受けられるこの機会を

無駄にしてはいけないビックリマーク

・・・という事で、行って参りました。


通常はフェアトレード商品を扱ったりして

途上国の支援を主にしているところ。

今は、被災者支援でも忙しく活動している。

おそらくもっぴぃが出来るのは

事務所で働くスタッフが効率良く動けるような状況にする事。

例えば、ゴミ捨てだとかコピーだとか・・・

フェアトレードの事業もあるので、そちらの方のお手伝いとか・・・

そんなことしかない・・・

そんなことだって、完璧に出来るかどうかわからない・・・

でも、何か出来ることには変わりないよね・・・。


一緒に研修に来ていた人がいた。

広告代理店に勤務するキャリアウーマンキラキラ

話を聞いていると、

できれば被災地に入って活動したい!

介護の経験もあるから、お年寄りが心配!

仕事を持っているので週末に活動したい!

義援金イベントならプロデュースできる!

・・・自分にできそうな事がたくさんあるのに、なかなかその力を発揮できない・・・

そんな悶々とした気持ちが伝わってくる。

被災地は個人ボラの受入は難しいみたいだから

ココから(この事務所)入って上手く自分の持ってる力を発揮したい・・・という事なのだろう。

スゴイ・・・凄いよなぁ。


できる事ができないもどかしさ・・・・

できる事がないもどかしさ・・・

できる事だけでは気が納まらない・・・そんなもどかしさを感じる人は多いと思う。


結局、もっぴぃも何かしたい気持ちは同じでも

できる事が違う。

自分の出来ない事を出来る人が眩しく見えて、憧れすら感じる

けれど・・・私は私。

しっかり自分の足元を見ながらいこう。


震災前と震災後では

明らかに私の中のボランティア像が変わった。

表面だけを見て、それが全てだと思っていたような気がする。

これからはできる事を自分のスピードで

もう少し奥へ進んでみようと思う。


奥の見えない未知の世界へ

・・・・・はじめの、い~っぽチョキ







AD