ももりんのヨーロッパ好きな物日記

身の回りの好きな物を
見て見てー感覚でご紹介。


テーマ:

 

実は私自身はほとんどTVを見ないの。

前から見たかった映画をやっていたりしたら別だけど。

でも同居人が躾が悪いことに夕食時に絶対にTVをつける、

というか見ながら食べたいらしいの。

だからキッチンにテーブルがあるのに夕食は居間。

もう文句を言うのも飽きちゃったから言わないけど。

そしてこの時期、私が嫌いな番組をよく見る。

チャリティーショウ。

昨日も「子供のためのチャリティーショウ」というのを

見たけれど、ドイツ内の難病の子供たち、

今戦時下にある国の難民の子供たちへの募金番組だった。

200人近くの「プロミネンテ」と呼ばれる著名人たちが

電話のオペレーターをして

一般の視聴者からの電話を受けて募金を募るという趣旨。

恵まれなかったり病気の子供たちの映像を流して

一般の視聴者からの募金と大企業からの募金、

著名人個人からの募金で

まぁ毎年すごい金額にはなってるけど

あんなに大々的に誰々がいくら、

どこそこの企業がいくら募金しました!って

発表しなきゃダメなの?!

有名アスリートや芸能人たちがオペレーターなんてせずに

直に募金しちゃダメなの?

まぁキリスト教国のクリスマス時期ってどこもそうだから

きっとそれが伝統なんだろうけど

なんだか単に「私はいい人」展示会になってて私は嫌い。

今日は第2アドヴェントなのに毒を吐くももりんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

 

あのね!感激してます私。

何にってね、あの「本の通販の会社」にです!

最近ちょっと暇ができてまた何か作りたい意欲が

ふつふつと、

とまでは言えないけど

プクプクと泡を立てて上がってきた感じなの。うふふ。

 

去年帰国した時にお世話になった

横浜の洋裁教室の先生のブログなどで紹介されていた

洋裁の本をね、注文してみたのですよ。

ほとんど全世界中に送ってくれるのね、あの会社。

それもドイツには送料800円、一冊ごとに手数料300円。

今回2冊買ったので合計1400円。

あのね、日本に住んでいたら

「なぜ送料にそんなに?!」と思うかもしれないけど

海外に住んでいる人間にとっては

「え!?

たった1400円で欲しい本が日本の価格で手に入って

例えば日本で買ったら帰る時に重いし

その分持っていきたい食料か何かを軽くしなくちゃいけない。

そんなこんなを悩まなくて済んで本当にラッキー!」なのよ。

その上注文からなんと3日で到着したのよ!びっくり!

世の中って気がつかないうちにすごく便利になってたのね〜。

 

買った本はね

 

これと

 

これ。

 

実は夏にストンとしたワンピースを幾つか作ったことがあるけど

次は是非ダーツを入れたいな、と思ったのよ。

今までストンと言うよりズドンとしたワンピースだったから。

でもどこにどのくらい入れるかわからないので

あんちょこ買おうと思ってね。

あはは。

 

この2冊目の「誌上・パターン塾」はとても面白い!

洋裁のスキルの低すぎる私は

多分この本の20%ぐらいしか活用できないと思うけど

そんな私が見てても面白いの。

ギャザーの多さの違いでの効果とか

生地の裁断方法によるフレアの出方の違いとか

「なるほど〜」と思うことがたくさん。

自分では絶対に使わないギャザーやフレアだけど

見てるだけで面白いよ!

いい本をご紹介していただいてありがとうございます!

さてと、何作ろうかな〜。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

この曲が好き。
この曲を聴くとジャンバルジャンとか
映画のサリエリとか
人生にいろいろなことが起こって自責の念に駆られた人の
自分語りを聞いているような気になるの。
最初の約1/4の部分が最後にもう一度繰り返されるのだけど
打ち明け話を聞いた後には
最初に聞いた同じ話が全く違って聞こえるかのように
行動の謎が解けたかのように聞こえるの。



特にこの人の演奏は絵画で言ったらホルバインのような、
(今他に思いつかないので意義があっても許して!)
悪者は悪者でもやけに思慮深そうな人物に見えるような、
「みんな善良な人たち」前提で描かれた絵のような、
そんな感じに聞こえるの。
いや〜、褒めて聞こえないけど褒めてるの。あはは。










AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。