月の雫のみずたまり

猫と布団と薔薇を愛する乙女系クリエイター、くーこのお気楽ブログです。2009年4月に始めたチェロのことや薔薇の花、愛してやまない猫たちのことなど。文字が多めで写真は少し、気ままな不定期更新です。


ご訪問ありがとうございます!

好きなことを好きなように書いているだけのブログです
のんびりお楽しみいただけると嬉しいです☆



テーマ:

先日のネパール地震は大変なもののようでしたね。私も微力ながら寄付をさせていただきました。ライフライン等早めの復旧をお祈りいたします。そんななかチャリティーイベント開催のお知らせをいただいたので、ネパールのチャリティーバザーに出展することにしました。

4月中はチェロの発表会などもあり全く準備ができていない状態ですが、まだもう少し時間はあるので、少しでも賑やかしになるよう、皆さまのお財布の紐をゆるめられるようなものを作っていけたらと思っています。

現時点での持ち込み予定品は以下のものです
☆天然石のワイヤーアート
☆天然石ルース
☆ベランダで育てている薔薇の花を使ったバスソルト
★お手持ちの天然石のお仕立てオーダーも承ります
…その他coming soon!?

afr150506


私以外の出品者の皆さんも、とっても魅力的なものばかりのイベントですので、ご都合のよろしい方はぜひぜひお運びくださいね。


参加方法は ネパール地震 チャリティーバザーと 瞑想会 よりご確認&ご応募ください
当日、会場でお会いできると嬉しいです☆


霧雨工房 Facebookページ「いいね!」していただけると嬉しいです♪

工房作品のお買い物は下記の各サイトにて承ります(*´ω`*)ノ
霧雨工房Shopiichi支店Creema支店

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へにほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「浴衣着ないの?」と聞かれるたびに「腰紐とか帯板とかないし…」とぐずぐずと言い訳をして結局着ないでいたのだけれど、ふと猫ゲージの上に積んである大きな紙袋に目がとまり、よっこらしょ~っとおろしてみれば、あらら、なんということでしょう…。私が探していたのとは別の浴衣や半幅帯、謎の着物が発見されてしまいました。やーん。

というわけで、ついに言い訳もできない感じになって、ようやく浴衣デビューでございます。帯板の入った袋の中に半幅帯の結び方のプリントまである至れり尽くせり…。とはいえ結局襦袢はないので部屋着の上にタオルを巻いて、その上に着付ける感じでやってみました。久々でしたが、まぁなんとかなるものですね。部屋の中だけなら問題なさそう。家事をするにはたもとの長さが要注意ですが、まぁ、そこはなんとかがんばりましょう。

そんなこんなで唐突に始まった和服生活、着てみるまでは面倒だし…とか色々思っていたのだけれど、なんだかんだ着てしまえばそれはそれで楽しいですね。化繊だからか猫が肩で滑るのとソファに座りづらいのが弱点ですが、しばらく続けてみようと思います。


本日の和装:
wa150522
撫松庵の絞り猫(黒)&発掘された化繊の半幅帯

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

和服生活をしよう!と決めたは良いのだけれど、私の浴衣も含めた和装用小物が見当たらず、これは実家に送ってしまったパターンかしらと思っていました。浴衣とはいえ、そして部屋の中だけとはいえ、浴衣と帯の他に腰紐1本というのはさすがにちょっと無理すぎるよね…と弱気なわたくし。小人さんには「家の中なんだから、そんなにちゃんと着なくてもいいんじゃないの?」と言われたけれど、それ以前の問題なのでございます。たぶん。

と、せっかくの浴衣も軽く羽織ったぐらいでたたんであったわけなのですが、なぜか私の頭の中では「和服生活を始めるんだから、ちょっと色々見てみよう♪」になっていて、着る予定もないのにうふふと楽しく見ておりました。着物ってどんな色合わせ、柄合わせで着るものなんだっけ?と急に不安になって、着物ブログをあれこれ徘徊していたら興が乗っちゃったんですね。…で、リサイクルショップからヤフオクから楽天からと、あれこれ見ていると、やっぱり気になるものが出てくるわけです。ひとつは大島、もうひとつは銘仙。どちらも名前を聞いた事があるぐらいのものでしたが、見てみると本当に色々な色柄のものがあって、どんどん欲しくなっていってしまったという。

気になった大島は薔薇模様の袷の着物。画面では暗めの地色に紫系の薔薇の花がポツポツと浮かび上がっているようで、薔薇なのに控えめな感じに無性に心惹かれてしまったのです。銘仙は羽織で、大島はともかく羽織はしばらく着ないどころか、外に出るかもわからないのに…という感じで、頭で考えると却下なアイテム。でもねでもね。柄の雰囲気が非常に好みだったのですよ。パッと見は渋めの色合いで、綺麗めの色で大きな柄が出ているという、渋可愛い~い羽織だったの。

とまぁ、そんな感じでしばらく悩んでたのですが、新品以外は一期一会、特に美品であればレア…という思いもあって、久方ぶりのレッツ入札。あまり上がらないで~と思いながらいたところ、大島はそのまま、銘仙も1000円のアップで済みました。ほっ。


さてさて、品物が届いてみれば、どちらも思ったよりも良い感じ!正絹ってこんな肌触りなのね…とうっとりしながら軽く羽織ってみたりして。どちらもまだ着用はできない状態ですが、手元にこれがあるというだけでなんだかとっても楽しみです。どうしても袖が短めなのは、まぁ、気にしない方向で。これらが日の目を見るときはいつなのか…気長に楽しもうと思っています。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

去年の年末ぐらいから、小人さんが和服を気にしていたのです。そして年も明けてしばらくしてから入門編ということで、ウールの男着物を一式購入!会社から帰っては着物に着替えるという生活になりました。私としては、やっぱり日本男児は和服が似合って良いわね~♪なんてうふふと見ている感じだったのですが、桜の季節も終わってくるとさすがにウールは暑いらしく、部屋着オンリーを選ぶ頻度が増えてきました。というわけで、そろそろ夏着物でも買い足してみるのはどうだろう?と促すつもりで和服のお店に行ったというわけ。

最初に見たのは、割と色々なところで見かける「たんす屋」さん。リサイクルショップというのはしっていたけど、入ってみるとそれでもちょっと緊張しますね…。時節柄レースの羽織なんかもあって、着物がちょっと透ける感じは素敵そうだなと思ったり。ただ、男着物はそれほど数がないようで、こちらでは特に買い物はせず。

次に、ちょっと入った道にあった和服屋さんへ。こちらはリサイクルではなくて新品ばかりを扱っているところでしたが、なんとなんと、入ったすぐ目の前に撫松庵の浴衣がずらり…!!何年も前に友人と一緒に浴衣を見に行ったときに名前を聞いた撫松庵は、久々に見てもやっぱりカッコイイな~とうっとりしてしまうものばかり。…そう、ここまで書けば鋭いアナタはピン!ときていることでしょう。私がうっかり「わ~、撫松庵だ~」とはしゃいでしげしげと見つめてしまったところ、あれよあれよと羽織ってみることになり、ちょちょっとつまんで帯をぐるりとコーディネート…。なんかね、鏡に映った姿を見たときに思っちゃったんです。どうしようこの浴衣超似合う!って…。超とか言っちゃってますが、本当にこれがねぇ、我ながらどストライクにツボりそしてハマる色柄だったのですよ。

…というわけで、なぜか私の浴衣を買うことになり、半ばなし崩しに和服な暮らしが始まることになりました。まぁ、小人さんのもちょっとオマケしてもらえたようなので、それはそれで良かったのだということにしておきませう。うん。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

年末のどさくさにすっかり紛れて、冬剪定をしないままに春を迎えてしまったけれど、その割には葉もほどよく茂り、ついには蕾を結んでくれました。枝が細いので蕾も小さくささやかですが、香りは変わらず素晴らしいのが嬉しいですね。クリーム色の濃いめの花弁が小ささと相まってとても可愛い感じです。一番花をありがとう♪ のんびり育ってくださいね。

本日の薔薇ちゃん:ボレロ
rose150508

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。