FUJITA'S BAR
2005-11-25 17:24:41

ハリー・ポッターと炎のゴブレット

テーマ:洋画

★ハリー・ポッターと炎のゴブレット(11月26日公開)

ビデオメーカー
ハリー・ポッターと驚異の世界
J. K. ローリング, J. K. Rowling, 松岡 佑子
ハリー・ポッターと炎のゴブレット 上下巻2冊セット (4)

ハリーポッターシリーズ第4弾!いよいよ公開!

クィディッチ・ワールドカップ決勝戦の最中、空に不吉な「闇の印」が現れた。

不穏な空気の中で迎えた新学期、ホグワーツで、100年ぶりに「三大魔法学校対抗試合」が開催されることになる。

命の危険を伴う試合のため応募資格は17歳以上と決められていたが、なぜか、4人目の代表選手に14歳のハリーが選ばれてしまう。

学校中から「抜け駆け」と冷たい視線を浴びながら、ハリーは他の選手と共に、3つの課題へと取り組むが…。

(goo映画)

映画情報は こちら

伝説の魔法競技大会を背景に、ハリーが遂に、自らの因縁と対峙する。

ドラゴン、水魔、心を惑わす生きた迷宮のスリリングな死闘はもちろん見応え満点だが、

その一方で、ハリーとロンの心のすれ違い、ハーマイオニーの女性の心など、成長期のシビアな心情を織り交ぜた新しい展開を見せてくれる。

監督は、マイク・ニューウェル。シリーズ初の、そしてようやく本家のイギリス人監督だ。

何と言っても注目は、「声に出して呼べないあの人」、ヴォルデモードが、初めてスクリーンに人間の姿として登場するシーン。


ワーナー・ホーム・ビデオ
ハリー・ポッターDVDツインパック

ハリーポッターシリーズの新作がいよいよ公開ですね。

ずいぶん大人な感じですがまだ14歳の役なんですね。

充分期待できますね。

また大ヒットまちがいなしかな?


これはお正月公開かと思ってました。

ロングラン上映になるのかもしれませんね。


公式サイトは こちら

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-11-14 15:56:01

ALWAYS 三丁目の夕日

テーマ:邦画

★ALWAYS 三丁目の夕日(11月5日公開)


ALWAYS 三丁目の夕日 オフィシャル・フォト・ブック

昭和33年の東京。

短気だが情の厚い則文が営む鈴木オートに、集団就職で六子がやってきた。

小さな町工場にがっかりした六子を、一家のやんちゃ坊主・一平は、「もうすぐテレビがくる」と慰める。

鈴木オートの向かいで駄菓子屋をする茶川は、芥川賞の選考に残った経験がありながら、今は少年誌に冒険小説を投稿する日々。

ある日茶川は、淡い思いを抱く飲み屋のおかみ、ヒロミに頼まれ、身寄りのない少年、淳之介を預かることに。

(goo映画)


映画情報は  こちら

シリーズの総発行部数が1400万部を記録する西岸良平のコミック、「三丁目の夕日」を、『リターナー』の山崎貴監督が映像化した。

舞台は、建設中の東京タワーが少しずつ空へ伸びていく昭和33年。

夕日町三丁目で、慎ましくも笑顔の絶えない日々を送る人々の姿を、VFXを取り入れて感動的に表現した。ご近所が集まった初のテレビ観賞、思わず笑ってしまうお向かいさん同士のやり取りや、泥んこになって遊ぶ一平と淳之介の冒険など、現代では見られない風景のなかで、人々の心だけは、現代の日本人にも充分に訴えかける。

出演は、鈴木オートの夫婦に堤真一と薬師丸ひろ子

小説家の茶川に吉岡秀隆

青森からやってきた赤いほっぺの六子を、堀北真希が愛らしく演じている。

かつて日本に確かにあった時代を振り返り、優しい人たちの心に触れ、素直に感動できる作品。


なんとなくホッとできる作品ですね。

今、話題の堀北真希さんが出演している人気作品です。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-11-06 18:52:11

春の雪

テーマ:邦画

★春の雪(10月29日公開)

ビデオメーカー
春の雪~清顕と聡子の追想物語~

幼い頃、名門華族の綾倉家へ預けられた松枝清顕は、綾倉家の令嬢、聡子とともに育った。時が経ち、清顕は久しぶりに聡子に再会するが、聡子への恋心を素直に表せずにいた。やがて聡子に宮家との縁談が持ち上がるが、清顕は目を背けたまま。清顕が聡子への愛を自覚したのは、正式な婚約発表の後だった。天皇の勅許が降りた婚姻と知りながら、清顕は聡子に求愛し、聡子もまた、その愛を受け入れていく…。

(goo映画)

映画情報は   こちら



本作は、文豪、三島由紀夫の遺作となった「豊饒の海シリーズ」の第1作、「春の雪」を映画化した作品。

大正初期、まだ日本に華族や爵位の残る時代に、愛し合いながらも運命に引き裂かれる若い男女の姿を描いた、激しくも悲しいドラマだ。

若く情熱的であるがゆえに、気持ちとは裏腹に突っ張ってしまう主人公、清顕を演じるのは、妻夫木聡

輝くような美しさを放つ聡子には、 『いま、会いにゆきます』の竹内結子。

許されない愛と知りながら飛び込んでいく男女を、若手ふたりがしっとりと演じている。

監督は、『北の零年』で激動の時代を描ききった行定勲。

撮影カメラマンに台湾からリー・ピンビンを招いて、ドラマを彩る美しい映像世界を生み出した。


この映画は、竹内結子さんの独身時代最後の作品です。

竹内結子第一章の集大成とでも言いましょうか。


映像の美しさに見とれてしまう綺麗な映画です。

ただ内容は、悲恋の物語で泣けてしまいますが・・・。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-11-05 18:33:33

スウィングガールズ

テーマ:邦画

★スウィングガールズ

地上波初登場!

今夜9時フジテレビ系列でオンエアー!

東宝
スウィングガールズ スペシャル・エディション

野球部の応援ブラスバンドのため、弁当を届けた補習組の友子たち。

ところが、その弁当を食べた部員が食中毒に。

ひとり難を逃れた中村は、次の試合までに即席ブラスバンドを結成しようと試みる。

集まったのは、友子たち落ちこぼれが17人。

仕方なく、17人で演奏可能なビッグバンドジャズを組み、早速練習を開始した。

次第にジャズの楽しみを覚えていくメンバーだが、本番前日、ブラスバンド部員が退院し、ビッグバンドは解散に。

気持ちが収まらない友子は、自分たちでビッグバンドを組むことにするが…。

(goo映画)

映画情報は  コチラ

男子高校生たちがシンクロに挑戦する『ウォーターボーイズ』から3年、矢口史靖監督が最新作で描くのは、落ちこぼれ女子高校生たちのビッグバンドジャズ!

疲れること、面倒くさいことが大っきらいなダメ娘たち、しかも山形弁ベタベタな田舎娘たちが、体ごとジャズに浸りきってスウィングを楽しむ爽快青春ストーリーだ。

オーディションで選ばれたメンバーは、実際に猛特訓を積んで4ヶ月で演奏をマスター。

その勢いは、まさにスウィング・ジャズのリズムとパワーそのもの。吹き替えなしの演奏というから感服だ。

曲も、『グレン・ミラー物語』の「ムーンナイト・セレナーデ」、ベニー・グッドマンのヒット曲「シング・シング・シング」など、誰の耳にも馴染みの深いナンバーが続々登場。

スクリーンを前に、自然と足でリズムを取ってしまうはず。


この作品が劇場公開時にこのブログを始めたきっかけになった思い出深い作品です。

あれからもう一年が過ぎてしまいました。

「ジャズやるべ!」に誘われて

「ブログやるべ!」と始めてもう一年です。

これからもぼちぼちやっていきます。


作品は、青春時代が思い出される痛快なストーリーになっています。

何度観ても楽しい作品ですよ。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。