想像力…

テーマ:


昨日、某TV番組で「今の子どもから若い世代にかけて、想像力がない」

ということを言っていた。

 

私は姪を見ていて、考える力が足りない…と思っていたが

これも、想像力の欠乏?なのかもしれない…と思った。

確かに、想像力と言うのは大切かもしれない。

 

どう説明したらいいのかよく分からないが…

例えば、なにかの問題にぶつかったときに

その問題に、なん通りかの解決法があっても

こうしたらどうだろう?こうしたらこうなるかも…といった

想像ができない…らしい…


そう言われれば、そうかもしれないね~

毎日のように、悲しいニュースが流れるのも

こういった理由があるからかもしれない…

 

でも、想像も間違うと妄想になる可能性も…?

と思うのは、私だけかな…

 


 


AD

かけ算ファンタジー

テーマ:
今日はもの凄く寒い一日でした。
外は、強風&雪…

さて、タイトルに書いてる「かけ算ファンタジー」ってなんだか解りますかぁ~?
右の画像にあるのがそうなんだけど… 小さくて見にくいかな?

実はこれね、九九の苦手なめできん(姪っ子)に冬休みの家庭学習でやらせた物… 九九の6の段から9の段がちょっと苦手で、なんとか楽しく覚えさせる方法はないかとパソコンで検索してみつけたの!

方法は円を描いて10等分する。
そして、時計回りに1~10の数字を順番にいれる。(このとき10が一番上にくるように!)
これを、9枚用意して1の段から9の段までそれぞれやらせたのね。

で、やり方は例えば2の段の場合
2x1=2… x2=4… 6… 8… 10…
と言いながら、円の数字を線で結んでいくの
そして、10以上の答えは一の位の数を結ぶの
そうすると、画像下のような形が出来る…

めできん面白がってさぁ~
何回もやってたら、覚えてきたのよぉ~
まだ6・7・8・9それぞれx4がちょっと不安だけど
でも、それなりに言えるようになったから、効果はあったと思う!

それでさ、うちの母が、せっかく家庭学習としてやったんだからって、学校に持たせたの…
そしたら、1の段・2の段・5の段は花まるだった!でも、それ以外には「?」がついていた…

「めできん、このハテナマークは何?」って聞いたら「知らな~い」って。
たぶん、先生も意味が分からなかったのかと…

だから、上にある画像+説明文を添えて、月曜日にでも先生に持って行かせようと思ってる…

これは、数の世界の不思議さ、美しさを気づかせることができるんだって!
実際、私もやってみて「へぇ~、おもしろ~い」って感じました。

こういうのを取り入れた授業だったら、楽しいかも…
AD