秋田駒ケ岳

テーマ:

なんでもあり?

(( 画像クリックで拡大 ))


日曜日、秋田駒へ行ってきました。

お天気もよくて、景観も良くて最高の山登りでしたよ!


今回は、片倉コース~阿弥陀池~男岳~お保内コースを下り

女岳~ムーミン谷~阿弥陀池~片倉コースで八合目へと戻りました。


男岳には行った事はあるものの、お保内コースを下りるのは初めて。

急坂で滑りやすいから、ストック無しでは大変だ・・と言われていたのですが

下りの得意な私には、どーってことないところでした。


女岳へ登ったのも初めて・・

溶岩流で真っ黒になった山の上は、水蒸気が立っていて暖かい^^


そこから、ムーミン谷へ向かうと色鮮やかな紅葉が・・

とっても綺麗でした。


ここから、急坂を登り阿弥陀池の山小屋へ

ここで、昼食をとり来た道を戻っての下山となりました。


水沢温泉で疲れを癒してからの帰宅となりました。

 

 


AD

早池峰山

テーマ:

なんでもあり?

(( 画像クリックで拡大 ))


前々から登ってみたいと思っていた早池峰山へ行ってきました。


この山も花の宝庫ですが、今の時期はあまり咲いていません。

でも、紅葉がとても綺麗でした。

今年の紅葉は少し早いみたいで、花も早く咲いたそうです。


6:30 河原の坊から出発

普通の山道から、ガレ場に変わります。

コウベゴウリまで、順調に進みます。

ところが、ここから雨になりました。


合羽を着て、また出発です。


雨は降ったり止んだり・・

足元も滑りやすくなってきたので、一歩一歩気を使いながら登ります。


御座走り~打石~戦場ヶ原と進んでいくのですが

御座走りの少し手前から、急坂になってきつい!


それでも、休み休み登って気がつくと山頂でした。

ここまで3時間・・

まずまずの時間です。


避難小屋でご飯を食べ、ゆっくり休んでから出発。

それにしても、山頂は寒い

気温は5℃でした。


山頂からは小田越へ下山です。

こちら側は、まだ楽な気がします。


途中の鎖場は、岩に梯子が掛っているのですが

雨が降って滑りやすく足元不安定・・


岩も、滑りやすくて何度か転びそうになりました。


そして、山頂から1時間40分

無事に小田越到着!

とっても楽しい早池峰山でしたが、ここから車まで

車道を歩いていきます。

それが、なんだかちょっとつまらなかった(笑)


たった2kmの車道だけど、長く感じましたよ。


早池峰山、是非また登ってみたい!と思うほどの

楽しい山でした。

 

 


AD

雨の奥森吉

テーマ:

なんでもあり?  桃洞の滝

(( 画像クリックで拡大 ))

日曜日、目を覚ますと雷が鳴り雨が降っていた。


久しぶりに、奥森吉の桃洞の滝へ行きたかったのだが

雨が降っていたので、断念・・ したつもりだったが・・

時間がたつにつれ、雷もおさまり雨も小降りに・・


こうなったら、ジッとしてられない。

急いで準備をして、母に「奥森吉に行って来る」というと

「お母さんも行きたいなぁ~」


げっ!!やっぱり言うと思ったよ・・

でも、姪がいたので行かないだろうと思っていたら

姪に行くかどうか聞いてみれ!と言うので

ど~せ行かないだろうと思った私は聞いてみた。


「奥森吉に滝見に行くけど行く?」


「うん、行こうかな」


げげっ!!

マジですか????


仕方がないので、母と姪も同行・・

母はキノコを採りながら・・

姪は私と話しをしながら滝まで行きました。


雨は降っていたものの、ブナ森の中ではあまり雨があたらない。

川に出た頃には雨も止み、滝に着いたら青空でした。


帰りは、温泉に入っての~んびりしてきました。

 

 


AD