岩木山登山 ハプニングと出会い

テーマ:

なんでもあり?

(( 画像クリックで拡大 ))


先日の28日(日)

岩木山を登りました。


今回は単独登山です。


時間的にも距離的にも、この辺かな?

と思って選んだコースが 「赤倉コース

 

準備をして、6時半出発!!


なだらかな山道が続きます。

ところどころに、観音様が建っていて

房住山を思い出します。


始めは余裕があったので

行き会う観音様に声をかけていましたが

途中からは登るのに必死でした。


山ってこんなに暑かったっけ?と思うほど

風もなく、汗だけが噴出してきます。

この暑さ、どんどん体力を消耗していくのがわかります。


伯母石からは、岩場でした。

ここは結構、楽しかった^^

風もあって涼しかったし・・

景色は、雲で見えなかったけど・・


そこから、鬼の土俵~大開きと進み

大開きで休憩をとっていると

フレンドリーな方たち男女7名がやってきた。


いろいろ会話をして、「お先にぃ~」と

出発した私だったけど、途中でみなさんに抜かされました(笑)


厳鬼山へ到着したときは、体力も水も限界でした。

岩木山山頂は目の前に見えているのだけど

登るのは限界と判断し、ここから下山しようと思っていました。


ところが、先ほどフレンドリーに話しかけてくれた方が

せっかく、ここまで来たのだからと

一緒に行こうと誘ってくれたのです。


一緒に行けば何とかなると言ってくれて

同行させてもらうことに・・


おかげで、念願のミチノクコザクラ(上写真)も

撮影することができ、山頂まで行くことができました。


でも・・ですよ!

もう・・マジ・・限界です・・


水もなくなりました。

おにぎりなんて、食べる気力もありません・・

もう、下山する気力も・・


えっ!帰れないじゃん><;


同行させてくれた方も飲み物がなくなったらしく

一人は、来た道を戻り車に乗って嶽へ行く。

他の人は、八合目のリフト乗り場へ下り

自動販売機で飲み物を買って

嶽コースで下山すると言うことになったみたい。


私はどうしよう・・と思っていると

一緒に嶽コースで下山しようと言ってくれた。

でも、車が・・というと、嶽から車まで乗せて行ってくれるって・・


いつもなら、スタスタと下山できるのだけど

体力の限界もあって、嶽コースで同行させていただき

赤倉神社まで乗せていってもらいました。


結局、6時半に出発して下山したのが17時でした。

まぁ~休憩時間もかなり入ってますが・・


ちょっと無謀だったけど、同行させていただかなければ

ミチノクコザクラも見れなかったし

山頂へもいけずに下山することになっていました。


もう、感謝しきれないほど、嬉しい出来事でした。

しかも、初岩木山登山で縦走という思いがけない出来事。

心から感謝しています。


この出会いを、いつまでも大切にしていこうと思います。

 

 


AD

緑に輝く虫

テーマ:

なんでもあり?

(( 画像クリックで拡大 ))


マイヅルソウの葉っぱの上に、小さな緑色の虫がいました。

リンゴコフキゾウムシといいます。(たぶん・・)


ゾウムシって言ったら、鼻?口?が長い・・

ってイメージがあるんだけど、この虫は長くないんです。


名前にリンゴ・・とついているので

リンゴの木にでもつくのかと思っていましたが

ここの場所には、リンゴの木なんかありません。


ご飯は、広葉樹の葉っぱを食べるみたい・・

それなら、なんか納得・・と思ったんだけど

リンゴとは、まったく関係ないのかな?


 

AD

PCが・・

テーマ:

なんでもあり?



この間から調子の悪かったPC・・

しばらく動かなくなっていたけど、やっと直してもらった(笑)


電源が勝手に入ったり切れたりの繰り返し・・

終いには、ピーーーーーー プチッ・・

ご臨終です・・状態><;


そのままにしておくと、また勝手に電源ON・OFFの繰り返し・・

そしてまた・・ ご臨終です・・


原因はスイッチの接触不良?のようです。

でも、そこだけで後は大丈夫なようなので安心しました。


撮ってきた写真もUP出来ずにくすぶっていました。


なんか、ようやくいつもの毎日に戻った気がします(笑)



さ~て、PCも直ったことだし、週末はどこへ行こうか・・

ってか、天気悪そう・・

 

 



AD

藤里駒ヶ岳登山

テーマ:

なんでもあり? (( 画像クリックで拡大 ))


昨日、雨の降りそうなお天気だったけど

午前中は、なんとか持ちそうだったので

白神山地のひとつ、藤里駒ヶ岳へ行ってきました。


新緑もだいぶ進んでいて、もうすぐ深緑って感じです。


湿原には、ショウジョウバカマが群生していました。

今年はショウジョウバカマ見れなかったなぁ~

って思っていたので、すごく感激しましたよ^^


湿原を過ぎて、いよいよ山登り開始!


まだ、雪の残る山道を登っていきます。

日当たりの良いところは、さすがに雪もありませんでした。


でも、山道は濡れているので滑りやすい・・

気を使いながら、一歩一歩進んでいきます。


久しぶりの登山のせいか・・

それとも、気を使いながら登っているせいか

疲れてきて、足の止まる回数も増えます。


3分の2ほど登ったでしょうか・・

ふと振り向くと、白神の山並が綺麗・・

谷間から上ってくる水蒸気が雲海を思わせる。

早く山頂へ行って、この景色を見なくては!!


重い足取りも速くなります。(笑)


やっと山頂へ到着したのはいいものの・・

山頂・・



雲に覆われてます・・



何も見えません・・



ガッカリです・・



でも、山頂で食べたおにぎりとラーメンは

とっても、美味しかったぁ~^^v


帰りは、別ルートで降りたけど

雪が多すぎ・・

どこを歩いたらいいのか・・

目印を探します。

先の山道を探します。


結構、山道見失いやすいのに

目印なさ過ぎぃ~


歩き慣れてない人は、山道見失いそうです。


雪が多いだけに、ぶなの樹もまだまだ新緑・・

私の大好きな新緑です^^


駐車場へ戻ってから、今度はタケノコ採り(笑)


と~っても楽な場所から

両手で一掴みほど採ってきました^^

タケノコも採ったし、帰ろうというところで

雨が降ってきました。(良いタイミング 笑)


途中の温泉に入って帰ってきました。


疲れたけど、楽しい登山でしたよ!