八甲田大岳 山登り

テーマ:

(( 画像クリックで拡大 ))


八甲田に行ってきました。

前日から酸ヶ湯温泉駐車場で車中泊…


今回は単独登山なので、無理なく登れて無理なく帰る事を考え

酸ヶ湯温泉登山口から八甲田大岳を登って毛無岱へ行き

酸ヶ湯温泉へ戻るコースを選びました。


5:00起床

息が白くなるほど寒い朝でした。


ご飯を食べ、準備をして 6:25 出発です。

6:00ころ、一人の男性が登っていきました。

私は二番目です(笑)


あまり見通しの良くない山道を歩きます。

仙人岳へついて、一休み・・

ここに唯一の水場があるのですが、涸れていて水が出ていません><;


もう一踏ん張り・・

大岳を登り始めます。

鏡沼まで行って、初めて人と会いました。しかも外人さん・・


ちょっと会話をして(と言っても英語と日本語でしたが・・)別れました。


登り始めて、2時間30分 山頂に到着!

誰もいなくて貸し切り!!

山頂に着いたら、のんびりしていこう!と思っていたのですが・・

風が冷たくて、寒い {{(( ;°Д°))}}


逃げるように山頂を後にしました。


あとは、下りなので楽でしたよ~

大岳の下には、りっぱな避難小屋がありました。

そこを通り過ぎ毛無岱へ・・


ここは湿原になっていて、景色も良く気持ちがいい^^

人も結構いましたよ!

休憩所もあり、30分ほどゆっくりして来た人と会話を楽しみました。


後は、下るだけです。


11:45 酸ヶ湯温泉駐車場へ無事生還いたしました(笑)

初めての単独登山でしたが、とても楽しかったです^^


この次は、別コースを登ってみたいと思いました^^v

 


AD

紅葉狩りドライブ

テーマ:

(( 画像クリックで拡大 ))


昨日の休み、母と姪っ子を連れて紅葉狩りドライブへ行ってきました。


朝7:30頃、家を出発!

二ツ井から藤里へ向かい山の奥へと進んでいく


紅葉が始まったばかりなのか・・ イマイチ・・

どんどん奥へ行くと、つるべ落としに着く


ここは先週辺りが見頃だったようだが、例年より綺麗と思わなかった。

さらに先に進むとトンネルがある。

このトンネルを抜けると、青森県になるのだが

去年までは、通行止めになっていた。


やっと、今年の春に開通になり一度行ってみたいと思っていたので

トンネルを抜け、青森へ・・


いやいや、こちらの紅葉は綺麗でしたよ~^^

ブナ紅葉が鮮やかでした。


この道路は、西目屋へと続いている。


暗門の滝方向へ向かい津軽峠へと車を走らせる。

津軽峠で車を止め、ブナの巨木「マザーツリー」を見学


そこから、さらに山道を進み岩崎へ抜けるのだが

道が悪くなっていて、運転も大変でした。

でも、紅葉がとても綺麗だったので、ゆっくりのんびりと走行です。


やっと岩崎に着いたときには、2時を回っていました。


そして、サンタランドへ行き、姪っ子がキーホルダーを作るというので

一緒に作ってきましたよ!


十二湖の入口の食堂で、遅い昼食をとり家路につきました。

家に着いた時間は4時30分・・


約9時間かけて、紅葉狩りドライブは終了しました(笑)

 

AD

マタギきりたんぽツアー

テーマ:

(( 画像クリックで拡大 ))


2週間ほど前に知り合いから

 

『12日、阿仁の根子でマタギきりたんぽツアーあるけど参加しませんか?』 


という、メールが届いたので参加してみました。


8:30 笑内駅集合

そこから、根子という集落へ車で行き全員集合で出発です。


目的地はマタギ小屋・・


20分ほど歩いて、マタギ小屋到着です。

途中、栗を拾ってきました^^


小屋に荷物を置いて、ナメコ採りに向かいます。

どんだけ山奥に行くのかな?と思っていたら、5分ほどでナメコ採り現場に着きました(笑)

ナメコを採り小屋へ戻って、お持ち帰りナメコを分けました。


さて、いよいよキリタンポ作りです。

薪を焚き、鍋をかけます。

その隣では、キリタンポ用の土俵と呼ばれるものをワラで作っています。↑の写真が土俵と呼ばれるものです。


ご飯を炊き、炊きあがったご飯をつぶす。

それを、テニスボールくらいの大きさにして、きりたんぽの串につけてのばしていきます。

そのきりたんぽを土俵で焼く

焼けたきりたんぽを串からとり、三等分に切りました。


その間に、スープ作りです。

比内地鶏のガラとゴボウで出汁を取り、鶏肉を入れて醤油で味付け


スープができあがったら、きりたんぽを入れネギ・マイタケ・セリと入れていきます。

蓋をして、一煮立ちしたら出来上がり^^


みんなで作ったとはいえ、大変な作業でした。


でも、その味はとても美味しくて・・


きりたんぽを、始めから作る・・なんてことはほとんどないので、貴重な体験をさせていただきました。とっても楽しかったですよ!

AD

滝巡り

テーマ:

(( 画像クリックで拡大 ))


友達からメールが届きました。


『10日、休みなので滝を案内しますよ~』 と…


前から行きたかった阿仁の「一の滝」「二の滝」「幸兵衛の滝」へ案内して欲しいと友達に頼んでいたの。


10日は仕事だったけど、午後からでも大丈夫!と言うことだったので行ってきました。


↑写真の滝は「二の滝」

ここの写真が一番撮りたかったのよねぇ~^^


紅葉も、ちょっと早い感じだったけどとても綺麗でしたよ!


幸兵衛の滝まで行って、往復3時間…(写真撮ったりの~んびり時間も入ってます)


結構、急坂だったので大変でしたが、とても楽しかったですよ^^

 


筑紫森

テーマ:

(( 画像クリックで拡大 ))


昨日、河辺にある筑紫森へ行ってきました。

この山は標高392mの山で、全山火成岩で形成されており

国の天然記念物に指定されています。


7:15 山頂目指して出発!

出だしは、普通の山道・・

天然記念物指定 筑紫森参道の標柱から急坂になります。


何ヶ所か分岐がありますが、どこを通っても山頂へ行きます。

登りはずっと、表参道を歩きました。

何もない急坂・・ ちょっとつまんない・・


そう思った頃に、岩場出現!

ちょっとワクワクしてきたぁ~(笑)

と、岩場を登っていきます。


岩は山頂に近づくにつれ、細くなり「岩脈」という意味が分かる。


山頂付近は薄い石を並べたような階段状になっていた。

(↑の写真)


山頂は・・せまっ!

小さな祠があった。

400m弱の山だけど、景観は素敵だったよ~^^v


ここで、1時間ほどの~んびりして

天狗の相撲取場へ・・

断崖絶壁につきだした岩がある。

これが、天狗の相撲取場・・

岩見ダムがよく見える。


そこから戻り、三十三観音を見ながら下山しました。


里山ではあるものの、ちょっとしたスリルがあり

美しい眺望を十分に満喫できる山でした。