忘れてた…

テーマ:

(( 画像クリックで拡大 ))


なんか忘れてるなぁ~と思ったら

福寿草を載せるの忘れていたわ…


そうよ~。

この日はもの凄く疲れて

家に帰ったらバタンキューだったのよねぇ~


せっかくなので、今日アップしました。

一週間前に撮影したものなんだけど

ようやく、野生の花を見ることが出来ました。


もう少しすると、キクザキイチゲやカタクリが見られる…

今年もあのカモシカ  (←クリック) に会えるかな?



AD

冬の名残…

テーマ:

(( 画像クリックで拡大 ))


やっと暖かくなったと思ったのに、今日は雪…

採っても寒いし風も強い…


これじゃ~冬に逆戻りじゃん…


冬はもう飽きちゃった…と言うことで

この間、撮影してきた春らしい写真を…


これで、いくらか暖かい気持ちに慣れるかな。



 

AD

小鳥~

テーマ:

(( 画像クリックで拡大 ))


やっと、小鳥を撮影…

しかも、オオジュリン!!

たぶん、渡りの途中だと思うんだけど…


この鳥は、秋冬には本州中部から

九州までの低地のアシ原にいるの。

で、暖かくなると北海道まで渡り

湿原で繁殖します。


でも、最近では青森県や秋田県でも

繁殖しているみたいですよ~^^



 

AD

出てきた金魚は…

テーマ:

(( 画像クリックで拡大 ))


一昨日、カエルの入浴剤を紹介しました!

昨日はブログを書けなかったので

本日、金魚入浴剤を紹介しますねぇ~


左の袋に入った、右の入浴剤…

この中に、風水カラーの開運金魚が入ってる!


・白・ピンク・水晶・幻の金魚

と、全部で8種類の金魚があるんだって!


ちなみに…

赤「勝負運」 緑「癒し・健康運」 黄「金運・人気運」

青「勉強・仕事運」 ピンク「愛情・恋愛運」

白「上昇運」 水晶「超幸運」 幻の金魚「ミラクルラッキー」


さてさて、私の金魚は何色?





青金魚三兄弟 「勉強・仕事運」

勉強や仕事へのやる気と集中力を高め

才能をのばしてくれるでしょう!


と言うことでした!!


この金魚を持っていることで

やる気と集中力がつくのね^^

と、そんなことはどうでもいいんだけどねぇ


可愛らしい金魚に思わず笑っちゃいました。

また、この金魚シリーズ買ってこよっと^^v

 


欲しい!と思った人はクリックしてね^^

  ↓ ↓ ↓

 

カエル?

テーマ:

(( 画像クリックで拡大 ))


この間、新しくできた雑貨店で面白い入浴剤を見つけた!

まん丸のテニスボールをちょっと小さくしたような入浴剤…


袋には、カエルの絵がついていて

どんな、カエルがでるのかお楽しみ…

みたいなことが書いてあった。


で、使ってみたのよ…

そしたら、写真のようなのがプカッと浮いてきた…


え? パンダじゃん…


でも、よく見るとこれカエルだよねぇ

パンダガエル?

しかも、笹の葉持ってる?


こんな面白いカエルが出てくるとは思わなかったよ~

袋にも、このカエルはついていなかったし…



で、これの金魚バージョンもあって

「風水金魚玉」 っていうのよ~

なんと、出てきた金魚のカラーで占いが出来る…

これも、買ってきてるので本日使っちゃいます。


何色の金魚が出るかなぁ~

結果は明日!!

 


金魚の色が気になる人はクリックしてね^^

  ↓ ↓ ↓

 

荒海に耐える…

テーマ:

(( 画像クリックで拡大 ))


岩の上に止まり、荒波にも負けないカモメ…

波しぶきを浴びながら耐えている…


って、耐えているのかな?

よくわからないけど、カモメ類って

荒海がとっても似合う…と思うのですが…


荒波の間を縫うように飛ぶカモメは

とっても、カッコイイですよ~



 

洞くつ発見!!

テーマ:

私のドライブコースに男鹿半島がある。

でも、一度も行ったことないところがあった。

それは 「加茂青砂」 という小さな小さな港町…

いつも、行っても何もないだろう…

と思って、行くことはなかったんだけど

今回はなんとなく行ってみたいなぁ~と思い

抜けることの出来ない1本道を走る…

やっぱりなんにもないよなぁ~なんて思いながら

突き当たりまで行くと… 



ん???




前方の崖に穴が見える…

これは、探索しなければ!!

車を止め、カメラを持っていざ!!




(( 画像クリックで拡大 ))


看板が立っていました。



カンカネ洞の由来

 カンカネ洞は加茂青砂部落はずれの浜辺にあり (確かにはずれだ…)
昔は「カギカケの穴」と呼ばれていました。

それは当時、門前から加茂青砂のカンカネ洞まで来たところ

道が途絶えていたため、ここを通る人は岸壁にカギをかけて

登ったことから、そう呼ばれたのです。 (ふむふむ…)

 

 岩上険阻で人馬が通れず、訪れる人もまれな部落でありましたが

夜には錠前をおろして怪しい者の侵入に備えました。

その錠前をカンカネと呼んでいたことから、しだいに

カギ=カンカネ、カンカネ洞と言われるようになったものです。

 

 洞の中の広さはおよそ50坪、高さは7丈、海に面した方に

二つの大きな窓があり、押し寄せるさざ波が

洞の中でさらさらと静かに反響しています。



うん、確かにふたつ穴があったよ。



でも、風が強くて波が荒く

さらさら…という反響ではなく

ゴァンゴァンという不気味な反響でしたよ!



カンカネ洞…

どこにあるのかと思っていたけど

こんなところにあったなんて…


やっと、見つけたぁ~~って感じでした!



水族館GAO

テーマ:

(( 画像クリックで拡大 ))


男鹿の水族館へ行って来たよ!

前回は見ることができなかった

なまはげの餌づけを見たり撮影したり…

楽しかったぁ~


でも、今回は「しろくま」も仲間入りしたので

楽しみにしていたんだけど…

写真が「しろくま」なんだけど

なんか白くないよねぇ~~


実は、写真を撮る前は白かったんだけど

カメラを向けた瞬間

土の上に木の皮を敷いているところで

ゴロゴロ…

背中がかゆかったのか

しばらくゴロゴロ…


いざ、写真を撮ろうと思ったら茶色くなっていました。

これじゃ~しろくまと言うよりはヒグマみたい(笑)


真っ白な「しろくま」を撮影したかったので

ちょっと残念でした…