☆韓国人の彼氏と日韓恋愛☆

バンドマンの韓国人の彼氏との出会いから一年の同棲を経て、ただ今日韓遠距離恋愛中のラブストーリー。ハッピーな内容しかありません。ほっこり読んでもらいたくて。国際恋愛やピンク話なんかも。


あんにょんはじめまして。ウンちゃんです女の子日本

あんにょん相方さんはムンムンです。男の子韓国



私事ですが・・・



年下の彼氏なんて初めて・・・

韓国人の彼氏なんて初めて・・・



私、韓国語できませんショック。

彼氏、日本語できませんショックおやじ。

お互い英語だってできませんガーン凹む

韓国旅行で出会ったウリカップル。



そんな状況ではじまった奇跡の大恋愛です。

話したい一心で私は韓国語の勉強始めました。

まだまだ先は遠いです・・・・パンダ


側に居たいその一心で2011年春、韓国にワーホリにてやってきました!

なぜウリカップルはハートぃっぱぃ大恋愛ハートぃっぱぃに至ったのでしょうか?



言葉が通じない二人がどのように出会い

話せないがゆえに電話もできない中どのように愛を育て

つたない翻訳機のメールだけで愛が枯れないように努力し

言葉の壁に喧嘩すらできず不満さえ言えず・・・


奇跡的とも言える!?韓国日韓カップル日本誕生までのヒストリーです。


ウリカップルの歴史(思い出)を少しずづ更新していきます。


そして今のウリカップルについても・・・。


ウリカップルのしがない写真ラブラブ

ウンちゃんの爆弾発言爆弾

ウリカップルの子供には言えない大人の話バックH18禁

などなど・・・

このような記事はアメーバ限定記事としております。

そして好んで読んでいただける人にこそとゆう過激な内容もあるかと思いますので

アメーバ申請は読者登録をしていただいてくださった方のみとさせていただきますおじぎshokopon


ご愛読いただければとっても嬉しく思いますコスモス

また来てくださいねチューリップ紫チューリップ赤チューリップ黄










テーマ:
私は今の韓国人彼氏と出会った時、

既婚者でした。

詳しくは過去のアメンバー限定記事に。

その事を

かれのお母様は

ご存知でいらっしゃるわけです。

バツイチの年上日本人と

息子が付き合っていることに、

けっして良い気はしていないんでしょ。

留学中、何度か一目合わせようと

彼がアポをとりますが

なんだかんだで

用事があるだので

一年の留学中で

一度も会えませんでした。


で、

今月二回目。

彼氏に会いに

韓国にいきました。

するといきなり、


明日夜、実家行くから
お母さんに挨拶だけしなよ。



だって。


いきなりすぎる。



なに話せばいいの?


と、聞くと、


挨拶だけでいいんだよ!



って、気持ち軽すぎ!

と、当日実家へむかいました。


彼のみ、家に入り私は車待機。

彼の👨お父さん👨は

それはまあ厳しいので

まだ私の存在を知りません。

だから、お母さんにだけ後で会う予定。

待つこと一時間。

お母様をつれた彼氏登場。

私は車を降り、


こんばんは、
はじめまして。


その二言で終了。


付き合い始めて

私を好きではない印象があった

お母さんに合うわけです。

見た目、清楚に。

化粧は控え、

言葉のヨイショができないから、

満面の笑みだけで

挑みました!


お母様は私に歩み寄り、


握手しましょう。


と、握手なんてしてくださいました。

こんな嬉しい握手は始めてです。はい。


あとは、必死のヒヤリング(笑)



話は息子から沢山聞いてました。
いつ帰るの?
話があるんだけど、
今日はもう遅いから早く帰りなさい。
次、一緒にご飯食べながら話しましょ。


全て聞き取れてよかった。


最後に私は

ありがとうございます。
連発。

もう、韓国語でなんて言えばいいのかわからなさすぎて。


笑顔で私の手を握りつづけてくれた
優しいオモニム。


大好きだー!


で、帰りの車中


彼氏が、


うちのお母は第一印象が重要だった。
うんちゃんは、バッチリ好印象だったよ!
がんばったね!
にしても、お母さんが話があるっていってたけど、、、
なんだろう。
話をしてくれるってことは
うんちゃんを知りたいってことだから
これからがんばろうね。


と、この後真面目な話に
進展していきました。

将来について。

こちら次回にでも。

は、緊張しすぎて
いっきにつかれたわい!


ちょうしにのる
ムンムン!!!!!!!
photo:01

AD
いいね!(33)  |  コメント(26)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
七夕に記念日とか、
ナイス!

と四日間の韓国訪問を終えて

その後8日間休み無く働きたおし、

また、21日から

韓国に会いにいっちまったわけ。

今月二回目。

やりすぎ?(笑)


節約したら

飛行機代

捻出できたわけ(*^^*)


一気に心が縮まりまひた。


photo:01



この人

一生いれそう。


そんな気分に。

つぎは、

今月二回目のたびについて

レポートします!

国際恋愛してるみんな。

日韓恋愛で韓国人の彼氏がいるみんな。

共にがんばりませう(笑)
AD
いいね!(11)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
じつは七月七日が

私達の1000日記念日でした。

だから、韓国に会いに来ました。

ただ家でのんびり過ごすつもりだったけど

サプライズでペンションに
一泊予約してくれてました。

スパ付きの素敵な時間。

photo:01


奥にジャグジー。
ロウソクで雰囲気をだし、
BBQもしながら
ワインを。

感動しました。
photo:02



素敵な記念日。

サプライズでした。

photo:03



ワインをのみながら、
ジャグジーで語りあい、
結局そこで
ラブラブモード突入で
一つになったわけです。

いつもと違うシチュエーションで
いつにもまして愛し合いました。

ジャグジーのあとは
一緒にシャワーを浴び
あらいっこして、
またすぐベッドに。

一ヶ月半ぶりに会う二人。


手をつなぎ、
目を合わせ、

一緒に暮らしていた時よりも
熱い夜でした。
てへ。

離れていた時間

お互いがいかに大切か。

愛し合うことで

彼の心がよりわかりました。

常に私を笑顔にしてあげたい

そんな全ての彼の行動に

改めて好きになりました。

photo:04


ペンションの屋上で私を撮影してくれているようで(笑)
わたしもお返し(>_<)

photo:05


帰りぎわ、植物園に行って。

写真が嫌いだった彼氏ですが

離れてきづいたらしく、

思い出は沢山のこさないと!

と、今では沢山写真撮ってくれます(=´∀`)人(´∀`=)

photo:06


実は同じ日に偶然友達も近くのペンションにいるとゆうことで合流。

写真いっぱいとってくれた(笑)
ありがたや!

photo:07



幸せな1000日記念日の
韓国旅行四日間でした(=´∀`)人(´∀`=)

photo:08


ライブも見に行けたしラブラブ

韓国人の彼氏だから、

付き合うんじゃないです。

好きになった人がたまたま

韓国人だっただけ。

だから、うらやましがられても

困ります。

国際恋愛は

楽じゃないんだから(T . T)
AD
いいね!(18)  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:
なんと。
3日連続のテレビ電話とゆう快挙です。

なんか、落ち着く時間。

別に長時間はしない。

ただ一瞬顔みて、ま、元気・・・だよね(笑)てきな。


正直、さみしいんだけど

会わなくても大丈夫とゆうか・・・

会っても心寂しい相手とかっているじゃない・・・

それよりも、

離れてるのに、

心暖かい人に出会えて私は幸せなのであります。



心満たしてくれる人。


そうそういないですよね・・・


頭ではわかっていても

心は正直です。


わたしは、30歳ですが

人よりも多めに恋はしてきたほうだとは思うんですが・・・・


こんな人はじめてなんです。


安心感のある人。



不安といえば、

リアルに生活費とか

そうゆう不安で

そこに彼はいる。

彼がいるかいないか・・・なんて

考えたこともないし、

不安に思ったこともない。


こんな人・・・・


二度と出会えないと思います。


おじいちゃんおばあちゃんになっても

手をつなげる!!!!!!!!!!

と、わくわくしてしまう。

「年をとってまで、ありえないって・・・」

って今までドライな私をひっくり返してくれた今の彼。


すごいです。


この男は。



今日は彼は知り合いのお兄ちゃんの家にいって

家飲みしてたみたいで、

わたしも親しいお兄ちゃんだから

三人でテレビ電話しよっかってなって。

「おっぱ~~~久しぶり~~~~!!!」

っていったら、

「うんちゃん、太ったね」

だと。

二ヶ月ぶりに見るお兄ちゃんは

なんかホッとする光景。

で彼が、

「次の冬にでも、お兄ちゃんと一緒に大阪いくよ~
大阪、いいところって見せてあげたいんだ~」

と張り切ってました。


お金、ためてね。

じぶんで(笑)

詳しくは前回の記事にて(笑)




ささ、

なんと、

重大発表。


っていっても、

私たちの

ただの

一大イベントなだけで。


では次の記事に特集しちゃいましょうかね。


ビックイベントなんで。


ま~~~~~~~~~~~~~

おおげさ。


いいね!(3)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
彼が誕生日だからと、

遠距離中の私は

彼に日本旅行をプレゼントしました。

彼は一円も払いません(笑)

一生忘れられない思い出をあげようと

大奮発しました。

o(^▽^)o20万が4日で飛びましたね。

でも、これを知った彼のお母さんが、

私に伝言。

息子に広い世界を見せてくれて、
心から感謝しています。
本当にありがとう。


なんか、
少し許してもらえた気分。


まだまだ彼の家族とは
距離があります。

彼とも、彼の家族とも
近くなれたかな。

photo:01



ついに、お揃いで。
photo:02



photo:03

サプライズバースデーも。

私の友達が協力してくれてね。

photo:04


彼の希望で楽器屋に行き、
日本インディーズのライブも
見に行きました。

photo:05


花火もしたし、

大阪城も行ったし、

ミナミのまちブラブラしたし。

ドンキホーテがかなりのお気に入りだったみたいね(笑)


お揃いネックレスまで買ったし、

ディーゼルの腕時計あげたし。



わたしは

4日間

彼の

ヒモ


かとおもたわ。

にゃーん!


幸せな時間。


会えない時間、

節約して

会えたときには

豪遊。

それが

わたし流。


遠距離のデートであります。
いいね!(11)  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
もう、さみしくてさみしくて

なんか本当に遠距離ってさみしいんですね。

ってな感じにへこたれているうんちゃんです。

別にネタがないわけでもないんです。


一応毎日最低一個は

メールしてます。



え?????????少ないって?????


電話は一週間に一回するか!?くらい。

できないわけじゃないんだけど、

なんか、切なくなるから

あんまりしないとゆうか。


でも、時々電話したら

「かわいくなったね」

って必ず言ってくれる。

そして、

久々にみた顔に嬉しいのかニヤニヤしながら話してる。



浮気の心配もない。

なんて安心感のある彼氏だ。


車を手にいれたそうで

今度私が韓国に来たら

どこに遊びに行くかを

考えているところらしい(笑)


「もう、ほとんど全部韓国遊びにいったしねー」

ってわたしがゆうと、

「ぼく、車あるからね^^遠いところいけるんだよね」

だって。


私にたいして

冷めていないなって安心しました。


離れていても

会った時どう過ごすかをかんがえていてくれる。



あ!!!!!!!!

今日まだいっかいも連絡してない!

メールしとこ(笑)
いいね!(4)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
帰国前に彼氏と布団でゴロゴロしながら

朝まで語ったことがありました。

それは

私たち二人が

どうして付き合うようになったのか。

とゆうか

どうしてお互い恋に落ちたのか。


知り合いを通してですが

韓国旅行の時に私たちは出会いました。

まったくおたがい言葉を知らないので

中学レベルの英語とボディーランゲージのみ。

彼曰く、

「第一印象は、韓国にはないメイクで
新鮮でかわいかった」

私は

「第一印象は、無口でクールのかっこつけ」


でも、言葉が通じないからこそ

一生懸命お互いの意思を伝えようと
目を見て必死にお互いがんばっていたね(笑)と。


2泊3日の最終日。

友達も交えて4人で飲みにいきました。

もうそれはベロベロまでよっぱらった4人でした。


そこで

彼に私は手紙を渡しました。

内容は簡単。

旅行ブックから使えそうな言葉を見つけて

書き写しただけの

簡単な内容。


「楽しかったです。

ありがとう。

またあいましょう。」

これに私は勝負をかけたんです。


もっと伝えたいことあるけど

韓国語わかんなかったし

でも、ここで終わると

この人と二度と会えないきがしたから。



この手紙を渡すまで

彼も私を気に入ってくれていたようなんですが

言葉も通じない日本人。

恋愛する価値はないだろうと思っていたようです。


でも、私の手紙を見た瞬間

この子と恋愛できるかもって思ったらしいです。


下手くそなハングルで

文法もめちゃくちゃだけど

伝えたいとゆう気持ちをすごく感じたそうで。


2泊3日のあいだ

常に一緒にいてソウルを案内してくれました。

その親切さに

私は心惹かれ、

楽しそうにしている私の姿をみて

彼も嬉しくなり心惹かれていったいたそうです。


言葉が通じないからこそ

お互いの表情を普段にも増して見ていたと思います。

恋に言葉はいらない。

彼は言いました。



目をみればわかる。
表情を見ればわかる。


「ウンちゃんの純粋な笑顔と気遣ってくれる態度に心惹かれた。
韓国人だから、ではなく一人の男性として僕を見てくれたのがわかる。」

むしろ、当時はわたしは

韓国人に興味がなかったですので

韓国人と出会いたいなんて目つきはしておらず、
むしろ、日本人がいい!くらいでした。


純粋に彼とゆう一人の人間に惚れてしまったんだと思います。


そして、最終日の手紙を渡してその瞬間

私たちの恋は始まったんだねって話になりました。



自分でゆうと偉そうに聞こえるかもしれませんが

韓国人だから、ではなく一人の男性として

接していたのが彼にはよかったんだと思います。


今でも二人の教訓は

「二人に言葉は必要ない。

お互いを思いやる心だけで

二人は結ばれた。

この先もずっと心だけで二人は繋がっていられる。

思いやりとは言葉ではなく行動だ。」



恋はするものではなく

落ちるもの。


条件付きの恋なんて

なかなか見つかんないもんです・・。


いいね!(7)  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:
ひゃ~~~

ご無沙汰です!!!!

実は先月の24日に日本に帰ってきていました。

空港まで彼氏が送ってくれて、友達も三人。

平日にも関わらず見送りに来てくれた。

いっぱい泣きました。

初めて飛行機の中で号泣していました。

彼はメールとか嫌いだから

全く連絡ないんだって思ってたから・・・


すると

帰国初日。

よる。

メールがきました。


「ウンちゃんがいなくなって

家がさみしくなった。

いつも一緒にいるのが当たり前になっていて

忘れかけていた。

あいたいよ・・・

だいすきだよ・・・」


過去の記事にも書きましたが

「サランヘヨ」

と断固言わない彼が

メールで

連呼してくれたのです。


感動して泣きました。


私たちの遠距離恋愛のスタートです。



でもね。



不思議。


さみしいんだけどね


不安は全くないの。



わたしたち二人

一年間の同居生活で


「信頼」


ができていたの。



携帯依存になることもなく

適度にメールして

メールきたかどうか

気にするわけでもなく

お互いマイペースに連絡とってます。


気になって

落ち込んで・・・


そんな遠距離ではなく


きっとうまくやってるよね!ってゆう

安心。


自分でもびっくり。

ホームシックで死ぬかとおもいきや


離れていても

心はいつもそばにある。


これぞ

本当の愛なのか!?!?



運命感じてるわけです。

うしし。


時々ビデオ電話します。

その都度

「可愛くなったね」って言ってくれます。

「太ったね」とも(笑)


そして

顔をみればわかる。


わたしのこと

大好きなのね・・って。

あ。すいません。おのろけで。



もちろん

わたしも

自分で彼が大好きなのねって

わかる。


ばかな二人です。



でも、

こんな不安のない恋愛は初めてなんです。


この人は絶対わたしから離れていかない

とゆう

信頼があるから

余計なこと考えずに


素直に

恋愛を楽しめるんです。


一度離れて

よかったとも思うし。



改めて

彼の大きさを知ったし

彼のやさしさを知ったように思います。


彼には感謝しかないですね。


今日も、

「あんにょん」

だけメールしました。

すると

「あんにょん」

とだけ返ってきました。


でも、

同居中にはなかった

ハートマークがついてます。


これだけで

二人の間には

もう言葉はいらない。


幸せな毎日です。


今後はまた


更新していきます!!!

読者のみなさん

まっててくださいね!!!!



あ、帰国直前に彼が

「ウンちゃんのブログ見てる日本人の女の子いたよ。

僕のバンドの知り合いの彼女だった!!!」

同じ境遇の方に見ていただけると

嬉しいもんです!!!

ぜひお友達になりたい(笑)



では!!!!!!!!!!!!

またね~ん!!!

あんにょ~~ん!!
いいね!(5)  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。