新しい1年が始まりました。

 

どもニコニコ 日本知育あそび協会の横井先生です。鏡餅今年もどうぞよろしくお願いします。

 

にっちび教室も今週からルームと教室が始まりました。

 

「ねえ、みんなお正月は初詣に行ったの?」

「おもちは食べた?」

「何して遊んだ?」ニコニコ

子ども達と顔を寄せ合いながら、おしゃべりを楽しみました。

 

お正月休みは10日ほどでしたが、久しぶりに子ども達に会えたのが嬉しくて嬉しくて、

新年早々、それだけでハッピーをたくさん貰いました。ラブラブ

 

子ども達は1歳なら1歳なりに、2歳なら2歳、3歳ならそれなりの言葉で「お参りに行ったの」

「おもちも食べたよ、ハンバーグも食べたよ」「おばあちゃんと明治村に行ってSLに乗りました」と楽しかった出来事や思いを話してくれました。

 

凄いんだ~あんなに小さかったのにきちんと自分の言葉で筋道を立てて記憶を語る!!

 

この、高度な思考力アップ笑い泣き

 

ママ達は気づいているでしょうか。こうした当たり前のようだけれど、決してあたりまえでない成長を、しっかりと喜んで上げなければなりません。

 

子どもの成長はほんとに素晴らしい照れ 

 

今年も親御さんとにっちびの先生とみんなで、子ども達を包み込む保育をしていきたいと思います。ねこクッキー

 

             

 

●●お知らせ●●

                    冬季知育あそび講座の募集

         流れ星 知育あそびインストラクター2級講座

         水曜コース 1月17日、2月7日、2月14日

         月曜コース 1月22日、1月29日、2月12日(祝)

 

         流れ星知育あそびインストラクター1級

         土曜日コース

         2月17日、24日   3月10日、17日

                        全日 10:30~15:00(休憩30分)

                     *詳細はHPをご覧ください

 

・セミナー、講座のお問い合わせは⇒こちら

・にっちびあそび教室へのお問い合わせは⇒こちら

 

日本知育あそび協会HP

 

AD
どもウインク よこい先生です。
今年も後わずかになりました。

ヒューマンアカデミー名古屋校で開講していた、知育あそびマスター資格講座、秋生の皆さんも3ヶ月の講座を修了され、9名の方がめでたく!おねがい修了式を迎えました。

おめでとうございます🎊


<こちら、土曜日修了クラスの皆さん>

子どもと遊び、脳の発達、知育玩具等たくさん学び、知育あそびの指導実践まで、頑張りました。
毎回のレポート宿題も回を重ねる事に、書き込み内容が増し、皆さんの知育に対する熱意が伝わるものになりました。😄


「始めは、遊びを少し知りたいと思っていただけだけでしたが、受講しているうちに知育あそびは楽しいだけでなく奥が深くて勉強になりました。照れ」「学んで良かったですおねがい」の声を頂いて、にっちび知育の良さをちゃんと感じて貰えて、嬉しかったです。

これからも、是非ぜひ!さらに
勉強を続けて貰いたいです。😊




AD

 

ども 爆  笑 日本知育あそび協会よこい先生です。

昨日「1歳からの発達脳を育てるにっちびトーク事例セミナー&ランチ会」開催させていただきました。

たくさんの方に参加して頂いて、大盛況のうちに終了することができました。

本当に感謝です。皆さんありがとうございました。

 

  

イベント開催に向けてにっちびスライドショーを作成したり

トークの打ち合わせをしたり、みんなで準備をしていくうちに、

「何だか、大げさになってしまったかも・・・」と思いましたが

終了後のアンケートでは

「知育あそびについて実際に経験されたお母さんの思いやお話が聞けて私も知育あそびについてもっと知りたいと思いました」

 

「知育あそびで意図的に働きかけることで、考える力が養われるのだということを皆さんの

体験談を聞いて実感できました子どもの成長の変化に気づくこと、年齢に合った遊びが大切なんだってことをあらためて感じました」

 

「子どもの成長に応じて遊び方が違ったり、保育とにっちびの教育がこんなに違うのかと先生のお話しを通して知れて今後生まれて来る子のために知育を学んでみたいと思いました」

 

「初めてのトークセッションはとても分かりやすく、3人の体験者のお話しも様々な角度からの体験で心に響きました。内容も貴重なもので知育教育の価値がよく分かりました」

 

等々

びっくりするほど、たくさんのしっかりとした感想を書いていただき、私たちが伝えたかったママと先生とこどもで作るにっちびの乳幼児教育(にっちび知育メソッド)の大切さ!がちゃんと伝わったと実感することができました。

 

 

たくさんのママに、にっちび知育あそびを学んで頂いて、自信を持って子育てをして頂きたいと願っています。

爆  笑

 

 

 

AD
どもニコニコ日本知育あそび協会のよこい先生です。

11月の29、30日と2日間、15時間に渡り、子育て支援員研修の講師を務めさせて頂きました。


保育は今、長時間保育、待機児童、保育士不足、0歳からの低年齢から入所等、十分でない、課題がたくさんあります。

そんな中で時短勤務のパートさんの力はなくてはならないものになっています。

「研修を受けていろいろな不安の解決になりました」
「勉強をする機会を与えてもらえてよかったです」
と、嬉しい言葉を頂きました。照れ


保育に関わるものが、皆、力を合わせて、良い保育、教育ができる!

それは、素晴らしいことですね。

こうしたお仕事が出来ることを感謝します。😄

研修の最後には、遊びの勉強もカリキュラムに入れさせてもらい、実際に、子どもの歌を皆で歌ったり、手遊びしたり、知育あそびのお話もしました。

皆さん「あー楽しかった🤗」と笑顔で帰っていかれました。

よかったぁおねがい

帰りは、四日市「入道くんカフェオレ」でお疲れ様❗





  ども照れ よこい先生です。

 

先日、ある雑誌を見ていたら、こんな記事が載っていました。

 

「思考力を付ける次世代の 『STEM教育』 が花盛り」と。

 

えーはて?   さて?  なに?

 

SはScience(科学)

TはTechnology(技術)

EはEgineering(工学)

MはMath(数学)

 

なんだそうな。キョロキョロ

 

つまり、これからの世はAI を使いこなすSTEMの力を総合的に発揮できる

人間が必要で、将来生き残るためには必要な能力である。

 

と言う考えから、こうした力を子どものうちから、育てよう!

それで実験教室やプログラミング、ロボット教室などのお稽古が「花盛り」なんだそうです。

 

大人って、本当に見えているようで何も見えていないんですね~笑い泣き

 

良かれと思ってすることでも、子ども達にとって、「今」本当に必要なものなのかどうか。

 

先回りをして、与えることは、得るものと失うものがあることを、知らなくてはならないと思うのですが・・・。

 

というか・・・まず、進化するAI に勝る「思考」とは存在できるのか・・・

SFチックですが、考えれば考えるほど「アトム」や「どらえもん」、「ターミネーター」なみにわくわくします。爆  笑

 

そして、次世代の子ども達に「人間として育てなければいけないもの」を考えます・・・。もみじ

 

 

 

 

☆★次回セミナー・講座予告★☆

12月8日(金曜)11:30~13:30

「1歳からの遊びで天才脳を育てる!にっちび実例セミナー」

名古屋市中区栄3-25-34

32orchard(サニーオーチャード)

会費3,800円(ランチ付き)

お申込みnicchibi123colir@gmail.com

 

090-9846-9733(三輪)

 

 

 

●●お知らせ●●

 

 

●●ご案内●●

・セミナー、講座のお問い合わせ・申し込みは⇒こちら

・にっちびあそび教室へのお問い合わせ・申し込みは⇒こちら

 

日本知育あそび協会HP