月と太陽のセラピー  占星術とエネルギーワーク 三知花

Room1213は、東京・荻窪の隠れ家サロン。西洋占星術とエネルギー・ヒーリングのセッションと、そのスキルをお教えするスクールをしています。ホロスコープリーディングや宇宙に繋がる方法を知り、あなた本来の才能を開花して、Happyに自由に生きていきましょう!

「幸せになる!占星術」初級講座NEWS!夏の土日集中講座 7月15,16,22,(23)日で、出生図を読む!
好きなペースでじっくりの個人レッスンは随時。
初級講座内容      生徒さんご感想      お申込みフォーム


カウンセリングセッションメニュー 5月枠〆切6月受付中西洋占星術星読み「星読みセッション」
星読みとインナーヒーリング「月と太陽のセラピーセッション」
セッションメニュー     お客さまのご感想     お申込みフォーム

テーマ:

 

占星術とエネルギーワークRoom1213の

アストロセラピスト合田三知花です。

 

昨日は、先日修了した初級メンバーに、

個人レッスンから参加した方が加わって、

新グループでの

「幸せになる!占星術」中級講座がスタートしました。

 

出生図を学んだ初級講座6回のあと、

中級でも6回かけて、

相性の観方と時期読みの仕方(三重円)を

しっかり勉強していきます。

 

相性では、実際にひとり

お相手データをいただき、相性を観ていきます。

 

時期読みの勉強では、

自分自身の過去データを振り返ってもらい、

(生まれた時から、人生全部を俯瞰します)

どんな星まわりの時にどんなことが起きたか、

「星のエネルギーの影響の実感」を得ていただいて、

その体験を元に、今後の星まわりの

未来への活かし方までを体得していただきます。

 

私はいつだって新メンバースタート時に、

レジュメをプチリニューアルしちゃうのですが、

今回「はっ!」と、気が付いたこと。

 

「レジュメ、めちゃ細かい~

内容けっこう難しいわ!」 爆

 

双子座に、

プログレスの月があった時期に、

練りに練って作りあげた内容が主なので、

情報量が、半端ないのです。

 

これはこれで、

喜んでくださった方々も多くて、

横に置いておけば、

邪魔にはならない知識だと思うので、

内容を減らすつもりはないですが。

 

 

「星の勉強を始めて日が浅い人には、親切じゃないかも」って

P月蟹座入りから3か月で、ふと感じたのです。

 

自分が作った内容なのに、

P月双子のわたしの情報過多に、

P月蟹のわたしが、辟易している。笑

 

もう少し簡単に、

もっとみんなにわかるように、って。←まさに、コレが蟹の言葉です。

 

私は出生図が極端な配置なので、

トランシット(空の星の現在の動き)よりも、

こういった進行(プログレスやソーラーアーク)という、

自分の中の変化を表す星の動きの方が、

強く実感される傾向にあります。

 

P月のサインやハウスに染まって、

「ジブンの中の感じ方」が微妙に変化します。

 

双子座はついつい、

「知らないことがない」ことを善として、

好奇心のまま情報を集め過ぎ、

並べて比べることに熱心になって

(だから双子座に☆を持つ人の知識情報は半端ないわけですが)

周囲がどう感じるかといったことや、

引きで見た風景を忘れてしまうことがあります。

(元々私の木星は双子座で、今木星期でもありますから、

P月双子の時期、双子エキスが極まってたんだわ。汗)

それが双子座の流儀だから、それはそれでOK!なのだけど。

 

そんなわけで、

蟹座にP月がある今後の約2年間は、

双子にP月があったこれまでとは、

また少し違った講座ができるのじゃないかと思います。

 

土星が効いている方や

固定宮(牡牛・蠍・水瓶)が多い方、

土成分(牡牛・乙女・山羊)が多い方などの中には、

変化することが苦手だったり、

それを良いこととしないところがありますが、

 

好むと好まざるにかかわらず、

この世界では、なにもかもが、変化し続けています。

星の動きも自然も、人間の心も体も、。

 

12サイン12ハウスの表すいろいろな部分を

星の進行やトランシットで取り入れ、

体験して、らせん状に人は進化向上していくのです~。

 

蟹座は大衆性、共感、を表しますから、

私もこのP月時期の2年は、

だれにでもわかるように、

みんなが共有できる情報を、ってことを

意識してみようと思います。

意識しなくてもそうなるのが、P月ですが、さらに!

 

 

初級講座は夏に、週末集中で開催します!

詳細はコチラ 7月15,16,22,(23)日です。

 

 

三重円以降の「もっとわかりたい方」

「プロを目指したい方」の

実践的応用内容の講座は、

5月22日(月)スタートです。

ご興味ある方はお問い合わせください。

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

セッション・レッスンで一日が暮れ、

ついブログをご無沙汰してしまいますが、

牡牛座太陽の季節に入りましたね~。

 

「持ってるぜ」サイン牡牛座で

太陽と月が意識を合わせる新月は、26日夜9:15過ぎ。

 

「持ってる」牡牛座太陽のエネルギーと

「もらい・集め・溜め込む」エネルギーの蠍座月のエネルギーが

共同で創りだす豊かな蠍座満月は、5月11日朝6:42。

 

5月10日夕刻、満月へと「満ちる月のピーク」の時間、

京都鞍馬山では「ウエサク祭(五月満月祭)」が行われます。

Room1213隠れ家サロンでも同じ時間、

「ウエサク」お祝いしながら、

ビジョンマップをつくるワークショップを行います。

 

 

この豊かに満ち充ちたエネルギーの元で、

つくられたビジョンの現実化力は、

半端ないと思いますよん!

 

ご縁のある方お待ちしています。

詳細はこちら  残席1です。

 

 

=======

 

 

先日、新人研修に行っていた娘から、

一時帰宅で上野駅に到着したと家族LINEが入り、

ひとり暮らししている息子と、仕事帰りのオットと、

サロン帰りの私で待ち合わせをして、

中華屋さんで、夕ごはんを食べました。

 

子どもたちが大学生になってからは、

自分も子どもたちも忙しくなって、

顔を合わせる時間は少なくなってましたが、

それでもなんのかんの、

バタバタドタドタと活気あった家が、

 

息子が2年前出ていって、かなり静かになり、

この春娘が研修所へ入り、とてつもなく静かになり、

猫たちしか家に居ない時間が増えて、

家も猫たちも、ちょっとふてくされてる今日この頃。

 

 

=====

 

 

先日YOGA学院の「インド哲学」の授業で、

「学生期」「家住期」「林住期」「遊行期」と、

人生を4つの期間に区切って考える

インドの人生観についてお勉強したところです。

 

①「学生期(がくしょうき)」 
師の元で、心身を鍛え社会に出る準備をする時期
 

②「家住期(かじゅうき)」

社会に出て働き、家庭をつくり、子どもを育てる時期

 

③「林住期(りんじゅうき)」

社会や家庭というしがらみから離れて、人生に深く向き合う時期。

④「遊行期(ゆぎょうき)」

世俗から離れて人生を終える場所を探す時期。

 

 

占星術風に言えば、

 

①「学生期(がくしょうき)」 は、月、水星、金星期

自分の根本となる身体/感覚/感情/

知性/スキル/美意識などをはぐくむ時期。

 

②「家住期(かじゅうき)」は、太陽、火星、木星期前半

理想に向かい、自我を確立して、

個人の創造性を社会に発揮していく時期。

 

③「林住期(りんじゅうき)」は、木星期後半、土星期

力を抜いて、得たものを社会に還元していく、

そして、人生をまとめ完成させていく時期。

 

④「遊行期(ゆぎょうき)」は、天王星期

社会的なお役は御免となり、自由な自分に戻る時期。

 

ってことになりますね。

 

 

息子と娘は、①学生期を終えて、

いよいよ人生本番の②家住期 となり、

私は②の家住期を終え、③林住期 に移行。

 

私が「林住期」って言葉を初めて聞いたのは、

桐嶋洋子さんの記事でした、20年以上前だったかな。

 

桐嶋さんが「子育て終了宣言」して、

バンクーバーの自然の中に居を移されていることを

「林住期」という言葉と共に、雑誌で読んで。

 

窮屈な環境で、

慣れない人間関係に右往左往しながら子育てしていた私は、

・・・その日は、いつかなあって、ぼんやり思ったのでした。

その自分を見ている、未来(いま)の自分の眼も感じながら。

 

 

こうしてみれば、あっという間です。

もちろん、いろんなことはありましたけど。

時間って、不思議ですよね。

あちこちに点在したままに、なっている気がします。

 

 

=====

 

 

私は、「時間」に

アクセスできるポイントを

いくつか持っています。

・・・って言ったら、笑いますか。

 

3歳くらいで水路で遊ぶ自分、

それを誰かに見られていることに気づいているその子。

 

父の猟銃の前に進み出る自分、

恐怖の感情と同時に、大丈夫と気づいているその子。

 

自転車で猛スピードで坂をくだった自分、

その子の目の前をトラックがスローモーションで横切った瞬間。

 

数々のアクセスポイント。

 

・・・そして、息子が4歳の夏の昭和記念公園のプール。

 

そのアクセスポイントを

たまに思い出して、いったりきたりする。

っていっても、信じないよね。

 

でも、インナーチャイルドワークって、

まさに、この方式を使っているんだろうな、って思います。

実際、そのワークで根底のエネルギーが変化するから、

現実が変わってしまう。

過去も、変わってしまう(ように感じられる)。

 

 

時間にアクセスするとか言って、

それはただの脳内仕事なのかもですけど、

実感としては、

時間はパラレルで、

いざとなったら、

どこからでもアクセスできるって感じるのです。

 

 

でも今、この目の前の時間を

「現実」としてしっかり体験して、

味わうのが、決まり。

 

そのことが

この世界のルールで、

だからこそ、

この人生の、どの時間も、

素晴らしい宝石となるんだろう。

 

 

===

 

 

それぞれが、

それぞれの仕事を終えて、

遅い時間に集まった中華屋の

ギョーザとビールが並ぶテーブルを見て、

「あの時の自分が遥か遠くに観ていた、

あの場所に、今きたんだな」って、強く実感しました。

あの頃の自分が、遠くからこの風景を眺めているような。笑

 

ごはんの後は、4人でスタバでコーヒー飲んで、

息子だけ、この春彼女と同棲を始めた家に帰っていきました。

 

 

さて。林に住んで、なにしようかな。。。

 

いつだったか、

瞑想ワークで観た、

私の「太陽」が、

車椅子で忙しく楽しそうに働く家は、

人里離れた林の中に、ありましたっけ。

 

 

あの林に守られた隠れ家のようなおうちは、

このサロンなのだろうなって、思います。

 

 

息子は家族それぞれ宛に、

プレゼントを持ってきてくれました。

さすが蟹座盛りの男です。

生んでおいてよかった!笑

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

占星術初級講座6回を終了~、

みんなでランチでお祝いしました💛

 

初級講座は、6回3時間で

ネイタルホロスコープ(出生図)を

読めるようになる内容なのですが、

いつもこのコースを終えた後のみなさんの

「占星術ってすごい!おもしろい~!もっと知りたい!」

のお顔に出会うのが、心からのヨロコビです。

 

このクラスの中級クラスは、

5月24日(月)10:00からスタートします。

 

今度はさらに面白い「相性」と、

占星術師を目指すなら必須の

「時期読み三重円」のコースです。

(1回目5/24、2回5/8,、3回5/31、後半メンバーで調整)

 

初級を受けたままになっている方、

中級を再受講(単発OK)したい方は、

ご連絡ください。あと2名入れます。

 

占星術初級グループ講座は、

次回夏に集中講座を行います。

柔軟に対応できる個人レッスンもあります。

よろしくお願いいたします。

 

 

===

 

今日はワークショップのご案内。


5月10日夕刻に、京都鞍馬山でウエサク祭が行われます。

(*満月は11日朝6:42ですので、月が満ちる夜は10日夜となります)

 

昨年は鞍馬山から、

このエネルギーをみなさまにワークしましたが、

今年は、このタイミングをサロンでお祝いしようと思います。

 

豊かなエネルギーが満ち充ちる

牡牛太陽×蠍月の五月満月の夜に、

夢をカタチにするビジョンマップをつくりましょう!という企画。

そして、牡牛太陽にちなんで、

美しくおいしいご飯も食べましょう!という会のお誘いです。

 

 

 

 

ピン!ときた方、

のんびりゆったり豊かで美しい時間を

隠れ家サロン(蠍っぽい・笑)にて、ご一緒しましょう。

 

 


ウエサク祭@Room1213のご案内
夢をカタチにするビジョンマップづくり
豊かさを受け取る瞑想のワークショップ
 ~美しいお祝いごはんつき~




日時 2017年5月10日(水)
満ちる月の夜 16:00~20:30
代金 8889円(ごはんと飲み物付き)

持ち物  古雑誌2冊 はさみ のりなど
      (詳しくは参加者にご案内いたします)

 

◎現在の星まわり~2017年後半、
 さらには2020年の社会大変換時代までの星まわり解説。

◎ビジョンマップの効能やつくり方についての説明。

◎マップづくりの作業では、スピーディーに、
 かつ効果的に創る方法をご紹介します。

◎豊かさを受取るために大切なことのお話。

◎ウエサク祭・満月の瞑想

◎美しくて美味しいごはん会

 MOMOEさんのケータリングで乾杯。

ご希望の方は、直接メールにて

件名「ウエサク祭 ビジョンマップワークショップ希望」で

お名前、アドレス、緊急連絡先をお知らせください。

( 送信先  michicagohda★gmail.com  ★⇒@に)


*ニュースレター先行申し込みの方、ご連絡をお待ちくださいね。

 


 

ビジョンマップは、
実はずっとあたためていたワークショップ。

わたしは、2012~2013年くらいに毎月、
ビジョンマップをつくっておりました。

その当時のマップを観ると、
意図したこと、欲しかったものは、

ほとんど手に入っています。

 

 


 

自分の「好きな世界観」を

目に見える色やコトバ・写真でつくることは、

潜在意識に「こんな世界を実現したいの!」という、

強い意志を伝えることになるのですね。

 

 

今年のウエサクの満月は、

5月11日の朝6:14に蠍座21度で起こります。

この満月の月の度数は、

私の海王星(=ビジョン)と同じ度数です

三知花とビジョンマップをつくるには、

たぶん絶好のタイミング!

 

この蠍座21度のサビアンは、
 「A soldier derelict in duty~

自らの良心に従い、兵士が規律に抵抗する」というもの。

ビジョンマップの裏テーマは、

「自らの良心に従い、

今までの古い規律に抵抗する」としましょうか。

 

自分の古い癖やプログラムを書き換えて、

ほんとうに叶えたい夢を

魂の良心に従い、つくってまいりましょう。

 

その後は美しくて美味しいケータリングで有名な
MOMOEさんの夕ごはん!です。
豊かな泡も少しつけま~す。

 

こちらのワークショップは、

サロン2周年記念のお祝いも兼ねていますので、
かな~り感謝価格ですよ💛 
ご縁ある方、ぜひ、ご一緒いたしましょう。

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

トランスサタニアンや社会天体含みの、

豪快な星まわりが続いていますね。

 

夜中にホロスコープを観たら、

太陽・木星のMP冥王星でTスクエア、

(私のネイタルと一緒や)

伸るか反るかの大勝負!ってとこですかね。笑

 

でも月と火星と冥王星で

下手は打たない土チームの、

グランドトラインができておりました。

突貫工事でビルも建つ!って力強さ。

 

逆行土星と天王星もトライン、

枠を壊してリニューアル、

も一回念入りに、ゴリゴリやり直しかけてます。

 

土星×金星(キロン合なのね)スクエア、

そりゃ、甘くはないでしょう。

 

 

みなさん、この星のエネルギーを

今どこで、なにに、使っているのかな。

星のお勉強中の人は、

これらに出生図のどこを刺激されてるか、見てみてね。

 

 

煽られ焦り、

試行錯誤を繰り返してきたこと、

大丈夫。絶対きっと、形になっていくんです。

 

冥王星と土星、

そして木星までが山羊座で会合する、

(社会の根底からの変化が、

白日の下にさらされていくタイミング)

2020年は近いね!って、

誰かがささやいた気がしました。

 

 

=====

 

 

ブログはご無沙汰してしまっておりますが、

セッション、講座、

そして、YOGAの実習と、粛々と続いております。

 

 

ニュースレター先行でお知らせしたのですが、

リクエストいただいていた

「幸せになる!占星術」講座の初級クラスは、

夏に、週末集中講座を開催します。

7月15.16.22.(23)日の土日です。

 

 

いつもは、

3時間×6日間で行っている講座を

ギュギュっと3日間で行い、

残りの1日で、その復習までできるような、

スケジュールとなっています。

 

早すぎて予定立たないかもですが、

5月中にお申込み・お振込みの方には、

「早割」がありますので、是非ご検討くださいませ。

(フォームにある前納一括料金からさらに、2,000円引きです)

 

ご縁のある方、お待ちしています。

 

 

講座詳細

お申込みはコチラ

 

 

===

 

 

「この星のエネルギー

なにに使っているのかな」

 

 

私は、

MC(ホロスコープの頂点・社会的立ち位置)に、

改革の星・天王星がきているので、

昨年末ブログヘッダーのリニューアルを決めました。

 

初めて、人にお願いしています。

 

写真は、海でとご提案いただき、撮ってもらいました。

千葉です。気持ちよかった~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

毎年恒例となった春の断食。

 

私の持つアスペクト

「冥王星×太陽=スクエア」の

個人では扱いかねるといわれる、

「ハードな死と再生志向」の星のエネルギーを

現実に即した形でソフトランディングさせる、、、

という目論見の1年1度のイベント。

高須クリニック院長並みの、「自分実験」です。

 

 

今年は父の「死」がすでにあったので、

YOGAの修行系「死と再生」マジ断食ではなく、

ちょいゆるめの「再生」プロジェクト、

「養生断食」しに、伊豆に行ってまいりました。

 

 

 

 

 

元々は、父の四十九日法要が、

YOGA学院断食と重なってしまい、

慌てて断食コースを探したらどこも一杯で、

「ここしかな空いてなかった」という

消極的な理由で選んだのですが、

大満足のリセット・リフレッシュ期間となりました。

 

 

 

マクロビオティックを一緒に学んだ

札幌のアロマセラピスト・Nちゃんに

教えてもらった伊豆高原「やすらぎの里」。

 

ここ、ふたを開けてみたら、

友人知人たくさんの方がご存じで、

すでに体験された方か、

これから行きたいという方が、大勢。

3つの館があり、

館によって断食の日数や内容が違います。

 

 

私がうかがった「養生館」は

一番新しく、

1年前にオープンしたという、

「養生断食」コースのお宿。

 こちらのコースは、

完全断食は入れず体力を温存して、

山歩き(結構ハード)や太陽礼拝を早朝から行います。

 

まだ日が昇りきらない山の上から海を観る。

(実は写真撮ってる暇もないほど、ハードな山歩き)

 

そのほかゆったりストレッチ系のYOGAや、

さまざまな呼吸法と瞑想法の紹介と実践、

自分でできる足裏、リンパのケアなどなど、

さまざまな分野の「養生法」の

講義と実践が組み込まれています。

 

 

私は、6ハウス火星持ちで、

健康・修行オタクなので、

こちらの館長さんの教えてくださる

さまざまな「養生法」が、

どれほどたくさんの経験と学びから培われた

いいとこどり」のものか、よくわかりました。

ものすごーく オトクですよ!!

 

 

 

着いた夜は具だくさん味噌汁のみでしたが、

十分でした。美味しいです。

 

 

朝はスムージーのみ。

 

 

昼は玄米のおむすび。

 

 

毎日、味を変えてくれます。

 

 

よーくよーくゆっくり噛むと、

結構お腹いっぱいになります。

 

元気な有機野菜を

ていねいにお料理しているので、

目も心も身体も大喜びで、満足します。

 

食べる瞑想では、

姿勢によって、呼吸によって、

噛む回数によって、味が変化するのを感じました。

 

こういう風に食べてたら、

太らないよなあ、、、、、、、。遠い目。

やっぱり、もう少し食事をちゃんとしないとなあ。。

 

 

 

宿には、かわいくて優しくて賢い海ちゃんも。

いっぱい遊んでもらいました。

癒されまくる~💛💛💛

 

 

そして、屋上にはいつでも入れる温泉が。

ここは極楽なのか?

家族のみんなごめんね、今度一緒にね。笑

 

 

屋上温泉の隣には、

瞑想室があって、自由に使えます。

 

私は誰も居ないのを良いことに、

陽だまりの中でYOGAしたり、本を読んだり。

 

 

豊かな時間を過ごしました。

 

このコースの良いところは、

コース終了の前夜には、

もう普段の半量くらいの食事に戻れること。

 

 

 

 

夕飯の先付とお膳

 

 

 

いつものハードな完全断食の場合は、

普通の食事に戻す過程が一番大変で、

お粥からはじめて、2週間くらいかかります。

そりゃ効果も大きいですけど、かなり非日常です。

 

 

そういうのもいいけど、

こういうのも、いいよね。爆

 

 

 

 

 

食べきれなかった夕ごはん。

 

 

そうそう。

マッサージとカッピングの施術も1回ついてました。

極楽極楽。

 

 

こんなに宿のプログラムが

充実しているとは知らなくて、

読んでいない本と、

溜まった仕事を段ボールで送っておいたので、

参加しきれない宿プログラムもありました。

 

次回は、なにも持たずに行って、

空いた時間は瞑想室で

水平線を眺めていたいな~と思いました。

 

 

 

出立の朝は、パン食もね、という気遣いが嬉しい。

なんとサラダと天然酵母パンとフルーツは、食べ放題。

・・・って、食べられなかったけど。笑

 

 

 

久しぶりにホントにのんびり、

たくさんリフレッシュできました!!

留守番の家族と猫たちに感謝、ですね。

 

 

さてさて。

今日は4月1日。

娘は入社式。

その足で、地方に研修に出かけました。

 

 

新しい季節が始まってます。

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)