2013年01月08日(火)

新春の大回りの旅 part3

テーマ:旅シリーズ

続きです



さて、切符はどうしたかっていうと、下のようなものを買ってみました


新津運輸区だより
指定席はあらかじめ購入しておきましたが、


乗車券は明らかに「大回りしますよ~」って言いたそうな切符にしてみました(笑)




    新津運輸区だより   快速 初詣NODOKA 弥彦行き 9:47発  新津運輸区だより



発車したら早速「鉄道唱歌」が流れてアナウンス




新津運輸区だより
座ったのは最後尾の展望席




新津運輸区だより
こんなに豪華ではありません(これは小田急ロマンスカーのVSE、最後尾に乗ったので)




新津運輸区だより
やはり、新潟近郊路線のなかでも過密路線なのに単線な越後線は無理にスピードが出せません


普通列車並みのスピードでまったりと進みます




新津運輸区だより
最後尾は自分を含めて4人


意外と、地元以外の人が多く乗っていたのは驚きました




新津運輸区だより
信濃川を渡ります




新津運輸区だより
小針を過ぎると、小針・寺尾の町並みが一望できます(ただの住宅地ですけど 笑)





新津運輸区だより
そういえば小針駅にこんなものが・・・


☜左よし 右よし☞


↑こんな感じでした




新津運輸区だより
白山・関屋・寺尾と、小針を除くすべての交換駅で列車とすれ違います


新潟~内野は20分間隔での運行ですからね(名鉄・京急の一言「は?甘いなw」)





新津運輸区だより
内野を過ぎると列車は40分間隔になります


ちなみに、それは去年の春から実験的に内野~吉田を日中40分にしてみようと・・・


(ちなみに、実験前は60分に一本でした)




新津運輸区だより
内野西が丘を過ぎると田んぼしかありません




新津運輸区だより
越後赤塚で毎年恒例の「快速が普通列車を退避」が行われます


ちなみにドアは開きません


下りの列車が遅れていたため3分停車のところを6分くらい停車しました




新津運輸区だより
角田山と弥彦山が近づいてきます


(ちなみに、弥彦山はスカイツリーと同じ高さのは新潟では常識的有名雑学)





新津運輸区だより
そして、お待ちかねの巻駅の馬鹿停です


自分が降りてからほかの人が降りてきました(アナウンスで長時間停車とは言われませんでしたから)



というわけで続く






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

takuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。