お家で人間用、手作りワンコご飯用でも、

ほうれん草ってお料理に使いますよね?

突然ですが…皆さんはほうれん草って

どう切っていますか?

特に根元の部分…

下の写真の赤く囲った根っこの部分、

株ごとチョンと切り落として、捨てちゃって

いませんか?

先日、【ファイトケミカル】とかって言って、

捨ててしまうクズ野菜で、美味しくて活性

酸素も一瞬で撃退しちゃうスープのことを

やっていた番組を見たんです。

【ファイトケミカル】…

ってピンとこなかったんだけど、クズ野菜

のスープって、何年か前にも【ベジブロス】

って言って話題になっていたものと同じで

した。

【ベジブロス】の時にも、作り方見ていたら、

どう見てもかなり可食部分が使われていて、

それって純粋なクズ野菜じゃないじゃんムキー

って思ったんですよね~。

今回の番組でも使われているのは、同じよ

うにかなり可食部分が付いているお野菜の

切れ端。

その中で、ほうれん草の根元の部分も入っ

ていたのにびっくり。

我が家では普通に食べています。 

暦とした可食部分ですから~びっくり

 

ここには実は身体に嬉しい栄養があるんです。

ポリフェノールや、マンガン。

ポリフェノールは抗酸化物質ですよね。

マンガンはお肌や骨にもいい栄養素。

 

でもこのほうれん草の根元って、ここだけ食

べるとアクが強くてちょっと食べづらいんで

すよね~。

よく洗わないと土が残っていて、食べたらジャリッ

て残念な気分になる。

切り方で全く気にならなくなるのご存知でしょうか?

 

まずは丸ごとの一株

それをまずだいたい半分くらいのところで

真っ二つに切ります。

後は、一本一本の葉をピンク色の根元も

含むように切り分けていきます。

厳密に一本ずつじゃなくても大丈夫ですよ。

私は、真ん中の小さい葉っぱは、一緒に付け

たまま切っています。

水洗いは、ここですると根元の土も綺麗に

簡単に落とせます。

お浸しなどで茹でる時も、この状態でお湯に

入れると問題なく茹でられますよ。

水溶性の栄養素のことを考えると、この状態

で一本ずつ、たっぷりの熱湯で、さっと湯通し

するのが良いらしいです。

 

我が家は今夜はお鍋だったので、鍋用に

3-4等分にカット

ほぼ均等に付いているので、一個一個の

ピンク色の部分の量はほんのちょっと。

なので、食感も味も全く気にならずに美味

しく食べられますよ。

AD