SO-01A(SO907i)!?の正体!?

テーマ:

先日記事にあげた右矢印ドコモ『SO-01A』!? by Sony Ericsson の図解、画像等、登録内容でその詳細がちょっと分かった。



1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27


【意匠に係る物品の説明】本物品は、音楽再生機能等を備えた無線電話機である。本物品は、フリップ式の操作パネル部を備えており、当該操作パネル部を、ヒンジ部を介して正面側及び背面側の双方に位置させることができる。本物品の使用に際しては、操作パネル部に配した操作ボタン部を操ることや、本体部表示部に発光表示される操作タッチキー部に触れることで、本物品の操作を行う。


【意匠の説明】操作パネル部を移動させた状態の参考正面図、操作パネル部を移動させた状態の参考平面図、操作パネル部を移動させた状態の参考底面図、操作パネル部を移動させた状態の参考右側面図及び操作パネル部を移動させた状態の参考左側面図において斜線を施した部分は、透光性を有する。参考背面図において斜め格子模様を施した部分は透明である。


出典:特許電子図書館

なるほど、こういう動きをするんだねべーっだ!、なんとも魅力的だラブラブ!


これで、キー配列と液晶の謎が解けたニコニコ


そして、こうなると・・・ダウン


ソニエリ新機種 ソニエリ新機種


【発行国】日本国特許庁(JP)
【発行日】平成20年7月28日(2008.7.28)
【公報種別】意匠公報(S)
【登録番号】意匠登録第1336681号(D1336681)
【登録日】平成20年6月27日(2008.6.27)
【意匠に係る物品】無線電話機
【意匠分類】H7-43
【国際意匠分類(参考)】14-03
【Dターム】H7-43AE、H7-43C、H7-43G
【出願番号】意願2007-33071(D2007-33071)
【出願日】平成19年11月30日(2007.11.30)
【創作者】
【氏名】竹井 豊
【住所又は居所】東京都港区高輪4-10-18 高輪ビル14階 ソニークリエイティブワークス株式会社内
【意匠権者】
【識別番号】501431073
【氏名又は名称】ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ株式会社
【氏名又は名称原語表記】SONY ERICSSON MOBILE COMMUNICATIONS JAPAN,INC.
【住所又は居所】東京都港区港南1丁目8番15号
【住所又は居所原語表記】8-15,Konan 1-chome,Minato-ku,Tokyo 108-0075 Japan
【代理人】
【識別番号】100088155
【弁理士】
【氏名又は名称】長谷川 芳樹
【代理人】
【識別番号】100095474
【弁理士】
【氏名又は名称】佐藤 英二
【代理人】
【識別番号】100114270
【弁理士】
【氏名又は名称】黒川 朋也
【審査官】藤原 宗久良 
【参考文献】AXIS、97号、(2002-6-1)、141頁、P800、(特許庁意匠課公知資料番号HA14008791) 週刊アスキー、487号、16巻、(2004-4-27)、161頁、P900、(特許庁意匠課公知資料番号HA16004490)


出典:特許電子図書館



昨年の11月に出願してるみたいだから、当時とは状況も違うだろうし、もはや、ドコモ撤退だなんだと言ってる状態では、ドコモでの可能性も少ないのかな!?


でも、これ商品化して欲しいなシラー


ソニエリはSonyEricssonウォークマン携帯WALKMANだけドコモで出すなんて噂も流れたし・・・、


もしかしたら、これがそのまま、auで出すのかもしれないし・・・・、


単に、海外モデルを日本で開発したのかもしれないし・・・、


はたまた、お蔵入りの特許のみ端末なのかもしれない・・・・。



これをお蔵入りにするのだけはかなり残念な気がするしょぼん


国内端末離れしたこの機種をぜひ国内でも・・・グッド!(できればドコモで・・・べーっだ!)。

AD

コメント(4)