経済アナリストの森永卓郎氏(50)が2日、都内で、自身がプロデュースしたトイレットペーパーを発表した。


節約トイレットペーパー1


生活必需品の値上げラッシュが続く現代を生き抜くための節約ポイントがプリントされており、使えばお尻がキレイになるだけでなく、知恵もつくことになり、森永氏は「節約本を買うよりお得」と猛アピール。これで金ウン上昇も間違いない!?

節約トイレットペーパー2

その名も「年収崩壊時代生き残り10箇条」。物価が上昇し給料が下がるというこの厳しい時代に「生き残っていくための節約ポイントを詰め込んだ」という。

 

トイレットペーパーには〔1〕貯蓄は天引き(お金をためる最大のコツ)〔2〕郊外に住む(家賃や物価が安くて貯蓄には最適)など-森永氏推薦10箇条が解説とともにプリントされている。〔5〕夕飯のメニューを決めてスーパーに行かない(あらかじめ決めていると高いものを買うハメになる)や〔6〕スーパーでカートを使わない(買い物カゴなら重くなるので買いすぎない)など、ナルホド!と思う項目も。


商品は1個210円で、8日から同社ホームページ(http://www.banbix.com)で購入できる。森永氏は「これを買って保存しておくといい。トイレットペーパー収集が世界のトレンドになったら値上がりし、皆さんはお金持ちになれますよ」と経済アナリストらしく分析してみせた。


こんなセンスの欠片もない文字だらけのトイレットペーパーなんて嫌だむっ


読み出したら、ドンドン引っ張りだしそう、その場合使ったらそのまま使ったら節約にはならないし、戻したら、衛生的にどうでしょ!?ま、もともとトイレにある自体綺麗なものじゃないけど、女の子は父親が使ったあととかは異様に嫌がるんじゃないか。巻き戻ししてたら一目瞭然だしねべーっだ!


それに1個210円ってどんだけだよパンチ!。その時点で節約じゃない。


節約を謳うなら100円ショップで6個1点セットで売ってくれ、そこで初めて考える(買うか買うまいか鼻水たらり)。


日記@BlogRanking

人気blogランキングへ

fc2

AD

コメント(6)