ムーミン谷へようこそ

2012年、我が家に新しい家族が増えました。
フレンチロップイヤーの男の子です☆


テーマ:
こんな絵本を見つけたよ!

photo:01



photo:02



ちょっと君を思い出しました(笑)
猫じゃないけどね(・・;)
AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:
入院の翌日にムーさんのお見舞いに行きました。
ムーさんに会うまで呼吸が苦しくなるほどドキドキあせる

待合室で待つとまた受付のデジタルフォトフレームにムーさんの写真がひらめき電球
前日もそうでしたがスゴイ偶然です。

先生に抱っこされ登場したムーさんうさぎ



ちゃんと立てていることことにビックリビックリマークビックリマーク
昨日は寝たきりだったのに。
すごい回復力ですビックリマーク
眼振も止まっていますビックリマーク


待合室を歩くムーさん
$ムーミン谷へようこそ-KC4A058900010001.jpg


やつれたムーさん
$ムーミン谷へようこそ-KC4A058800010001.jpg



しかし困ったことに進藤先生でも苦戦するほどムーさんは強制給餌を拒否。
通常は口に入ればモグモグするのですが、ムーさんは口を動かさないとのこと。

先生は今まで見たことのないような険しい顔をしていた。
先生の顔を見て状況が深刻であることを感じた。

体が大きいから相当な量の強制給餌をしなければいけないが、お腹に入っている量は本当に少しの量とのこと。

検診ぐらいしか外に出さないムーさん。
だから抱っこする機会も少ない。抱っこは大嫌い。
私も苦手。

シリンジに慣れるよう強制給餌の練習をしようと最近思っていた。
でもやれていない。

ムーさんが慣れていれば先生も苦労しないはず。
そしてムーさんも食欲が戻るはず。
元気な時にすれば良かったと後悔。。。

先生から『一見症状が落ち着いたように見えますけど、食欲が無いことが一番良くない』と。

大きかったムーさんの顔が驚くほど小さくなっていた。
全体的に水分が抜けている感じ。

お顔を撫でそしてムーさんに話した。
『ムーちゃん、辛いけど頑張って食べてね。先生こわくないからね』

この時ばかりはムーさんの反応が無かった。
体調が悪い上、環境が変わり、強制給餌、投薬、検査・・・。

ムーさんが疲れているのがわかった。
でもムーさんが良くなる為に妹夫婦とも話し合った結果。

ムーさんはよろよろとした足取りで待合室を歩き、壁に寄りかかるような姿勢でフセていた。


その後、後ろ髪引かれる思いでムーさんと別れたガーン

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

この日は冬のように寒かった。

冷たい雨が降る中、家の前まで来てもらったタクシーに妹達と乗る。


柴又のバニーグラスに着いた。

朝一だというのに超満員ビックリマーク

全員うさぎさんだった。


待合室で待っていると受付に置かれているデジタルフォトフレームに偶然ムーさんの写真が。診察台に乗っているムーさん、ひっくり返って床にゴロンしているムーさんの写真。

ムーさん元気だったなぁ・・・と回想しながらしょぼん


右下矢印待合中のムーさん。

眼振が起きており横たわったまま。

ひっくりかえらないよう、ぬいぐるみを入れました。
ムーミン谷へようこそ-KC4A058700010001.jpg



4~5番目ぐらいに名前が呼ばれた。

先生はムーさんを見ると一瞬『あっ!』という顔をしたが、慣れている感じであった。


状況を話しました。

すると、先生は『何でもそう。うさぎさんは突然起こることがある』と。

そして検査をすることになった。


ムーさんが検査中私たちは待合室へ。

待合室ではムーさんと同じカートの子が元気に飛び回っている。

バックの中からひょこっと顔を出したりして。

その子を見ては昨日までのムーさんとタブリ、涙が。。。

ムーさんも昨日まで元気だったのに。。。しょぼん


目が大きくてとても可愛いグレーの男の子だっだが状況が状況だけに私は泣いていることしかできなかった。

この時間帯にいた皆さん、ごめんなさい土下座

その後呼ばれ診察室に入った。

真剣な先生の顔。

今まで何もなかったから柔和な顔の先生しか見たことがない。

表情を見てドキドキしたあせる




まず血液検査の結果を説明。

なぜ血液検査をしたかというと、それはもちろん斜頚がどこから起きているか

を知るため。


突然倒れ、眼振が始まったことから脳の中枢に原因があるのでは?と先生は思ったらしい。しかし中枢系に障害が出た場合『CK』という値が何千という高値になるようだ。

ムーミン谷へようこそ-130518_1923~02.jpg  



でもムーさんはCKの値が正常。

エンセでもこの値が高くなるらしいひらめき電球


その次、忘れてしまったが何か(不明)がどうかなると腎機能の値が上がるとか言っていたような・・・。

ムーミン谷へようこそ-130518_1923~01.jpg  


結果的に血液検査の所見は全く異常無し目

『斜頚は病気でなくさまざまな原因で起こる症状』とのこと。

初めて知った。


次にレントゲンの説明。

ムーさんの骨を見るのは初めてだ。

あえていうなら、頭がおおきかったな(笑)にひひ


先生から『何か違いがわかりますか?』と。

『右の耳の部分の映り方が左と比較すると違うような・・・』と言った。

偶然にも当たっていた。


右の内耳にレントゲンで判るほどの明確な炎症の像が写っていた。

『内耳の炎症がレントゲンでこれだけはっきりと画像診断ができるのは極めて少ない』と先生。


また『血液検査で中枢に問題が無い上、右だけに傾いている症状からしてこれは右の内耳に炎症が起きて起こった斜頚の可能性が高いビックリマーク』と。

内耳の三半規管に支障が出て平衡感覚が保てなくなっているということ。


また、斜頚は以下のような原因でも起こります。

今回知ったこととして・・・。


①エンセファリトゾーン

②耳ダニ

③転倒などの怪我

④劣悪な環境


ムーさんは定期健診で毎回『耳が異常にきれい!』と言われていので、耳に炎症が起きたのは正直驚きました。が、内耳となるともちろん定期健診でわからないものなので防ぎようがなかったことを感じました。


ホッとしたら今度は涙が止まりませんでした汗2

先生は今の状況とこれからのことをきちんと説明してくださいました。


『斜頚というのは病気ではなく症状です。斜頚自体がこわいのではなくて、それによって起こることの方が大変怖い』『うさぎさんの場合は大体どの病気でも食欲不振になることが二次的三次的な病気を引き起こす』とのお話でした。


本当にそのとおりです。

先生のお話にはすべてうなづけました。


原因がここ数日の温度差かどうかも聞きました。

昨日だけでも5羽ぐらいのうさちゃんが斜頚で来院したとのこと。

でも気温が原因かといったらそれは違う。

なぜなら小動物に温度差は大きなストレスですべての病気にいえることだからだそう。


とにかく食べられるようにならないとそちらの方が何倍も深刻で生命に関わるこということを先生は熱く語ってくださいました。


投薬をしながら強制給餌。

時に検査が必要。

『先生に入院覚悟で来ましたビックリマーク』とはいったものの、ムーさんと別れる時は胸が引き裂かれる思いでした。


ますます涙がボロボロ涙涙

家では出なかった涙が止まりませんでした。。。


でも先生が『昨日も斜頚の子無事退院しましたよ』と言ってくださり、少し励まされました。


『可愛いムーちゃん。必ず帰ってくるんだよ』とムーさんと牧草や嗜好品を先生に渡し診察室を出ました。


うさぎさんに入院がよくないのは知っていましたが、あの状況のムーさんをつきっきりで介護することが果たして良いのか・・・

私たちは入院を選びました。


進藤先生はとても信頼できる先生だからです。

どの子にもそうだと思いますが、動物への愛情がハンパない先生です。

そして私たち飼い主の質問にも真剣に丁寧に説明してくださいます。


良い先生に出会えてよかった音譜

大切なムーさんを安心して預けることが出来ました。


しかしながら、帰宅中にはものすごい喪失感ガーン

5,1キロのムーさんと、7キロぐらいのカートを持っていない手は、単なる重さだけでなく何ともいえないショックでした。


家に帰ると一睡もしなかった分の睡魔が。

3時間ぐらい寝ました。


起きると現実が。

『ムーさん入院しているんだ・・・』。

今ごろ何しているんだろう・・・と時計を見ては不安に時計


妹から『世の中には具合が悪くなっても適切な医療を受けられない子もたくさんいる。でもムーさんはすぐにあんな良い先生のところでちゃんとした治療を受けられている。しかも早い段階で。これ以上の良い選択は無いよ』と励まされる。


斜頚を知っていたようで知らなかった。

顔が傾くだけではない。

目が動き、横たわり、起き上がれば音を立てて大転倒。

こんなに辛いものだと思わなかった。

ムーさんの心が心配。

斜頚でなぜ食欲がなくなるのかもわからなかった。


無知でした。


ムーさんが倒れる数時間前、プライベートでも問題が起き、ほぼ同時刻に色々なことがありました。


ムーさんの入院後、私も体調が悪くなりました。

食欲不振、胃痛、睡眠障害、頭痛、腹痛。

何より気持ちの落ち込みがひどいこと。


何をしても気持ちがどこかにいっている。

仕事をミスる。聞いていることがよくわからない。

そんな状況が10日ほど続きました。



ペタしてね  























AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

4月21日の深夜1時頃にガシャーンという音を立てムーさんが倒れましたしょぼん

(ムーさんは妹宅在住で、朝ごはんは妹夫婦、夜は私が担当し一緒に育てています)


普段は遅くとも夜の11時までに夜ごはんと運動、甘えん坊タイムを終えるのですが、その日は用事があって妹宅に深夜1時半に行きました。


『こんなに遅くにムーさんのご飯なんて申し訳ない汗』と、妹の旦那サンにムーさんのご飯タイムをバトンタッチ。


『顔だけ見させて~音譜』とムーさんの部屋に行くと、ムーさんが変な姿勢でフセをしてるのです。しかも近寄っても立ち上がりません。。。


近くで見ると、目がクルクルと泳いでいます。

倒れないように両手両足の爪を立てて床の網にしがみついているような姿勢でした。


『ムーちゃんがおかしいビックリマークと妹夫婦を呼びました。


状況から斜頚かなと思いましたが、私が知っている斜頚とは違う気がしました。

こんなに突然起こるなんて・・・。

耳も冷たく、呼吸も荒いあせる

もしかしたら心臓発作かもしれないと思い、ムーさんが不安がらないようケージからムーさんを出しました。


突然のことでよくわからなかったのと、昨日までのムーさんが元気いっぱいだったので不思議と嫌な予感や悲しい気持ちにはなりませんでした。

そして三人でムーさんを囲みました。


これが最後かもしれない・・・と普段させてくれない抱っこをしました。

3秒程じっとしたもののすぐに抵抗。床に下ろすと右に傾きながら私の周りを一周しました。逃げたかったのでしょう汗


とりあえず興奮させないように、安心出来るようにと思い、毛布でムーさんを囲いました。温度計は20度でしたがこの日は非常に寒かったので足元カーペットをムーさんの上に乗せ冷たい体を温めました。


朝一でムーさんがお世話になっているバニーグラスへ行くため、妹夫婦にムーさんを見てもらい私はシャワーを浴びに自宅へ行きました。

髪を濡らした瞬間、妹が『ムーちゃん逝っちゃうかもしれないビックリマークすぐに来てビックリマーク目が閉じそうビックリマーク』と。。。


濡れた髪をバスタオルで簡単にまとめ、妹宅へ駆けつけました。

目がショボショボしているムーさん。


最期の言葉を皆語りだし、妹も落ちこんでいました。

『こんなにフワフワなムーちゃん・・・』

『大丈夫だよ~』などとガーン

今思えば目が回っているし、眠気もあったのかと思います。

安心したのかお耳も温かくなりました。


妹が『お水とか牧草食べさせてあげようよ』と言われ『この状況で・・・』と思いましたが、シリンジに入れたオーエスワン(希釈したもの)を口元に近づけるとペロペロとなめ始めました。


妹夫婦には先に寝てもらい、朝までムーさんに付き添いました。

とてもとても長い夜でした星空



少しでもお腹に入れようと時々顔を起こし床にこぼれたオーエスワンや牧草を食べるムーさん。


ムーミン谷へようこそ-KC4A058600010001.jpg
お皿に入れても床との高さがあり食べられないのです。

ここぞとばかりに『ココロのおうち』から頂いた無料サンプルを開けムーさんに食べさせました。


朝が明けるまで本当に本当に長かったひらめき電球

横たわるムーさんを撫でながら、甘えん坊タイムに撫で撫でしながら私が歌う『ムーさんの歌』を一晩中歌ってました。


『ムーちゃんかわいい坊やです~、ムーちゃんやさしい坊やです~、

あまえんぼうが上手です~、ごきげんごきげん坊やです~音譜』と。。。


時々熟睡し、お顔や体がピクピク。

ハッと目が覚めるとムーさんは起き上がろうとします。

でもすぐに横たわり、また熟睡。


何がいけなかったんだろう・・・と昨日までのムーさんの行動を思い出しましたが

何一つわかりません。症状などから携帯で病気を検索する気にもなれません。

今ムーさんがどういう状況でどうしたら良くなるのか!?

それだけが頭の中にありました。


斜頚の子のブログを見ていると、

・食欲が無い

・顔が少し傾く


といった症状から始まるものしか斜頚を知りませんでした。


また、何か病気になってしまったうさちゃんのブログを見、遡って記事を見ると

・元気が無い

・食欲が無い


といった症状が多いからです。

こういった症状を見逃してしまったから、事が起こったのかなぁと勝手に思うこともありました。


今思えばそういう偏見の目で見ていた自分に反省です(>_<)



これまで食欲不振など無く、お医者さんには定期健診のみ。

毎日恐ろしいぐらい牧草を食べ、お水をゴクゴク飲み、朝晩の二掴みのペレットを犬のような勢いで食べつくすムーさんがいたから・・・。

うんちは爆弾ウンチだし、ダッシュしてジャンプして子犬のような元気さを持ったムーさんうさぎ



『ムーさんの体調の変化を見逃すはずはない』と思っていました。

本当に反省です。。。


3時

4時・・・

1時間がものすごく長い。

5時になり、新聞配達の音が聞こえる。

6時になり小鳥のさえずりが聞こえる。


急にバニーグラスに飛び込んでも『診てもらえなかったらどうしよう・・・』と不安になる。六時過ぎバニーグラスに電話電話

当然不通。


なんとか7時なった。

8時になった。

『あとちょっとあとちょっと・・・ムーさん頑張ってね、すぐに先生のところに行こうね』『先生こわいことしないからね』


7時過ぎにサンプルの『うさぎの七草』を起き上がって食べ始める叫び



入院の準備を始める。

ムーさんをバッグに入れ出かける準備をすると・・・

妹も一緒に行くと言う。

妹が先生に電話をしてくれた。

『すぐに来てください』と。

ホッした。


こうして長い夜が明けた。



ペタしてね








いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

テーマ:

4月20日の深夜1時頃、ムーさんがガシャーンという音と共に突然倒れましたしょぼん

前日まで何の変化もなく、倒れる30分前まで普通にしているムーさんを妹の旦那サンが見ていました。


今はおかげさまで元気に過ごしています音譜

斜頸について勉強になったことがたくさんあったので、覚えている限りですがまとめてアップします。同じ症状が出た時、このブログが役に立てば幸いですひらめき電球


下の写真は斜頸が起こる10日程前に妹宅で買った高性能のデジカメでムーさんを撮ってみました。この写真から何かわかるわけではありませんが・・・。

何となく、早く良いカメラで良い写真を撮ろうと思ったのですカメラ

順不同右下矢印

ムーミン谷へようこそ



ムーミン谷へようこそ

ムーミン谷へようこそ


ムーミン谷へようこそ


ムーミン谷へようこそ


ムーミン谷へようこそ


ムーミン谷へようこそ


これは倒れる前日の写真右下矢印
ムーミン谷へようこそ-KC4A057300010001.jpg

ムーミン谷へようこそ-KC4A056900010001.jpg

食欲旺盛ビックリマーク元気いっぱいビックリマークうんちはいつもの爆弾うんち・・・・。

気になることはひとつもありませんでした。。。

自他共に認める健康うさぎのムーさんですうさぎ


また日を改めてアップします。

コメント等頂いた場合も、返信が遅くなるかと思いますので

ご容赦願います。



ペタしてね




いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(0)

テーマ:
以前の記事でも書いたことがある『耳』について…。


ムーさんにとって、お耳を立たせたり倒したりするのは簡単なようである。


ペットのコジマ時代

ムーミン谷へようこそ-CA3C16250001.jpg

片耳だけ立つ時もあれば…
ムーミン谷へようこそ-KC4A04270001.jpg
ムーミン谷へようこそ-KC4A04300001.jpg

両耳が浮く(?)時もある。
ムーミン谷へようこそ-KC4A05420001.jpg

ちなみに、昨日のなでなでタイムではずっとこの状態でした(笑)
ムーミン谷へようこそ-KC4A05540001.jpg

片耳だけを倒していると…




ムーミン谷へようこそ-KC4A03170001.jpg

正面顔が笑えます
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
仔うさぎさんと…

ムーミン谷へようこそ-KC4A05500001.jpg

ムーさん。

ムーミン谷へようこそ-KC4A05490001.jpg

仔うさぎさんと…
ムーミン谷へようこそ-KC4A05510001.jpg

ムーさん。

ムーミン谷へようこそ-KC4A04130001.jpg


では、
ロップイヤーさんと…
ムーミン谷へようこそ-KC4A03620001.jpg

ムーさん。
ムーミン谷へようこそ-KC4A04440001.jpg

ロップイヤーさんと…
ムーミン谷へようこそ-KC4A03630001.jpg

ムーさん。

ムーミン谷へようこそ-KC4A04370001.jpg

毎日ムーさんを見ていると特別大きいと思わないけど、ペットショップで他のうさぎさんを見るとあまりに小さくてビックリ(笑)


昨日は久々にネザーさんを見ましたが、お顔が私の手のひらの半分!!


やっぱりフレンチは大きいみたいよ、ムーさん
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

季節は春だというのに、毎日寒い日が続きますねくもり

最近私が忙しく、ムーさんブログの更新が止まってました。。。


冬服をしまっては出し、ムーさん宅もカーペットや毛布をしまっては出し、

春はどこへ・・・!?


最近のムーさんのお気に入りはなんと、『毛布』!!ニコニコ

ココ右下矢印


うさぎ:『まえがみえまセンよ・・・』

ムーミン谷へようこそ-KC4A05340001.jpg



うさぎ『ふぅ・・・』

ムーミン谷へようこそ-KC4A05170002.jpg



うさぎ:『ドーンビックリマーク


ムーさん、お顔大きいよ~ラブラブ!
ムーミン谷へようこそ


うさぎ『もういちど・・・』
ムーミン谷へようこそ-KC4A05350001.jpg



今までも毛布はかじったりして時々遊んでいたのに、寒い日が続くせいか毛布への執着がすごいんです。


毛布を背中に乗せたまま、ダッシュビックリマークジャンプビックリマーク

驚くほどの連続ひねりジャンプビックリマーク

ムーさん、浅田真央ちゃんになれるよ音譜


ニョキっとお顔を出したかと思ったら、今度は横になったまま眠るし(笑)にひひ
ムーミン谷へようこそ-KC4A05180001.jpg


10秒ぐらいして飛び起き、またまた毛布遊びニコニコ
ムーミン谷へようこそ-KC4A05190002.jpg




うさぎ:『ねむい・・・』
ムーミン谷へようこそ-KC4A05230002.jpg


早く、暖かくなってほしいものですチューリップ赤チューリップ黄



ペタしてね







いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日も暖かいですね黄色い花春、一番好きな季節ですにひひ

大嫌いな静電気はまだバチバチくる時期ですが、これもあと少しでおしまいビックリマーク


さて話は変わって、私が毎日必ずやることがひとつ1

ムーさんの夕食タイムに写真を何枚か撮っています。


うさぎさんを下から撮る可愛い写真を撮りたいので毎日挑戦しているのですが、なかなか難しいですね汗汗



『Today’sムーさん撮るよ~』とムーさんに声をかけ、ムーさんスタンバイ音譜

うさぎ『じょうずにおねがいしマスよ』
ムーミン谷へようこそ


うさぎ:『どうデスか!?
ムーミン谷へようこそ


決め顔!?

幼顔をしてくれてる~ウサギ1
ムーミン谷へようこそ


うさぎ:『もうそのへんで・・・』

ムーミン谷へようこそ



うさぎ:『けづくろいいたしマス・・・』
ムーミン谷へようこそ


うさぎ:『あんよが大きいからたいへんデスよ・・・』
ムーミン谷へようこそ


ハンドモップが・・・・(笑)

ムーミン谷へようこそ



うさぎ:『・・・・・・・・・・・』
ムーミン谷へようこそ



ムーさんから見れば、毎日毎日パシャパシャと写真を撮っている私たちの方がおもしろい光景なのかな!?ニコニコ


うさぎ:『まんぞくデスか!?



ムーミン谷へようこそ-KC4A02620001.jpg

満足ですラブラブ!


ペタしてね


いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

お久しぶりです。

しばらく更新していない間に、少しずつ暖かくなってきました黄色い花

が、まだまだ寒い日が続きますね。。。


今年になってもう2回も換毛があったムーさん。

最近ようやく落ち着いてきましたニコニコ



また、話は変わりますが、

妹のデジカメから衝撃の写真が見つかりました!!叫び



ムーミン谷へようこそ



ムーミン谷へようこそ


この写真を見た時、あまりにビックリして叫びましたビックリマークドンッ

妹に『何これ?いつからこのふたりデキてたの!?』と聞くと、結構前からデキていたようです。ホントに驚きましたビックリマークにひひ


補足1:ムーさんをバシバシしたり踏んだりしないよう気をつけて見ているようですが、ムーさんも嫌がる様子が無いらしく、妹の子もまだ追いかけたり出来ないから今の時期はなんとかセーフだそう。

補足2:妹の子は10ヶ月。



ハイハイ2人目:『ちょうだい』
ムーミン谷へようこそ


うさぎ:『だめデスよ。ムーさん専用のごはんデスから・・・』
ムーミン谷へようこそ



触ろうとするとサッと逃げるムーさん右下矢印
ムーミン谷へようこそ


うさぎ『ムーさんのおうちはこちらデスよ音譜
ムーミン谷へようこそ



うさぎ:『10キロの子は入れませんね、床がこわれマスから・・・』
ムーミン谷へようこそ

ムーさんは自分が長男だと思っているのか、妹の子にも全く妬きませんひらめき電球

ひょっとして妬いているのは私だけ!?ラブラブ!



ペタしてね

いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。