「 M∞de」のはじまり

テーマ:

おはようございます、MAKOTOです。

 

今日は、私たち姉妹がM∞deを始めることになった経緯をお話してみようかと思いますニコニコ星

 

2年前から活動を始めた私たちですが、それ以前からハンドメイドに興味を持ちイベントにはお客さんとして覗きにいっていた私たち。

 

ハンドメイドと言えば、ナチュラルやアンティーク!という感じで、ハンドメイドイベントに行けば、「ナチュラル・アンティークなアクセサリーが買える!」という認識でした。

 

最初はそれで満足していて、ナチュラル・アンティークを好んで買っていましたが、毎回同じような商品。どこを見ても同じようなテイスト。

「もう少しバリエーションあってもいいんじゃない!?」

そう思ったし、

「私たちのしたいファッションはナチュラル・アンティークなアクセサリーは似合わない!」

とハンドメイドイベントへ何度か足を運んで気づきました。

「私たちが身につけたいアクセサリーはこういうのじゃないよね!?

(デザフェスなんかだったら個性的なものもいっぱいなんですけどね…なんせ田舎なのでね…)

 

ということで、

 

 M∞deは、私たちがファッションで身につけたいと思うようなドンピシャなアクセサリーを自分たちで作っちゃおう!というところから始まりました。

 

 

 M∞deの定番商品であるピアスとイヤリングは、私たちがそんな思いを形にして作った初めてのアクセサリーなんです。

 

だから、形になるまでが早かった!!

…と思ってるのはMAKOTOだけかもしれない(笑

CHIHIROの方が遥かに制作工程が多いのでニヤリ

 

そこに全力を出して取り組んでいたので、新作グッズを考えるときにはエネルギー切れになっちゃいましたがアセアセ

 

そのため、初のおひバザ参加では M∞deとしてのグッズは、イヤリング・ピアス・リング・ブローチのみで、あとは私が細々と活動していた既存のイラストグッズで埋めたという笑い泣き笑い泣き

 

でも初めてのアクセサリーに全力投球したおかげで、予想以上に手に取ってくださる人がいて嬉しかったし、私たちの「欲しい!」は他の人にも十分需要があるんだなーということが知れてとっても収穫になった出展参加イベントでした。

 

おひバザは私たちにとってとても思い入れがあるので、終わっちゃうのは本当に残念なのですショボーン

 

 

 M∞deについて、もう少しお話したいことがありますが、長くなりそうなので今日はこの辺で。

明日は「 M∞deのこだわり」というのをお話したいと思いますニコニコニコニコハート

 

 

AD