• 12 Jul
    • 風呂敷の「タテ結び」はこれだ!

      「縦結は、亡くなった方の結び方、死装束に使われますから・・気をつけましょう」と説明している場面です^^; 講座の中で、タテ結びになっている方、むしろ大歓迎。 正しい結び方との違いが分かりますよ 最初が肝心で、親子で一緒に、よ~く観察して頂きます。 小・中・高校生の8~9割がタテ結びです。その親御さんもたぶん・・・そう。 そもそも「縦結び」や「真結び」を意識する場面が無くなっています。布を閉じる場合、マジックテープやファスナーが多用されていますから、「結ぶ」という行為が少ないのですよね。 ただし60代以上の方は、ほとんどの方が本来の結び方(真結び、本結び)です。講座に参加されたお婆ちゃまが、「子供の頃、タテ結びを親に注意されたことを思い出しました」と仰っていました(^^) #親子#風呂敷#小学生#国際交流#縦結び

      テーマ:
  • 08 Jul
    • 親子で学ぶ「ふろしき講座」(福岡市)

      6月の『親子ふろしき講座』では、30組の親子が参加しました。 この講座は、「ウイングキッズ・日本の子ども大使育成事業」(主催:NPO法人アジア太平洋子ども会議)の一コマで実施しています。 2時間のセミナーでは、風呂敷の歴史や仕様を解説した後に、実習をたっぷり取って、親子でしっかりお稽古します。 ウイングキッズ達は、7月の夏休みに福岡へホームステイにやってくる外国の子ども達に、日本のFUROSHIKIのレクチャーするんですよ。 この1ヶ月の特訓の成果が発揮できますように 頑張って下さい! 日本の子ども大使育成事業 http://www.apcc.gr.jp/cms/training/ #親子で学ぶ#風呂敷#青少年育成#国際交流

      テーマ:
  • 06 Jul
    • ウイングキッズ|日本の子ども大使が「風呂敷」で国際交流(APCC)

      6月のふろしき講座を終えて、パチリ 同数以上の親御さんも参加しているので、会場はいつも大所帯です。 この会の素晴らしさは、子ども同士、母親同士、そして父親も加わり校区の垣根を越えて交流しているということ。「ウイングキッズ・日本の子ども大使育成事業」の存在は、今の時代に貴重であると、改めて思います。(主催:APCC http://www.apcc.gr.jp) 毎年、入会申込みは、定員を超えるほどの人気なんですよ 入塾の対象は、福岡県在住の小学生(5~6年生)。 国内外での国際交流の場で日本文化を披露するため、日本文化を1年半にわたって学びます。毎月の勉強会では、郷土の偉人・日本の歴史を知る講座、また茶道、和食、風呂敷の実習。お寺での座禅から日本の第1次産業(林業・漁業)の体験学習など大変幅広い内容です。 何と言っても、塾長の占部賢志先生(中村学園教授)の存在は大きいですね。 先生が語る日本の歴史は「血が通っている」という表現がぴったりです。郷土の先人たちが、まるで甦ったかのように生き生きと登場しますから、子どもたちは身じろぎもせずに聞き入っており、当然ながら居眠する子はいません。 同席した親自身が感銘を受けて、兄弟姉妹を順番に入塾させる家庭が多いこともウイングキッズの特徴です。 親の心を惹きつけるものは何でしょう? ウイングキッズ 日本の子ども大使育成事業 http://www.apcc.gr.jp/cms/training/ #風呂敷#国際交流#小学生#日本文化

      テーマ:
  • 25 Jun
    • マイファーストふろしき|日本の子ども大使養成塾「ふろしき講座」

      人も物も、 初めての出会いが素晴らしいと、 その後も良い印象を持って向き合えますよね。 そういう意味で、 小学生向けの講座では、教材の風呂敷の選定に心を配ります。 子供達にとって、それが「マイ・ファーストふろしき」になるからです。 丈夫な素材で、扱いやすいサイズ、 なおかつ美しい色と柄! 触ってみたくなる風呂敷 使ってみたくなる風呂敷 最初の出会いは、ワクワクするものにしたいですね。 写真は、先週6月14日に福岡で開催された、 小学生を対象にした「親子ふろしき講座」の様子です。 (主催:APCC日本の子ども大使養成塾) マイファースト風呂敷を、10通りの包み方に変身させます。 指一本で済ませることが多い昨今だけに、 両手の全ての指先を駆使する風呂敷包みは、 子供達にとって新鮮な行為なのですヨ。 参加者の7割が「縦結び」でしたが、 講座の後は、全員「真結び」を会得しました。 これからも、親子でフロシキスタイルを楽しんでくださいね ____________________________________ ブログ写真の風呂敷はこちら ↓↓↓ 子供も使いやすい コンパクトふろしき 5種 各¥1,000 http://tsuru-kame.jp/?mode=srh&cid=&keyword=%A5%DD%A5%EA70%A1%A1%A5%B3%A5%F3%A5%D1%A5%AF%A5%C8 ・70センチ幅(書類や本、着替えなどを包むサイズ) ・ポリエステル素材なので軽く、小さく畳め携帯に便利。

      3
      テーマ:
  • 15 Apr
    • 地元企業が支援する福岡の「日本の子ども大使」

      OMOIYARI spirits! 『日本の子ども大使養成塾』の塾生が着用しているTシャツです。 ステキでしょ~! ご存知、博多明太子の「ふくや」さんのロゴマークが・・・この青少年育成事業には、福岡県内の多くの企業が支援して下さっております。 去る4月上旬に開催された「日本の子ども大使 第5期生修了式」に出席して参りました。 この塾では、福岡在住の小学校高学年の子ども達が、1年半にわたって日本の文化や歴史を学びながら、外国の子供のホームステイを受け入れたり、自ら海外へ出向いて交流をするというもの。 毎年、定員を超える申込がありますが、それもそのはず、日本の歴史、文化、産業など、多岐にわたって学べる充実したプログラムが好評を博しております。 茶道体験 浴衣の着付け 座禅体験 太宰府天満宮探訪 日本の漁業・林業についての学び 和食について学ぶ 風呂敷包みの習得 ←担当:私<(_ _)> ・・・・など、 福岡県人は郷土愛が強いと言われますが、地元の青少年育成=日本の発展=友好的国際交流につながるという視野のもとに構成されているのが素晴らしいですね。 今年7年目を迎える『日本の子ども大使養成塾』 修了式での成長した子供達の様子や、保護者の想いに触れ、微力ながら私も「風呂敷包み講座」を通してお役に立ちたいと、改めて肝に銘じました お世話になっている皆さま。 左より、塾長の占部賢志先生(中村学園教授) 福岡国際茶道文化教室(裏千家師範)の松山けい子先生 理事長の麻生泰 様(九州経済連合会会長)、 右端が私です(*^_^*) 「日本の子ども大使養成塾」についてはこちら 主催:NPO法人アジア太平洋こども会議

      テーマ:
  • 13 Aug
    • ゲーテの言葉

      もっともナショナルなことが、インターナショナル・・・ドイツの文豪ゲーテは、「最も民族的なものが最も国際的である」と語りました。KIMONO、BENTO, MANGA・・・日本の個性的な文化が海外で人気なのは、それが最も日本的なものだからでしょう。風呂敷らしきものは、中国からの伝来とされていますが、一枚の布を、多機能な道具として使いこなす工夫力は日本人そのもの。出前講座では、現代のフロシキスタイルで、風呂敷包みを楽しく体感して頂いております。 (写真は、岩田学園APU立命館アジア大学コースの高校生です) 風呂敷の出前講座のお問い合わせはこちら #風呂敷講座 #ふろしき教室

      テーマ:
  • 09 Aug
    • 11歳の助手

                                                                                                                                                                                                                                                                                   ふろしき講座のお手伝いとして、小学6年生の息子を連れていくことがあります。会場での準備や、風呂敷販売などを手伝ってくれますが、最近は、助手としても活躍中・・・ ↓「真結びって、こうするの・・・・」と指導中の図 初心者向けの講座場合、特に時間をかけて学ぶのが、「真結び」の実習です。 「真結び」を正しく結べる人の率 (フロシキスタイル調べ) 60代以上 95% 40~50代 70% 30代 60% 20代 50% 10代 30% 以上は、これまで実施した講座で得た数字なのですが、60代以上の方は、子供時代、物の運搬に風呂敷包みが主流だった世代。ちなみに外国人は、大半の方が「縦結び」です。「真結び」は結びの基本ですから、着物の帯揚げや、剣道着のひも結びも同様です。

      テーマ:
  • 02 Aug
  • 26 Jul
    • 日本のことを聞かれたら

      日本のことを聞かれても、 何も答えられず戸惑った・・・ 海外でホームステイを体験した日本の小学5年生の女の子が述べた感想です。彼女が海外で経験したちょっぴり苦い思い出は、日本文化教室創設のきっかけとなりました。対象は海外交流をする福岡在住の小学生(4~6年生)です。 名付けて『日本の子ども大使養成塾』(塾長:占部賢志先生/APCC主催) 今から5年前のことです。 この塾で子ども達は日本の伝統文化や歴史を1年半にわたって学びます。私も講師として参加しております風呂敷のほか、茶道、着物、座禅、郷土史等と共に、日本の第一次産業を学ぶため地引網漁を体験できるというユニークなカリキュラムは人気が高いようで、その証拠に入会希望者が、毎年募集定員を超過しています。 主催者のAPCC(NPO法人アジア太平洋こども会議・イン福岡)は、地元の子供たちを対象に海外交流を主とした青少年育成活動を25年前から継続している老舗的団体です。 素晴らしいのは地元の横の繋がりによる協力体制があることで、福岡県内の企業や団体、地元新聞社が支援するとともに、福岡県知事や市長も名を連ねて教育行政も参画しているのが特徴です。 ところで、この塾の特徴は「学び」を「実践」すること。 この夏休みの初日、子ども大使たちは日頃の学びの成果を発揮する日本文化デモストレーションを実施。福岡にホームステイにやって来た世界各国の子ども達130名に、「風呂敷包み」を披露しました!! 初めての風呂敷包みは、 外国の子供たちにとっても楽しい経験だったようです その国の伝統文化は、最高のコミュニケーションツールになると、改めて感じます。

      テーマ:
  • 09 Jul
    • 岩田学園 ふろしき講座 ご案内ページ

      ※この講座の受講は 下記のご関係者限定となっております -------------------------------------------------- 学校法人岩田学園 主催 岩田高等学校・立命館APUコース特別授業 【日本を知る講座】 今年のテーマは“風呂敷”です BENTO、SUSHI、IKEBANA 海外のファンも多い個性豊かな日本の文化。 海外文化交流の場にふさわしい プレゼン・アイテム「FUROSHIKI」は、 日本人の知恵が詰まったシンプルで多機能な道具です。 今回は、岩田学園の国際人育成カリキュラム、 立命館大学APUコースの皆さんと、 風呂敷の基本包みから、 海外研修や修学旅行に役立つ使い方を学びましょう。 和のセンスアップ講座 風呂敷使いこなし術 開催日時:7月22日(月)10:30~12:30 会場:岩田学園 対象:岩田高校APUコース1年~3年生、並びに保護者様 講師:小山田千鶴(フロシキスタイル主宰) 今回の講座は、保護者様も受講できます。 受講をご希望の方は、学園事務局までお問い合わせください。

      テーマ:
  • 01 Jul
    • 福岡っこ子が伝授!外国人に風呂敷包みを紹介

      福岡が誇る青少年育成事業「ウイングキッズ」 塾長:中村学園教授 占部賢志氏 NPO法人アジア太平洋こども会議主催 この育成事業は、福岡県知事、福岡市長をはじめ、教育委員会、青年会議所、経済同友会など地元の行政、団体、企業が支援しています。その中で日本文化を学ぶ教室が5年前よりスタートし、私は風呂敷を担当させて頂いております。 先月福岡市にて、第5期生30名とその保護者を対象にした「親子で学ぶ風呂敷教室」を実施しました。(会場:西日本新聞本社) 例年と違うのは、 風呂敷包みを学んだ子供たちが、風呂敷の先生になること・・・ 夏休みにホームステイをする外国の子供たちへ「風呂敷包み」を指導するのは、この福岡の子供たちなのです。 人に教えるとことで身につく・・・といいますね。 子ども教室の場合、「体験する」で終わってしまいがちです。 そこで家庭でも風呂敷包みの習慣が持てるように、親子で一緒に学んで頂くようにしています。 お父さんも頑張っています↑ 毎日風呂敷包みを活用して、 3週間後には、外国のお友達にカッコよく披露して下さいね!

      1
      テーマ:
  • 25 Jan
    • 日本の子ども大使養成塾

      去る1月19日(土)、福岡市にて「親子で学ぶ・ふろしき講座」(主催:NPO法人アジア太平洋こども会議)が開催されました。この講座は、海外で国際交流を担う小学生のためのウイングキッズ「子ども大使養成塾」の一環として企画されております。(塾長・占部賢志先生 中村学園教授) 対象は、福岡県在住の小学4年生~5年生。 「福岡の子ども達に、世界で活躍できる日本人になってほしい・・」という趣旨で、日本や福岡の歴史を学び、茶道やキモノの着付け、座禅などを通して伝統文化に触れます。またユニークなのは、「地曳網漁」などの第一次産業を実際に体験するなど、日本人の知恵を学ぶための有意義なプログラムが、一年半にわたって組まれています。 私は3年前から「ふろしき講座」の講師として関わらせて頂いておりますが、毎回感じるのは、この事業を支える関係者の結束です。様々な分野の大人達(大学生、社会人、保護者)がサポートしていらっしゃいます。 親子で使ってほしい道具 風呂敷に関しては、「親子で一緒に学ぶ」ようにお願いしております。というのも・・・親の世代(40歳前後)も、風呂敷を扱う機会が少ないからです。まずは親御さんが、日常の生活の中で風呂敷を道具として扱うことで、お子さんも自然と親しめることを願っております 上の写真は、「ふろしきマイバッグ」にトライしている様子。買い物や、旅行のサブバッグに便利な使い方です。今回3月の訪問地タイでも、荷物が増えた時に使って下さいね。 ビン2本もこの通り!古典的な風呂敷使いで、きれいに包めました~ 男の子のお手前姿!かっこいいでしょ。 今回は茶道のお教室も同時開催で、お薄のお手前や、頂き方などを学びました。和室での立ち振る舞いを学ぶには「茶道」が一番ですね。講座への申込者も年々増えておりますが、子どもの頃に、「とりあえず」触れておく・・・ということが、きっと将来の「チャンス」に繋がることでしょう。 20年前に民間でスタートしたこの国際交流は、行政も巻き込みながら、地元の特色ある事業として発展しています。 ※ウイングキッズ「日本の子ども大使養成塾」については、こちらをクリック

      テーマ:
  • 10 Dec
    • 子ども大使養成塾「初めてのマイ風呂敷」

      来年1月に福岡市で実施される「子ども大使・養成塾」では、日本の伝統文化を学ぶ一環として「ふろしき講座」を実施します。対象は、福岡県在住の小学4~5年生。 3年前より、講師として参加させて頂いておりますが、私自身が、とっても楽しみな事業なのです。毎回、親子で一緒に受講をお願いしております。その理由は・・・ お母さんや、お父さんが風呂敷使いを知って頂き、家族で使う場面を作ってほしい・・・のです。風呂敷は、日常で使ってこそ役立つ「道具」なんですね。 _______________________________ 子ども大使養成塾 受講生の皆さまへ 「初めてのマイ風呂敷」をご用意しました ※ご注文はこちらをクリック 締切:12月末日 「初めてのマイ風呂敷」としてコーディネイトしたのは、再生ポリエステル混紡の風呂敷で、二巾(69㎝)。初心者に使いやすいサイズです。カラフルな色柄でおしゃれでしょやや伸縮性のある生地で包みやすく、少し肉厚な化繊は、 シワになりにくく洗濯もOK。 価格は1500円とお手ごろで、普段使いにフル活用できます。上:左から市松(ココア)、市松(オレンジ) 上:左から、水玉(赤)、水玉(紺) ※ご注文はこちらをクリック 「初めてのマイ風呂敷」

      テーマ:
  • 15 Jan
    • 日本の子ども大使養成塾「親子ふろしき講座」

      新年明けて最初のスタートになる「親子ふろしき講座」は、私にとっても楽しみな行事です。今年は1月15日(日曜)に、福岡市早良区の市民センターで開催しました。 主催は、NPO法人アジア太平洋こども会議(福岡市)。この団体は20数年前から青少年の育成を目的とした海外交流を民間主体で実施してきた老舗的存在です。その功績が認められ、昨年秋には、内閣府より表彰されました。内閣府の受賞について 『子ども大使養成塾』の対象は福岡県在住の小学5~6年生。一年六カ月にわたり茶道、浴衣の着付け、地曳網体験、大宰府天満宮探訪、日本の唱歌、そして風呂敷の包み方など、月に一度の学習会を通して、日本の歴史や文化を学びます。 日本の子ども大使養成塾について 日本の歴史や文化を学んだ上で国際交流をする子どもたちを、『子ども大使』と称しています。今回の受講者数は、子どもと保護者、スタッフを含め総勢80名で学びました。昨年の2倍の人数・・年々申込者が増えています。 自分のお弁当をきれいに包むために、基本の「真結び」を学んでいるところ・・・ 「子ども大使塾」が発足したきっかけは、外国人に日本のことを聞かれても、知らないから答えられない という国際交流事業に参加した小学5年生の女の子の意見でした。海外へ行く前に、語学研修はもとより、日本文化研修も必要な時代になりましたね。。

      テーマ:

プロフィール

小山田千鶴

自己紹介:
風呂敷の包み方 講師|ふろしき 包み方教室|銀座フロシキスタイル、博多フロシキスタイルを実施。 ...

続きを見る >

読者になる

AD
AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。