• 06 Sep
    • 「和の博多」のご案内 9/16~17

      下記のイベントは、台風18号上陸のため中止となりました。___________________________「和の博多」開催のお知らせです。8月は大分駅界隈の商店街を回遊するエコイベントに参加させて頂きましたが、9月は博多駅!共通するのは、「街の美化+イベント→街の活性化」という流れ。和の博多は、日本文化をテーマに企画しているのが特徴です。主催 はかた大学(博多まちづくり推進協議会)http://hakata-univ.jp/news🌟開催日 9月16日〜17日薪能ほか、日本文化イベント盛り沢山。風呂敷ワークショップも開催されます🌟#和の博多#はかた大学#JR九州#風呂敷ワークショップ

      14
      テーマ:
  • 15 Aug
    • 飽きっぽい?

      飽きっぽいというのは、良いことですね。飽きてしまうことで、やることが少なくなる。むしろ飽きないことを、探しているのかもしれない・・・飽きっぽい私が、飽きずに使ってきたものの一つが、風呂敷です。◆今月のふろしき講座8月19日土曜 11時〜主催:大分県庁うつくし作戦推進課お申込みはこちらhttps://www.egov-oita.pref.oita.jp/SksJuminWeb/EntryForm?id=OFOsOENb ほんとうに必要なものしか持たない暮らし Keep Life Simple! Amazon 極めるひとほどあきっぽい Amazon  

      13
      テーマ:
  • 08 Jul
    • 大分県うつくし作戦推進課のふろしき講座

      この夏、大分県のエコ活動として、風呂敷のワークショップが開催されます。他にも興味深い企画が盛り沢山。ちなみに、「親子ふろしきワークショップ」は、親子のみならず、お祖父様や、お祖母様とお孫さんのペアでもご参加下さいね。◆参加申込み方法◆下記よりお申し込みください。https://www.egov-oita.pref.oita.jp/SksJuminWeb/EntryForm…主催:大分県うつくし作戦推進課問合わせ先:097-506-3123

      2
      テーマ:
  • 15 Dec
    • 日本江戸しぐさ協会 12月学び舎 ふろしき講座 

      熈代勝覧(きだいしょうらん)-江戸の絵巻図初対面で名前、年齢や職業、住んでいる場所などを口にするのは無粋であるという。これは江戸商人の人付き合いが口伝された「江戸しぐさ」によるものですが、今も昔も大都会の中で起こる詐欺や犯罪を避けるための知恵とも言えますね。知り合ってから、時間をかけて付き合い、8回程の約束を交わしているうちにお互いの本質が分かるという意味で、江戸っ子は「三年付き合い、八度の契り」と言ったそうな。その「江戸しぐさ」を研究されているグループ、日本江戸しぐさ協会さんが風呂敷講座を主催されます。◆12月ふろしき講座のご案内一般社団法人日本江戸しぐさ協会 主催<テーマ>「最小から最大を生む 風呂敷の魅力」 コツを覚えて、風呂敷を使いこなしてみませんか?日時:12月20日(火)19:00~20:40場所:東京都千代田区麹町会費:3000円(会員)、4000円(一般)*お近くの方、お時間が合いましたら是非^^

      20
      テーマ:
  • 15 Oct
    • はかた大学「風呂敷ライフのすすめ講座」10/14

      昨日のふろしき講座は、博多駅近くにある「楽水園」でした。江戸末期の博多商人の別邸であったそうですが、まず目に留まったのは、この「博多塀」。戦乱で廃墟になった博多の地に、焼け焦げた石や瓦などを再利用したもので、豊臣秀吉による復興計画だったそうです。20名の定員もすぐに満席となり、参加者の皆様とたのしいひと時を過ごさせて頂きました。主催の「はかた大学」では、博多駅周辺で働く方々のために、仕事帰りに立ち寄りやすい夜の講座が人気です。

      4
      テーマ:
  • 02 May
    • 5/17(火)「防災グッズとしての風呂敷講座」いざ!という時の 包み方・結び方

      水って、思った以上に重いのですよね!防災ガイドによると、一人当たり1日2L以上の水が必要だそうです。写真は、水2Lのペットボトル4本分を風呂敷で運ぼうとしているところですが、紙製やビニール製の手提げ袋がなくても、大判の風呂敷が1枚あれば、楽に運ぶことができます。ぜひ「非常持ち出し用品袋」の中に、風呂敷を入れておいて下さい。いざという時に「防災グッズ」として大活躍します。////////////////////////////////////////////ふろしき包みの教室 銀座フロシキスタイル///////////////////////////////////////////「防災グッズとしての風呂敷講座」いざ!という時の 包み方・結び方■防災グッズとして便利な素材・サイズは?■水などの重い物資を運ぶ方法は?■避難場所での活用法は?など、今回の講座では、風呂敷1枚でできる防災グッズとしての活用法をご紹介いたします。まずは、風呂敷包みの基本となる「真結び」の構造を学びましょう。同時に四角いもの、長いもの、丸いもの、平たいものなど形態による包み方のバリエーションを実習します。サイズや素材、手入れ方法も解説しますので、風呂敷を活用するための基本を学ぶことができます。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー【日時】5月17日(火)午後2時~4時【場所】東京メトロ銀座駅 徒歩5分【定員】6名【会費】5,700円(税込)*お茶・お菓子、お土産つきです参加申し込み・お問合わせはこちら

      4
      テーマ:
  • 10 Apr
    • 今月のお土産は、端午の節句に活用できる「ふろしき兜」です

      銀座フロシキスタイルでは、毎月の講座でテーマや季節にちなんだ「お土産」をご用意しております。今月のお土産は、端午の節句に活用できる「ふろしき兜」。ベーシック講座とあわせて実習しましょう。////////////////////////////////////////////ふろしき包みの教室 銀座フロシキスタイル///////////////////////////////////////////◆ベーシック講座◆『覚えておきたい6つの包み方』風呂敷包みの基本となる「真結び」の構造を学んだ後、四角いもの、長いもの、丸いもの、平たいもの、かさばるもの等、形態による包み方のバリエーションを実習します。風呂敷のサイズや素材、手入れ方法も解説しますので、風呂敷を活用するための基本を学ぶことができます。【日時】4月19日(火)午後2時~4時【会場】東京メトロ銀座駅より徒歩5分【会費】5700円(税込)【定員】6名♪ 実習の風呂敷をご準備しています。♪ 季節のスイーツとお茶、お土産ありーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー【参加申込み・お問合わせ先】https://ssl.form-mailer.jp/fms/f27e26f2276675#ふろしき講座#ふろしき包み方#端午の節句#かぶと

      テーマ:
  • 25 Mar
    • 4/19(火)ふろしきの包み方・ベーシック講座

      ※下記の講座は終了しましたふろしき包み教室|銀座フロシキスタイルのご案内●4月19日(火)午後2時~4時【ふろしき包み方・ベーシック講座】四角いもの、丸いもの、長いもの、かざばるもの、モノの形で包み方が変わります。「包み方のコツ」「結び方のコツ」の基本を学びましょう。風呂敷の歴史、ふろしきの素材、洗濯方法、サイズなども解説します。会場:東京メトロ銀座駅徒歩5分会費:各回5,700円(税込)季節に応じてスイーツやお茶、お土産をご用意しております。*銀座フロシキスタイルに関する参加申し込み・お問い合わせはこちら#ふろしき講座#風呂敷の包み方#ふろしき教室#

      4
      テーマ:
  • 12 Mar
    • 手を傷めずに運べる「ふろしきバッグ」

      レジバッグは「取っ手」が指に食い込んで、指先が紫色になることも・・・その点「ふろしきバッグ」は手を傷めずに運べます。今回の講座では「バッグ」に特化して、風呂敷の活用方法を実習します。________________________________ふろしき包み教室|銀座フロシキスタイル【ふろしきバック・スペシャル講座】1枚が7種のバッグに変化する「ふろしきバッグ」は男女ともに使いやすいアイテム1mサイズの「大判ふろしき」の利便性を体験します===================こんな方におすすめ★旅行や出張の多い方★外出先で荷物が増える方★大判サイズ風呂敷を使いこなしたい方___________________【日時】3月22日(火)午後2時~4時【場所】東京メトロ銀座駅 徒歩5分【定員】6名【会費】5,700円(税込) 季節のお菓子・お茶・お土産つき実習用の大判風呂敷を各種ご用意しております__________________________________【参加申込み・問合わせフォーム】https://ssl.form-mailer.jp/fms/f27e26f2276675#ふろしき講座#風呂敷包み方#ふろしきバッグ

      1
      テーマ:
  • 22 Feb
    • ひな祭りの菱餅、その色の意味

      雛節句の菱餅は、3色と思いきや、大分県臼杵で江戸時代から継承されている「流し雛」は2色。よもぎ餅と白餅です。天保の改革の影響もあり、高価な桃色の染粉は使わなかったのだとか。昔の形をそのまま継承していることに感謝します。今は何においても「全国統一」になりがちで、時代色、地方色にふれることが出来るのは貴重なことです。クチナシなどで染める桃色の餅は明治になってからとも聞きますが、昨今は5色、5段重ねの菱餅も見かけますね(驚)・・・ということで、今回のコラムは、ひな祭りの色について書いてみました。連載コラム3月号「ひな祭り」http://www.kimonohanabusa.co.jp/furoshiki/bn201603.htmlフロシキスタイル12ヶ月(きもの英HP)#ひな祭り#風呂敷#菱餅の色 

      3
      テーマ:

月別

一覧を見る