モントリオール日和

カナダ・ケベック州・モントリオールから、様々な話題をお届け中!


テーマ:

皆さん、こんにちは!

2005年は、皆さんにとってどんな年でしたか?

モントリオールは、

クリスマスが終わっても、

いたるところに、クリスマスのデコレーションが

残っています。

日本では考えられないですよね(笑)

お正月の飾りつけとかはないのです。

日本は、あと半日ほどで、2006年ですね。

モントリオールは、日本から14時間遅れて

2006年を迎えます。

私は、この数ヶ月間、

いろいろ悩んでいることがあって、

以前のように、

おもしろい記事が更新できなくなってしまいました。

自然に更新の回数も減って、

コメントにも中々お返事できなくてごめんなさい。

来年は、

ぱーっと、また楽しい記事が書けるように

はやく気持ちをすっきりとさせたいものです。

いつも、コメントを残してくださる読者の

皆さん、本当にありがとうございます。

そして、こっそりと「モントリオール日和」を

読んでくれている方も本当にありがとうございます。

皆さんにとって、2006年がすばらしい年になりますように!

AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:

大変おまたせいたしました。


「わくわくチャレンジ」 お寿司をつくろう!の第2弾でございます。

(過去の記事はこちら から!)



これは、日本人じゃない方のお寿司作り体験談です。


わくわくチャレンジの第1弾では、


巻き寿司を作ったのに、






酢飯を使わなかった




Aちゃんのお話をお届けしたわけです。




Aちゃんが、食べたものは、


”巻き寿司”もどきだったわけですが、


彼女は、とっても楽しんだのです。



しかし、本日の登場のBちゃんの場合・・・


結論から言いますと、









お寿司が

おいしくなかった(泣)







さて、さて、


皆さん、おいしくないお寿司っていうのは、


どういう状況を想像しますか?




例えば、「ご飯が上手く炊けなかった。」とか、


「具が腐っていた。」とか・・・・・。


それでは、ここから、

私とBちゃんの会話をお届けしたいと思います。



Bちゃん

「私ねー。お寿司が好きで、家族で巻き寿司を作ってみたんだよ。」


「どうだった?」


Bちゃん

「おいしくなかった・・・」

「ご飯に寿司酢はまぜた?」


Bちゃん
「えっ?酢を入れなきゃだめなの?」

「そうだよ。」



私はねー、もう酢を入れなかったぐらいじゃ驚きませんよ。

この後、Bちゃんから衝撃の敗因を聞くのでした。


衝撃まで・・・

3・2・1









Bちゃん
ご飯と海苔をくっつけるために



















海苔にをつけたんだよー。




「・・・・・・・。」






「ご飯に含まれている水分で、

ご飯と海苔はくっつくから、海苔に水はつけなくていいんだよ。」


Bちゃん

「そそそそうなんだー。知らなかったよ!」




今度、一緒にお寿司を作る約束をした私とBちゃんでした。



皆さんも、楽しいお寿司作り体験していますか?




AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さん、こんにちは。


montrealでございます。

覚えていてくれていますか?


2ヶ月間ほど、ブログを放置してしましました。


その間に読者登録、TB、コメントをしてくださった方ありがとうございました。

そして、お返事を書きますと書いておきながらも、

お返事できなくてごめんなさい。


これからは、毎日とはいきませんが、

更新していく予定なので、よろしくお願いいたします。



そして、皆さんの、ブログにも遊びに行きますよー。




お休みしている間に、


なかなか良質のネタにも出会いましたので、


新生 「モントリオール日和


お楽しみに!!!


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さん、こんにちは!


お元気ですか?


モントリオールでのお寿司の人気が高いということと

日本人は、寿司を巻けたほうがいいという記事を以前に書きました。
(過去記事:やっぱり寿司なのだ!へGO !)

やっぱり、
こちらで出会った人々は好奇心旺盛な方が多いので、
日本人以外の方でも、










自分でお寿司を作ってみた!










なーんて人もいるわけですよ。



というわけで、

日本人以外の方の

とっておきの








お寿司作り体験談










を本日お届けいたします。



お友達と太い太い巻き寿司に挑戦 編」

お友達と太い太い巻き寿司を作って、

とても楽しかったというAちゃん。

インターネットでレシピを発見して、
必要なものも、すべて揃えたといっていました。

私と二人でご飯の炊き方について、話をしていたとき。


私 「お寿司のときは、米と水は、1対1の割合なんだよね」


Aちゃん 「そうそう。1対1ね」

私 「それで、寿司酢をご飯にまぜあわせるんだよ」




ここで、Aちゃんが驚きの表情!










「えー、酢なんて入れなかったよ」




「レシピに書いてなかったし・・・」

ふざけて、「何を食べたの?」と聞いた私に、

Aちゃんは爆笑しながら
「寿司みたいなものだね!」って答えてくれました。


いったい、どんなレシピを見て作ったんだろう・・・

と疑問に思った私。


そして、更なる疑問・・・・


私 「ところで、おいしかった?」



Aちゃん 「食べれる味だったよ」

続けて、


Aちゃん 「でも、作るのが楽しかったから、それで満足だったし、それが一番」

私    「そうだね!楽しめれば最高だよね」



料理は楽しめれば最高!


今度、お寿司を一緒に作る約束をした二人なのでした。



次回、さらに衝撃のお寿司作りが登場!


お楽しみに!


いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さん、こんにちは。


お元気ですか?

前回の記事にコメントいただいた方々ありがとうございます!

現在、多忙なので、お返事遅れてしまいます。ごめんなさい。

そして、記事の更新もお休みさせていただきます。

次回の更新まで、しばらくお待ちください。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さん、こんにちは!


昨日の記事(こちらからGO !)で、

一部、誤解が生じてしまったようなので
改めて説明させていただきたいと思います。


レポートを作成する資料として、Web Site を使った場合に

レポートの最終ページに、参考資料として使った書籍などと一緒に

Web site のアドレスを書かなくてはいけないのですが、

そのときに、自分が閲覧した年月日を書かなくてはならない

ということを説明したかったのです。


昨日の書き方だと、
レポートをWeb上に提出するっていうような誤解を与えてしまいました。

なんて、すごいんだ!って思った方、
本当にごめんなさい。


日本語の文章を書くのも、本当に難しいですね。


英語の修行も大切ですが、
日本語も修行しなくてはなりませんね。


本日は、昨日の記事の訂正のみで、
新しい記事は、お休みさせていただきます。


新しい記事は、私のお腹で温めて、温めて

皆様に、ご披露させていただきたいと思います!

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆さん、こんにちは!

お元気ですか?暑さ寒さに負けてませんか?


前にモントリオールの新聞の記事で、
こんなのを読みましたよ。



「WEB SITE」の平均寿命は、














44日









BLOGの平均寿命は、












さらに短い






というわけで、3ヶ月目に突入した「モントリオール日和
BLOGの平均寿命をみごとに超えました。

平均寿命の倍は生き延びているので、


ももももももしかして














長寿?






なんてことは、さておきまして・・・。


ここからはWeb site の寿命にまつわる、
大学生らしいお話を

Web siteの寿命が短いから、
レポートの参考資料にWeb site を利用した場合は、

参考資料の覧に、サイトを閲覧した年月日を記入することになっています。

それによって、もし仮に、先生が、
サイトを確認したときに記事が残っていなくても、
年月日を見て納得?するわけですね。


日本で学生していたときには、ネットも普及していなかったし、


まして、


レポートを書かなきゃいけないことを勉強していなかったので、


今していることは、とても新鮮なのでした。

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆さん、こんにちは!

昨日の記事に、応援コメント等くださった皆さんありがとうございました。

感動しました!

今日は、本業(学生)の方が忙しいので、
コメントの返信遅れてしまいます。

ゴメンナサイ!


アメブロのバージョンアップ
あまり上手くいっていないみたいですね。

何でも、上手くいかないときはありますよね。

辛抱、辛抱。

と言う訳で(別にバージョンアップとは関係ないか(笑))、

本日は記事の更新もお休みさせていただきます。

また、明日以降、元気に戻ってきたいと思います!


では、皆さん

ごきげんよう!!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様、こんにちは!

今日は、ぴぎぃさ から、
ミュージック・バトンを受けました!!!


一番で5人に、バトンタッチという指令が、
ぴぎぃさんの前走者のmireine さんから出ていますよ。

ぴぎぃさんから、1位でもらったバトン!

本日、8kmぐらいは歩いて、足が棒状態の
私montrealは、無事に次の走者たちにバトンを渡せるのかぁ!?




①音楽ファイルの容量
 
 携帯なし、MP3なし、ネットはダイアル・アップの原始人montreal

   音楽ファイルなんて、現代のものは、わかりませんよっ! 


②今聴いてる曲

  最近、じっくり音楽聴いてないなぁー。
  ただ、ただ、TVやFMから流れているのを聞いているだけ。
  だから、歌手の名前も曲名も知らないのでした(泣)

  カナディアン・アイドルトップ32が歌う名曲の数々を聴いておりますよ。


③最後に買ったCD

 モントリオールに着てから、
 自慢じゃございませんが、1枚もCD買ったことないですよ。
 実家には、山ほどCDあるんですが・・・。


 最後に買ったのは、たぶん・・・・・
 

アーティスト: 東京スカパラダイスオーケストラ
タイトル: HIGH NUMBERS (CCCD)

 大好きなスカ・パラのCDですね。

 語学学校時代に日本の音楽じゃーって言って
 スカ・パラ紹介してました(笑)



④よく聴く 思いいれのある曲 5曲

 いっぱいあって、困るなぁー。


 1.ドビュッシー 「

   演奏は、デュトワ指揮、モントリオール交響楽団。

   この曲が、私をモントリオールへ引きつけたって言っても言いすぎじゃないのです。


 2.クイーン 「ボヘミアン・ラプソディー


   歌詞の意味を知っていらい、聞くたびに切なくなりますよ。

   いろんな人が歌ってるけど、やっぱり本物が一番!

 3.デザンクロ 「四重奏

   はい、だんだんマニアックになってきましたよ。
   四重奏っていっても、弦楽四重奏曲じゃないですよ。

   サックス四重奏のための曲です。

 4.バーバー 「弦楽奏のためのアダージョ

   これもクラシックの曲なんですが、

   たまにテレビでBGMで流れていたりします。

   とても、美しく切ない曲です。泣けます!



  5.ガーシュイン 「ボギーとベスより サマータイム

   もうすぐジャズ・フェスってことで、Jazzな1曲。

   薄暗いバーで、カクテルを片手に聞きたい1曲です。


というわけで、読者の皆様が、
ほとんどわからないだろう曲を並べてしまいましたよ。


というわけで、バトンはこちらの5人の方へ!


モントリオール内でのバトンは

一番最初に出会ったBLOG仲間のいときんさん  



トロントへのバトンは、

ウクレレ弾きのつっちーさん



バンクーバーへのバトンは、

もうすぐバンフへ移動予定、WH中のびよさん


日本へのバトンは、

アネゴ肌のコオさん

アメブロを運営しているあの会社に内定のTomoさん


皆さん、爆走よろしくお願いします!


 


いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日の記事に、
応援メッセージを書いてくれた皆様ありがとうございます!
遅れてしまいますが、お返事は、ぜったい書きます、

そして、心の中で、密かに応援してくれている皆様もありがとうございます!

本日、課題の大きな山を越えました。

グループ課題の難しさを感じている今日この頃の私です。


上手くいけば、明日は、ちゃんと記事が更新できる予定です。
(頼むー、上手くいってくれー!!!(心の叫び))

それにしても、若いころに、もっと勉強しておけば良かったな・・・


皆さん、頭の回転が鈍っているmontrealに、
頭の回転をよくするアイディアがありましたら、
ぜひ、コメントお願いします!

とっておきの、暗記述なんかもありましたら教えてください。
ちなみに、3日後試験です。

それでは、皆様、もうしばらくお待ちくださいね。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。