映画 「ドリームガールズ」

テーマ:
とにかく、歌声に感動したぁー。

キャスティングも良いです!

全編ほぼ、歌です。

見ごたえある作品ですねー。

夜観に行くのがオススメ!



あと、ビヨンセの魅力を再認識しました☆
AD
ソフィアの監督3作目ということで、
期待が高まっていた今作品。
評判も賛否両論ですよねー国内外問わず。w

ソフィアお得意のガーリーな世界観&音楽は
もう言う事なしです!
歴史的な大作にしない所が、らしいかな。

でもちょっと展開が早すぎてついていけなかった。
というのも、色トリドリの衣装や靴、
そしてマカロンを始めとするスウィーツに魅了されて
肝心なストーリーや心理描写まで読みとれず・・・

「ヴァージンスーサイズ」の中で少女達の不安な心を
淡いシャーベットカラーの洋服に表すような影の部分が好きなので。。

パンフも購入したので、キャスティングや歴史背景を
頭に入れて、今度はじっくりと観に行く予定です。
AD
サスペンス・ラブストーリー!
まさに、ハラハラしました。

ミチルの心の弱い部分と強い部分の描き方が良かった。

ラストへ進む所からどんどん惹き込まれました。

単純に2人がハッピーエンドで終わらない点も◎



リアルさでは「ジョゼと虎と魚たち」のラストシーンが好きだけど。

盲目役の木村拓也が話題ですが、この作品の田中麗奈も評価してあげたい!映画

映画 「麦の穂を揺らす風」

テーマ:
独立戦争をテーマにしたものって、
日本人にとってどう映るんだろう。

イギリスからのアイルランド独立のためだけでなく、
自国の方向性のための内乱が起こる。

戦争は国vs国ではなく、
人間vs人間の殺し合い。
目的を見失った戦いを続ける理由は・・。

そのことが上手く描かれている。
私たちの知らない“世界”が存在していました。

   ・   ・   ・   ・   ・

かなり難解な作品です。
気合入れて観に行ってください。

映画 「武士の一分」

テーマ:
時代劇に馴染みのない人でも、見やすい作品です。

各メディアで木村拓也の演技力の話題が出ていますが、
私は木村拓也演じる三村を支える二人の役者さん
(檀れい・笹野高史)の力を感じました。
そして、退屈させない豪華なメンバー陣に、
ちょっとした笑いもあり、楽しめる映画になってます。

桃井かおり素敵☆
定番中の定番!
007!
お色気スパイ物大好きです!

オープニングのエロティックな映像と音が毎回楽しみ★

007シリーズは初代から大体観てますが、
新ボンドに抜擢されたダニエル・クレイグもセクシーで適役です!
今回のボンドガールは少々地味でしたね。

次回作も早く見たいっ!!!

映画 「NANA2」

テーマ:
ねぇ、ナナ。
どうして中心メンバーが3人も変わっちゃうの?(泣)

●ハチ公は宮崎あおい→市川由井だし
(演技力の差が出てますけど・・・)
●レンは、松田龍平→ちょいぽっちゃりな人
(クールな役が台無しじゃー!)
●シンちゃんは、今回の人かわいくてハマリ役だった☆

無理に続編映画撮った感が否めない・・・