nnn






標高800m・飛騨の高地栽培で育てられた最高級のパパイヤ葉茶

   高地ならではの日光・寒暖の差が最高の素材を作り上げる

       抗がん効果が証明されている唯一のお茶

     nnnn     http://www.hidapapaya.com/






1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-30 13:46:37

今年も豊作なパパイヤ栽培・青パパイヤはウサギの餌

テーマ:日本最北端のパパイヤ栽培


しかし今年は例年よりかなりパパイヤの葉を収穫し始めました。

パパイヤがぐんぐん成長しすばらしい生育状態で今年は例年以上に豊作かな。

毎年8月中旬くらいからの収穫だけど

すでに収穫し茶葉に加工していますからね。

去年の生産分はとっくの昔に完売しているためにすべて新茶ばかりです。

全ての畑で400本ほど植え付けているのでけっこうな量です。


予想以上のご注文数なので急いで収穫し加工し製品化しています。

9割は直販で販売していますが1割程度はお店に卸しています。

ゆくゆくはその1割の卸もやめて直販にし

生産全てを自社販売のみにします。












6カ所ある畑の場所により生育は様々ですが

全体としては最高の成長具合です。

すでに花は咲きはじめていますが全て切り落としています。

青パパイヤの収穫が目的ではなく茶葉の収穫もくてきなので

実が付いて栄養を取られないように実や花はすべて切り落としています。

たまに実が付いている青パパイヤは知り合いのウサギの餌用に収穫しています。

全て最高の茶葉の生産に特化しています。


青パパイヤが美味しいかと聞かれると微妙…。

パパイヤなら完熟したフルーツパパイヤは美味しいね。


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-07-26 08:45:57

こんなバナナが実るのは奇跡か偶然か突然変異か

テーマ:バナナ温泉栽培

前に掲載したおもろいバナナを収穫、試食。

普通は均等の大きさのバナナが実ります。

先端の方に極端に小さいバナナが集結している。

大きさが極端に2段に分かれている。

奇形なのか、突然変異なのか個体差なのかよくはわからないけど。

株が遺伝子を受け継いで同じバナナが収穫できるか検証です。

このような同じバナナが収穫できるかの検証なので長い道のりです。


品種は非公開で申し訳ないです。

何年か前に輸入した品種です。

味はどうかって?

もちろん甘いくてモチモチ。糖度は23度ほど。

味も大事ですがそれよりも栽培者として研究の方が重要。











今日も朝から雑誌撮影、企業視察とハード…

明日も明後日もしばらく毎日のように企業さんの視察が入っています。

貧乏暇なしいってやつですね(笑)

けど今年は視察依頼5社来たら1社しか受けない状態です。

農家は多忙なのでなんでもやらなくてはいけなく時間がなので。


メディアの取材も同様です。予定が空いていない限り絶対受けない。

何年も前は嬉しくて喜んで受けていましたが、

正直、今はめんどくさくてごめんない。

ありがたい話なんですが私は農家なのでひっそりとやりたいと考えが変わってきました。

有名になったり目だったりするのは嫌。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-22 18:57:38

ヘリコプターで上げる薪づくり

テーマ:その他

ほんと熱中症になるくらい暑い奥飛騨です。

まぁ都会よりは涼しいというけど日中はくそ暑いです。

炎天下に照らされてヘリコプターで上げる薪づくり。

自営の笠ヶ岳山荘で利用するものです。

標高3000mあると9月になれば朝晩が寒いので

薪ストーブを利用するくらいです。

また近日中にヘリコプターで上げるので

早めの段取りです。










ヘリで運搬できる重量は限らてているので

600㎏で荷づくりです。

トンバック×2袋に詰める作業が暑くて大変だんですよこれが。

今の時期は農園の仕事より他の仕事が多くてバタバタです。

このあとヘリポートの草刈りをしていたら

知らずに地蜂の巣を破壊し大群に襲われ3カ所も刺されましたよ。

毎年どこかでは草刈りをして地蜂に刺されるので慣れっこです。

けど刺す時は痛い。しかもボンボンに腫れる。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-18 17:52:27

糖度24度の小さなバナナ/まずまずの糖度かな

テーマ:甘すぎてごめんなさいバナナ

数日前に掲載した自称世界最小のバナナですが

思ったよりかなり甘かったので

気になって糖度を測定してみました。

味は島バナナに似ていて島よりも糖度が高いバナナって感じかな。

そしてフルーティーな独特な味。










糖度計で測定してみると糖度24度。

やっぱりな。思った以上に糖度がありました。

もちろん糖度を上げる栽培をしているので高くて当然ですが。

ただ予想外に甘かった。

食べた瞬間、強烈な甘みが襲います。

ちなみにスーパーに売られているバナナでだいたい糖度18度前後。

ギネス記録は糖度26度以上。

この品種でギネス記録は難しいな。


今年こそはちゃんと書類を作成しギネスを狙うつもりです。

過去に狙おうとしていた品種は変えて別の品種で狙います。

ちょい前に糖度27度近くを記録した品種があります。

それがあと1ヶ月半ほどでまた収穫できそう。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-17 16:53:01

木パレットを利用した格安バーベキューテーブル

テーマ:その他

世間は連休ですが私には関係ないのでお仕事お仕事です。

3連休ですので自営の温泉宿も笠ヶ岳山荘もお客様でにぎわっています。

奥飛騨ファームも年中無休で荷物発送ですので発送業務の多い。

みんなが休みのとき仕事するって意外に気分が良い。

人の倍働いていると思うと気分上々。

まぁ、もともと休みなんてありませんが(笑)


さて、暇を見つけて

木パレットを利用した格安バーベキューテーブルを作ってみました。

この木のパレットは運送屋が利用する荷物を載せる台みたいなもの。

うちでも巨大クラスの木などは木パレットに固定し配送しているので

常時ストックしている。

というか取引している運送屋さんからもらっている。

これ前から他に何か使えねーかな思っていたら

ふとひらめいた。

早々にホームセンターへ行きU字溝を購入。

パレットの真ん中をU字溝に合わせて丸ノコで切る。

そして足を付けるだけでバーベキューテーブル(笑)

これはいいわ。

家族で利用するだけなのでちょうどの大きさ。

ちなみにかかった費用はU字溝の1200円だけ。












園内のここの空間はバーベキューをするために

わざわざ重機で掘り越し整備した場所なんです。

前は荒れていてひどかったんです。

ここなら森に囲まれている気分でできるね。

広葉樹の木に囲まれ日中も日陰。

少しの雨が降っても葉っぱのおかげで濡れない。

プライベートのバーベキュー場(笑)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-12 17:40:28

これが自称、世界最小の甘ーいバナナ

テーマ:新しい品種のバナナ作り

これは研究と趣味感覚で栽培している

自称、世界最小のバナナ(笑)

若干、大きさはバラツキありますがどれもかなり小さいバナナです。

そして何がいいってめちゃ甘いんです。

販売目的は一切なく面白半分で研究しているだけ。

まだまだ研究段階なので品種は公開できないです。

多分、どんなけバナナに詳しい方でも

この品種を見ただけで当てるのはかなりのつわものです。

野生品種ではなく食用の品種ですが国内で流通したことはない。









小さい物は手のひらより小さい。

遊び心が満載のバナナ。












食してみるとこれが甘ーいのよ。

糖度は測定してないけど20度前後ってとこかな。

酸味はなく甘さ重視のバナナって感じ。

ちなみに今後も商品化する気はまったくないです(笑)

話題性だけで作るのも嫌。

バナナを極めてくると手に入らない物は流通させたくない病にかかります。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-10 18:22:59

ヘリコプターで物資運搬

テーマ:その他

天候が悪く数日延びた自営の笠ヶ岳山荘へのヘリコプターでの物資運搬は

今日ようやく朝一番に完了した。

しかし昨日からこのヘリコプターの段取りで一苦労でしたよ。

色々とトラブルが発生しましたがなんとか終わったので一安心です。

何でも段取りが一番重要。

段取り八分、現場二分といいますからね。

これでとりあえず肩の荷がおりた。

奥飛騨ファームと笠ヶ岳山荘の2足のわらじをはいているので

この時期は休んでいる暇はない。

スタッフが一生懸命働いているのに自分が休むことが許せないのよね。









そうそう、今日選挙でしたね。

完璧にど忘れしていて言われて気づいて選挙行ってきましたよ。

言われなければ忘れていってなかった。

それほど関心がないのか政治に興味がないのか(笑)

それでは経営者として失格だぞ!と言われそうですが。


いまの時代、1票差で決まるような選挙はまずありえない。

世論調査でも結果も始まる前にだいたいわかってしまう。

1票は限りなく軽いというのが現実なんですね。

これ、屁理屈でもなくちゃんと合理的な考えなんですよ。

まぁ私はなんだかんだ言っても選挙へ行きますけどね(笑)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-08 19:07:35

パワーショベル(ユンボ)の下部ローラーの交換・社外品を使い安く修理

テーマ:その他

さて重機の修理ネタです。

興味がない方は意味が分からないと思うのでスルーしてください(笑)

パワーショベルの足回りの下部ローラーが腐ってボロボロだったので

社外品を使い交換。

新しいパワーショベルですが冬は毎日のように除雪に利用しているから

やはり足回りだけはがたがくるね。

メーカーの年次点検を済ませていて1か所だけ破損が見られた。

まぁーローラーは1個くらいなくて乗っていてもそこまで影響はないよー

っと整備の方には言われていましたが

私の性格上、仕事で常に使うものは最高の状態で使用したい。

そしてできるなら安く直したい。

見積もりを見て高額だったのでそれなら自分で直す。

調べていたらこれなら自分でできる。











このキャタピラの下についているのがローラーね。

これメーカーに修理を頼むと部品が1個3万、工賃2万で5万以上はかかります。

それは高いので社外品の部品をあらゆるお店で探してもらい購入。

社外品だと1個1万5千円程で購入できる。

純正と見た目全く同じ物なんだけど。

強度もメーカーと品とほとんど変わらないんじゃないかな。










作業は楽々できましたが

ローラーを止めているボルトがくそ固い。

固いってもんじゃない締め付け具合。

ボルトを緩めるのが一番時間かかった。

後はグリスを抜きキャタピラを緩める。

そして取り外し交換するだけ。


右は新品ね。

左は腐っているローラー。

これだけ腐っていると走行中にキーキー音が鳴るので

まぁー気になるのよ。

超格安で修理できかなり大満足です。

やっていてやっぱり自分は油まみれになる機械修理とか好きだわと

改めて感じた。











もう腐ってボロボロの下部ローラ。

これは変えなあかんね。

これくらいの作業ならメーカーに修理は頼まず自分でやったほうが格安でできるので

お勧めしますよ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-06 17:24:07

猪はパパイヤの木を嫌がる/猪VSパパイヤの木

テーマ:日本最北端のパパイヤ栽培

また毎年のように猪が大量に発生し始めましたね。

毎年恒例なので慣れていますけど。

何カ所もお借りしているパパイヤ畑の周りが被害を毎年受けます。

うちは今まで猪被害にはあったことはないので幸いです。

なぜに被害を受けないかは後ほどです。

猪はこのように転々と土の中のミミズなどを食べるために掘り起こす。

これが嫌のは草刈りがめちゃくちゃやりにくい。

この後の草刈りなんてもう最悪ですよ。










こんな大きな穴なんてざらです。

他には下水管が掘り出されている場所もあります。

すげーパワーしていますよ猪は。

近くに檻をしかけているのですが猪も頭が良いので

その罠にかかっているところを見たことない(笑)

檻の周りはきれいに掘り起こしているのに。










そうなぜうちのパパイヤ畑は猪被害にあわないか。

それは猪はパパイヤを嫌がるから。

パパイヤの球根に独特の臭いかなにかがあるので掘り起こさない。

科学的な理由はしりませんが。

ここは猪激戦区の畑ですがご覧の通り

パパイヤのすぐ横までは堀り起こすが絶対にパパイヤには触れない。

パパイヤ栽培をやり始めてから一度も猪被害にあったことはない。

ちなみにサルにも被害を受けたことはない。

毎年安定してパパイヤ茶葉を収穫できている。

ならパパイヤの木を周りに植えて囲えば中に入らないかというと

そうではない。

パパイヤは掘り起こさないが通り抜けて他を掘り起こす。













これは近くの他の方の畑ですが

今年からもう作物を作るのは止めたそう。

やはり年とともに農作業はきつくなるからどんどん止めていく。

来年、お借りしてパパイヤ畑として再生させます。

ここは斜面で土が硬く石が多いので重機で掘り起こします。

暇を見つけて最高な畑に生まれ変わらせます。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-03 21:37:32

7,8月の温泉ハウスの見学・視察について

テーマ:その他

ここ数日、温泉バナナハウスの視察や見学の問い合わせが非常に多いです。

7,8月は全て視察で埋まっているために

新規の視察、見学は受け付けできない状態であります。

早くても9月頭からの視察受付になります。

希望のお客様にはご迷惑をおかけします。

9割は企業様の視察ですが一般の方の見学は1割くらいです。

去年までは毎日のように受けていましたが

農園の業務が忙しく今年からは制限をかけている状態です。

弊社は観光農園ではないのでなにとぞご理解をお願い致します。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。