MOSA - 追々日々

とにかくバンドに関わって生きていきたい。そんな者の追い詰められる日々のいろいろです。


テーマ:

02(金)
豊田から帰阪

03(土)
夕方高松へ移動
電車事故のせいで中々四国に入れず着いたら20時半
何年振りだろうね?という2人飲み
着くのが遅くなったのでそのまま泊まらせてもらい少し話す

04(日)
昼前帰阪
やる事はあるけどとりあえず既に疲労困憊

05(月)
朝起きてうさぎのケージ掃除
結局夕方グリムの機材車お借りしてまた香川へ
戻ったのは終電ギリギリ


たま
まる
しろめ
つけま


皆を里親にお渡ししてきました
帰宅後…まぁ急ぎ掃除してたので部屋はゴミだらけだけど

私だけになって
数年前に戻ったなぁ、と

数年前とだいぶ違うんだけどね



またいつか何か書くかもしれないし
やっぱり二度と書かないかもしれないし


一応里親募集してたので
報告まででした


くーも含めて
皆幸せに暮らせる事を祈っています


小動物達と暮らすのは大変でした

亡くなった
うに
えん
まつげ
後名前もつける前だったたまとまるの子供達

私のダメさ加減で失った弱い命達


もう誰かと過ごす事はないかもしれないね


それでは
またいつか


活きていくきっかけがあれば
どこかでお会いしましょう
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

どうも
 
最近考える事が多く
「考えるからダメなんだ」と人に言われ
 
わかっているけど複数同時に思考する私の性格のせいで
そればかりはどうしようもないのです
 
 
そうはいっても@1週となった佐分利追悼会
 
 
ご本人が
「追悼なんかすんな」
と言っていたとは人伝手に聞きましたが
 
例えば私がどれだけ言ってても
不慮の事態で私が亡くなったら
 
きっと私の親族は葬式を執り行うでしょう
(多分私の家の影響で真言宗なのかな?)
 
 
そういうものだと思ってます
元々の主催のvabaさんとはそこそこの付合いの長さですけど
(といっても10年くらいですかね?)
佐分利さんが体調を崩して近辺で療養してるとか
「亡くなる前に今の自分のドラムを聞かせたい」とか
 
ローディとはこういうものなんだろうな
って思いました
 
私はそういった経験がないもので
真っ先に思い出すのはKOZI君の事
 
彼が亡くなった時いくつだったかも思い出せないけど
彼に言われた台詞は今も思い出す
そしていつも彼に謝ってる自分が情けない
 
 
 
話がいつものようにとんでますが
 
 
 
ここで報告する事は
グリムの出演は無くなりました
 
 
 
私は間接的にしか佐分利さんを存じ上げず
音源でしか接してませんので
 
いうなればお客さんと同じ立場です
 
KEN石川さんやKIBAさんはブログ書いてらっしゃいますが
同じ時代を生きてきたあの方達の思う事を見れて
 
お会い出来なかったけどお話聞いてみたいとは思いますが
私としては少しだけ心の救いみたいなものです
 
 
もし私が亡くなって
佐分利さんとお会い出来る事があったら
 
若い頃のvabaさんのダメエピソードを聞いてみたいものです(*´ω`*)
 
 
グリムの出演はなくなったので
同時に私が4/29あちらに行く事は無くなりましたが
(代わりに多分豊田辺りで仕事してると思います(´・ω・`)
 
ジョリーピックルスは出演するのでエバカンさんもいらっしゃいますし
NAKED SPYがいるので前述のKEN石川さんもいらっしゃいます
 
勿論形がどうなろうと主催のvabaさんも行かれます
 
 
お会いしてみたかった先輩は
勿論私より年上で
勿論私より長く生きているが故に
勿論私より早くに亡くなる事が多いです
 
 
この世界にいて
お会いする事はないだろうというか
お会いする事を想像もしてなかった人達と
沢山接する機会がありました
 
 
今の私にはいろんな意味で何も言う資格はありませんけど
この世界で会う皆に
 
何か1つでも伝えなきゃいけないんだろうなと
どうしようもない脳内で
いろいろ考えてしまいます
 
 
とりあえず明日中に終わらせる作業の
今日の分が出来ないまま…日が変わりそうですが(´・ω・`)
 
 
 
グリムHP - 04/29に関するお詫びとお知らせ
http://u0u1.net/D6at

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

があったのです

 

毎日とはいかないまでもネットに復帰したからには

それなりにBlog書いてTwitterとかもマメに見る、という

 

けど

そのせいで精神疲労が一気に加速した気がします

日曜はすっごい頭痛と全身の痺れで全く動けませんでした

 

 

何に苦しんでるんだろうね私は

アホっぽいわ、多分よく知る人から見ても

「バカじゃないの?」って思うのが容易に想像出来る

 

ただ私はこういう性格だしこういう人間(?)だし

区切り(になるかはわからんけど)は付けようと思ってるけど

それも叶わぬまま今月は終わってしまいそう

(後半大阪にいないしね)

 

また少しの間出たりいなくなったりが続く気がします

 

平穏になれないのは

きっと私が平穏な心を持ってないからなのでしょうね

 

とりあえず作業は遅れてるし

発注は担当からの返信待ちだし

何よりギター弾かなきゃだし

 

状況は悪化の一途を辿ってる気がするね(´・ω・`)

 

とりあえず担当から連絡来るまでギター弾かなきゃ

@1曲

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

やらなきゃいけない事があるのに全然進んでない私
精神と身体は同じなんですね、どっちか痛むとどっちも痛む
 
今日The Ghost inside of Meのイベント見に行きたかったなぁ
Dのイベントもちょっと見に行きたかったし
 
明日こそはPradigmに行こう
HALO来るしEFFもいるし妹分もいるしね
 
今日も明日も明後日も仕事だけどさ…
 
 
ま、それは置いといて
先月西九条行った時に話してて
 
Sayu(そういや最近漢字表記見なくなったな…)とヤッキーが
意外とBUMP OF CHICKEN好きだったのに若干驚いた(*´ω`*)
 
誰かBUMP好きなVocalとDrumいませんかね?
いたらコピーかカバーしたいと思うのです
 
…やるならコピーとか言ってたけどやっぱりカバーでしたいなってw
 
 
それで話してて思い出したの
昔「本当に私が好きな曲」をRECしたいなって思ってた事
 
正直
「本当に好きな曲」に対する行動がRECというのが
私の嗜好端的に表してるなって思う(´・ω・`)
 
 
何人かには言った事あるけど
私は自分の為に曲が作れなくて
だから自分からBANDをやった事がない
 
「どういうものにしたいか」
という自分のビジョンを自分で許せないというか
自分が嫌い過ぎて認められないんだろうね
 
 
「本当に好きな」というかこの人生30数年で
「心にかなり残ってる」曲を録っていく中で
自分に対する何かを開こうと思ったんだろうね
 
 
「バンドの世界にいる」というのは嘘じゃないけど
「バンドマンの世界にいる」というのは多分嘘だしね今は
 
 
私は私として
「音楽に携わる」じゃなくて
「音楽を演る」側になりたい
 
誰かに付随するのではなくて私として
 
 
 
思い出したの私自身のやろうとしてた事
誰かの為でなく私として
 
「私として」って何回言うんだ自分w
 
ありがとうSayu、ヤッキー
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

寝坊したお陰でHOLYCLOCKの途中から見れた
琢弥が異様にカッコ良くなってた
 
若干ビビッた…
何というか90年代のV系の人の目付きというか
空間を支配する鋭さみたいなのがあったのよ
 
まぁ正直ギター隊の音自体はあんま聞こえなかったんだけどさ(´・ω・`)
終わった後やひろと薫がいろいろ今後について話してるの聞いて
良いBANDだなぁ…って思った
 
まぁイベント最後まで見て問題も感じたけどね
どっちにしろ私は龍太朗が後輩のVocalで一番好きなので
今後もっと成長してくれる事を期待してます(*´ω`*)
 
 
 
SHAPE SHIFTERとして見るのは2回目
活動を終えるってのを聞いた後だったので是非見たかったの
Z様がその名になる前から存じていますけど、良いですね(*´ω`*)
MCの時の「えー」の回数は気になる事もあったりしますがw
 
後ギターのお二人が好きです
特に上手の友華姉さんのスタイルが好きです
初めて見た時(全く別のBAND)は低音キツ過ぎて
「いやそれはどうなの?」って思った事もありましたがw
 
…よく考えたらHOLYCLOCKの時よりギターはっきりと聞こえたな
それはプレイ音なのかBANDの意向なのかハコの都合なのか
なんだろうね(´・ω・`)
 
 
 
で、トリはREVINE
REVINEはBAND結成時くらいに1回見たきり見る機会が無かったのです
あの頃は第零帝国ではなかったような気もするし
(再始動からなのかな?余り知らず申し訳…)
 
帝国が設立してからは初見
で、感想
 
今日見た3BANDの中で一番良かった
結構断トツに
 
零にはREVINE出来る頃にちょっと話した事あるくらいだったんだけど
うん、アイツは正に皇帝だわ、しかも感情むき出しの
 
引き込まれるなぁ、さっき龍が凄い好きって言ったけど
龍は創る空気が凄い好きで歌でその空間に包むのが上手い
零は問答無用に平伏させる圧倒感がある
DIEALO(はまだ見てないのでイメージはBIOSPHIAだけど)の鳴の暴力性に近いような
「俺に従え感」とでも言うのかな?(ちょっと系統違うけど)
 
何よりもそれがしっかり出来てるのも
数年振りに見た潤のドラムがあってこその気がする
 
唯一面識なかったBassの流(意外と知人関係近かった)も
潤のドラムと結構合っててリズム隊のバランス良かった
 
彩はその名になる前にも見てるけどふっつーに上手いしね
それぞれが劇的に「俺が俺が」って感じ受けないスタイル(に見えた)分
零のフロント性が際立っていてそれがREVINEなんだなって感想
 
主たる零次第でまだまだ帝国は大きくなりそうなイメージを受けた次第
 
 
さっき言ったHOLYCLOCKの問題は
「ドラムがいない事かも知れない」という事
 
 
そうなのよね…結局「音楽としての基礎」ってドラムなのよね
スタート地点がそこだからどうしてもドラム不在のBANDって
完成度がフルメンバのBANDに比べて後一歩…になりやすい
 
まぁトップフロントであるVocalがコンセプターってのも多いけど
更にコンセプターがドラマーであるBANDって凄く強いのよね
わかり易いとこで言うてみればX JAPANとかね
 
コンセプターでないにしろユニットやソロじゃなくてBANDである限り
やはりドラムがメンバじゃないのは若干のハンデよね
 
HOLYCLOCKはそこを弦楽器隊3人の力で勝つのかはたまたメンバ入るのか
理想はフルメンバで龍の空間を創り上げる事なんだろうけど…難しい話よね(´・ω・`)
 
とりあえずTATSUYAさんにもシャグラス君にもお会いして
(TATSUYAさんには4/1かまいたちの時の話もして頂きました)
 
 
間に合わなくて見れなかったけどA113もまた見たいしね
 
こうやって後輩に当たる位置のBANDが成長していく姿が
おっちゃんになった私からすれば凄く輝いて見えて嬉しくて
 
先輩に当たるBANDが今も現役で圧倒的なステージを見せてくれる事も含め
 
この世界にいていろんなものが見れて
私は恵まれた立場にいるんだなぁと再認識
 
 
HOLYCLOCKもREVINEもTATSUYAさん率いるCROW MUSICのBAND
もっともっと成長する余地はあると思ってます
 
私が生きてる限り期待してますよ皆(*´ω`*)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

4/4
豊田から帰阪して寝てしまう
予定より2時間遅れで起き(というか起こされ)
HOLIDAY OSAKAへ向かう
 
終わった後久々に会った人等と話して
他近所の人に連絡するも予定合わず(というか勘違いw)
何となく歩いて帰る
 
結局堺筋本町から地下鉄乗ったわけだけど(´・ω・`)
 
その後椅子でいつの間にか小1時間寝る
布団で寝ようとしても寝れず結局朝
 
10時くらいにやっと寝て(丁度夜勤すれば帰る時間)
それも寝室でなく別室(和室)の布団で寝て
起きてびっくり1時半
 
15時間くらい寝てたのね…めっさ腰痛い
 
そしてぼけーっとしててこの時間
日曜もかなり寝たのにね
 
 
まぁちょっと4月入ってからいろいろあり過ぎたよ
 
夜中ちょっとLINE会話してて
脳病の後の記憶障害の話してたけど
 
そもそもの記憶力が常人とは比較にならないから
「細部記憶の欠落」とか「過去の記憶の順序不良」とか
一般人の経年劣化より遥かにマシと言われ
 
それより右脳一回潰れたのに左半身運動障害無しとか
奇跡に近い状態じゃないの?と言われた
 
 
けどその後考え方が常時ネガティブになってるのが後遺症かもな、とも言われた
「病気した後のもさんの周りの環境は劣悪やけど」とフォロー(?)付やけど
 
確かにあの後ロクな事起きてないものな
最たるものは手術後遺症の症候性癲癇だろうて
 
 
3回も入院して結果(というか1回目の時やけど)免許失うとかね(´・ω・`)
 
 
まぁその間に無茶して心壊したりいろいろあって
10数年の会社員生活も終わらせちゃったし
 
 
まぁそんなものですよ人生なんて
今は生きる、というか活きる希望なんか全く無いわけですが
 
逆に生きてる限りまた活きようと思えるかも知れないし
そんな事もなくいつか終わるかも知れないし
 

 

まぁ正直言って脳にいろいろイベントが起こったけど

先輩でもっと身体の不調で苦しんでても全力で活きてる人もいるしね

その方に比べれば全然マシよ、その方はプライベートは存じませんけど…
 
今の私は期待される事に全力を尽くして生きるだけです
こちらから人生に対して過度な期待はしない
 
脳の事だけ気にかけて出来る事を出来るだけやる
 
…と昨日一日を無駄にしたアホの子が申しています(´・ω・`)
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
眠れない豊田の夜
隣でボスは爆睡中

まぁ明日私は大阪戻るだけだしね

これからやる事少し決まった
どこまで出来るかは私次第

まぁだからこそこないだみたいに
後ろ向きに全力疾走
は出来なくなった

自分という人間の…なんだろう?
まぁ「いなくなると迷惑かかる度合」を上げたんだろうね


※以下暗い話注意

















空中分解してたし
ホントに霧散しかけてたし
霧散しようとしたし


今も薄暗い気持ちのまんま
誰も殺したいとは思わない
ただ自分が死にたいという気持ちが爆発するのを無理矢理抑えてる感じ

なんだろうね
もうなんか立ち直る事は出来ないんだろうね

歳とったからか、多分それよりも
「私がいなくても一緒、むしろいない方が皆幸せ」
みたいな状況を痛感し過ぎたんだと思う


こういう事を書くから尚更ダメなんだとは知ってる
けどこういう人なんだ
やっぱり頭はおかしいんだろうね

そしてやっぱり壊れたんだろうね


このまま豊田でずっと住んでも良いかもしれない
期待されてる事があってそれをやっていけるならそれでいいんじゃない?


どうやって生きていきたいかなんてわからない
2年前の会社辞めて自分の精神と戦ってた時の方がよっぽどマシな気がする


私はヒーローではない
考え方は狂ってるかもしれないけど
その辺にいる有象無象の1人


ステージに立つ事もある立場だけど
だからといって綺麗な事ばっかり言う事はない

優しい時も
悲しい時も
笑った時も
怒った時も

常に恨み事は忘れないしそれが辛いとか思ってもない
大抵怒ってる、短気の極みみたいな性格だからね

10数年会社員だったのになんというストレス耐性のなさよ


こうやって迷いながら
誰かの為に
何かの為に
自分の力を使いながら
何も達成せず
生きていくのだと思う


生きる意思の希薄さがもはや透明の今
思い出した事と
期待される事で
動かなきゃいけないと思う状況


私は私を殺したくない
それは期待してくれてる人への裏切りだから

でも「私が」本当に望んだものは
もう手にする事は出来ず
今ある周りの状況もうわべだけ

もっと良い事に出会えるかもしれないし
もっと酷い事になるかもしれないし

私は私を許す事はないし
私は全てを許す事もないし

こうやって無駄としか思えない思考が続いて
気力体力すり減らすのが


いつもの私で
これからもきっとそう


多分いつも
全て無くなってしまえと思いながら
生きてる


多分
私の命に意味はあっても
私の人生に私としての意味は

ない







朝になりそうね
少しだけでも寝れるだろうか

書いたり消したりいつも数時間
考えた事を残したいのかなんなのか
私には多分一生、わからないんだろうな
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さっきの記事書いて思い出した
 
2008/07/26の第四回豚祭で
LUNA SEAコピーの時
 
主役K助さんDrum
Guitarが舜さんのご兄弟
でGuiratもう1人が私
 
なのでリズム隊とGuitarが兄弟にしようという私の提案で
四国は愛媛から私の兄を召喚(*´ω`*)
 
でLIVEHOUSEなんて漫画でしか見た事ない田舎より来てくれたウチの兄
(何回か書いたけど兄が双子でDrumとBass、でBassの方です)
その兄も当日LINAさんのBassにやたらテンション上がってました
 
まぁメジャー音源の綺麗なBassしか聞いてなかったから
ああいう生の暴力が感じられるBassが衝撃だったのでしょう
気持ちは…わかる(*´ω`*)
 
…いつか親に兄弟でRECした音源作って聞かせたいね
(特に母親、父親は…というかウチの男家系皆音楽センス皆無なので(´・ω・`)
 
前述の兄がBass
もう1人の兄がDrum
私がSynthとGuitar
姉がPianoで
 
Vocal入れるとしたら…まぁBassの兄に歌ってもらうかな
私より遥かに歌上手いし(自曲RECとなるとわからんけど)
 
そう考えると音楽のプロなのは姉だけか…やっぱり男家系はダメなんだろうかw
 
 
因みに姉のPianoはグリムのBloomで聞けます(*´ω`*)

一瞬で録ってくれるという荒業を見せ付けられました(´・ω・`)
 
 
よく考えたら音楽と無縁の一族なのに兄弟全部楽器してるとか
どういう事なんだろうねw
 
 
因みにウチの母親はX JAPANが好きでYOSHIKIさんの事を「YOSHIKI君」と言います
まぁ…年齢からすればそうだろうけどさ(´・ω・`)
 
因みに姉の旦那さんは男声合唱のメンバで
正体不明の民族楽器をやたら保持しているらしいです
 
…一回見に行こうと思うのだけど10年くらい経ってるな
今年の目標、どっかで見に行こう
 
近畿圏内だしね

(しかも知人の実家のお隣の市)
 
 
まぁそんな兄弟の話でした

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨年バカな事して行けなかったイベント
今年こそは行かなきゃと思いつつ
主役のLINAさん、他いつも良くしてくださる先輩達
 
わかってはいるけど行きたくない理由もあったり
でもボスとこのイベントの後遠出する予定があるので行く事は確定
 
 
昨日夜勤明けからのくー里親渡し
そのままかまいたちLIVEを見てボスと帰宅
 
入り前、ボスに起こされたけど
まーったく動けませんでした(´・ω・`)
 
起きたのはスタートくらい、12時間くらい寝てた…
vellaDonnaには間に合った
 
というかVAZMの途中に入って楽屋に荷物置かせて頂いて
「…あれ?LINAさんぽいBassだけど弾いてるぽい?」
って聞いたら樹蘭がBass弾いてるって聞いたから聞きに行った
ホント樹蘭のLvUPは凄いなぁって思う
 
これもLINAさんのローディになってからの成長幅が凄いのだと再認識
 
…因みに誘われてたお二人はGOMAさんとTAKOさん
 
何でSeekさんじゃないんだろね(´・ω・`)
 
VEN君が叩いてるってのも新鮮だったけど
GOMAさんのvellaDonnaのBassも
TAKOさんのエレキも久々に見れました
 
CDじゃない曲も一曲あって
「あれ?知らない曲ある(´・ω・`)」
 
ってなりましたがまぁ
 
chaos(本来の表記は発音記号)
untruth
(前述の知らない曲)
SABOTAGE
Liberation
 
でしたね
まぁ半分事前に知ってたしLiberationがあるだろうとは思ってたから
予想は付いてた(*´ω`*)
 
で、ROSENNFELD
何よりも凄いのがVAZM,vellaDonna,ROSENFELDと3連続で叩くVEN君よ
 
APOCALYPSEも叩いたのかな?
とすると半分VEN君が叩いたのかこのイベント
 
とりあえずROSENFELD始まったら
とりあえず客席行くTAKOさんのファン行動が(*´ω`*)ってなった
シンゴさんも着てらしてSDGYさんとTAKOさんと過去話に華が咲いてました(*´ω`*)
 
そして関西悪血
だーれもLIVE予定教えてくれない事態もあり
(Twitter見てない時期とかあったから…それでも友人行ってるのに(´・ω・`)
 
超久々な気がする
ただ客席からちょっと見て楽屋に戻りセットリスト確認
 
関西悪血メンバ(+旧メンバのTAKOさん)の手伝いで
バースデーケーキを用意してました(*´ω`*)
 
TAKOさんがアンチのスカーフ持ってたのも(*´ω`*)になりました
まぁ出て行った後の件結構gdgdでしたがw
 
そんなイベント
お客さんも関係者もいっぱいで
ホントこの世界に入れて嬉しい気持ちでいっぱいでした
 
中打上でいろんな人といろんな話もしました
結局涙腺緩いんで後輩(いや同期と行った方が良いかな)に泣かされましたが
 
ボスがとある事情でご一緒出来なくなったので帰宅時
京都にお帰りになるKENZIさんとご一緒させていただき
いろんな話させていただいたのは嬉しかったです
 
前日かまいたち見てるわけですし尚更(*´ω`*)
 
幸せ、不幸せ、喜怒哀楽
一気に来過ぎて頭がおかしくなってます
まぁ元からダイブおかしいですけどね(*´ω`*)
 
そんな私の事は置いといて
 
LINAさんHAPPY BIRTHDAY
これからもどんな人からも注目される
最凶最狂のBassプレイヤでいて頂きたいと思っています
 
私自身がどうしても前面に出るプレイヤでないが故
プレイヤとして憧れる存在
 
何人も挙げる人はいますがBassで最初に出てくるのがやっぱりLINAさんですね
そういえば初めて見たのも関西アンチでした
 
「私に」ではないけれど
関西アンチの初RECの時、同じスタジオに入って紹介された時
「ギター二人になったらいよいよSlipKnotやな(*´ω`*)」
って仰ったのが初の会話ですw
 
丁度12年前かな?
2005/04/27の夜だった気がする(28かも知れない)
04/29が最初のLIVEだった記憶があるので前日だったかな…
 
脳やられてから昔の記憶曖昧なのが辛い(´・ω・`)
 
まぁその一年後にはサポートでBassやって頂いて
一緒に下手でステージ立てましたし
 
あの頃のステージ立つだけで精一杯のド素人の私が一緒の下手で
申し訳なかった記憶だけは鮮明です(´・ω・`)
 
 
…昔話になってもた(´・ω・`)
そう考えるともう12年バンドやってるんだ自分
 
追われてるだけじゃなくて
表に出れる私らしい事、考えないといけないな
 
 
 
とりあえず
ボスはいつ私を拾いに着てくれるのだろうか(´・ω・`)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

起きたのが電車に乗る時間
( ゚д゚)( ゚д゚ )(゚д゚ )
 
となり急ぎ連絡
急ぎ用意してくーをキャリーに
外に出た瞬間外の世界に驚き粗相するくー
 
 
まぁよく考えるとペットショップからの帰り以来やものね
(引越時はケージごと車移動なのでノーカン)
2回目が今回
 
 
何年振りかの京都へ
と思ったけど一昨年年末
ロットングラフティーのイベントで京都には行ってたわ(´・ω・`)
 
10-FEETとDRAGON ASHが異様にかっこよかった思い出しかない
 

四条のマクド前で里親さんに声かけられ無事渡し
そのままタクシーに乗せられMUSE前へ
 
くーを見送ってボスと合流
 
そしてスタート直前までの間に鳥貴族
 
かまいたち
私はKENZIさんを知ったのもDPSから
 
KENZI伝説で映像見た事はありました
関係者は先輩達がいっぱい
 
面白い話も聞けたし
面白い話もしたしw
 
LIVEも見てて
「あぁこれがKENZIさんの原点なんだ」
っていろいろ思った
 
終了後会場で関係者内での歓談
宴会みたいなものはないようで
ボスとラーメン食べに行って鳥貴族(←?)
 
そして3時半くらいに帰宅
(ボスに乗っけてもらいました)
 
 
くーの事がなくても行くつもりだったし
実際行けて良かったと思う
 
頑張ろう
 
 
 
そんな今LINAさん生誕イベント始まったとこ
ボスは勿論リハから行ってる
 
私は…起きれず今やっと起きた
というかまだ頭痛い
なんだろうねこの疲労困憊な感じ
 
vellaDonnaまでには間に合わすぞ…
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。