1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2006-08-28 02:12:18

セレブな休日

テーマ:ブログ

二子玉川


言わずと知れたセレブの街である。

『下流社会』という流行語を生み出した三浦展も、その同名の著書で

二子玉川を現在最も気品のある街として紹介している。


もちろんセレブである私は休日をもっぱらここで過ごす。


まだ日差しが柔らかいうちにメインストリートに面し、開放感のある大きな窓と、

ゆったりとした音楽でくつろぎの空間を演出するカフェ・ドトールでモーニングコーヒーを啜る。

街が活気付いてきたら、二子玉川セレブの象徴である玉川高島屋でウィンドウショッピングと洒落込む。

私ぐらいのセレブになると、一般のセレブたちが好むCHANELやGUCCIなどには見向きもしなくなる。

私の溢れんばかりのセレブな知的好奇心は、一直線に私を高島屋紀伊国屋書店に向かわせる。

そこで、『サバイバル実践術』や『老後になっても困らない資産運用術』や『VOW!』を読んで

知的好奇心を満たした後、私はお気に入りのショップに足を運ぶ。

そのショップはオープンテラスを持つカフェを併設しており、その柔らかな香りと

店内に散りばめられたグリーン(観葉植物)が、私を悠久の空間へのいざなう。

そして、何よりもこのショップが優れているのがデザインなのである。

無駄を切り落とし、できるかぎりのシンプルを追求する―――

そこに、森羅万象に通ずる真理と、和の心の極みである『わびさび』を感じずにいられない。

私は、もうここ7年ほど、この『無印良品』に通い続けている。


そして私は二子玉川を離れ、ブックオフによって文庫本を買いあさったあと、

マクドナルドでチーズバーガーのコンビを持ち帰り食べて、

ちょっと昼寝したら、もう夜9時で、あぁ今日もいつもの休日だったなと思ったりするのだが

ここまで書いて虚しくなったのでもうねる。

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2006-08-16 01:45:09

今日の駄洒落(β版)

テーマ:ブログ

Web2.0とか騒がれて、各サービスプロバイダが新コンテンツに

注力しているからだろうが、最近どうも”β(ベータ)”が多すぎる。


β版リリースの名実的な創始者であるgoogleはともかく、

mixiとかwatch me tvとか皆ベータじゃないか!


とりあえず不完全だけど(だから何かあっても責任はとらないよ)

新しいことやろうとしているんだからいいじゃない?(かっこいいでしょ)


という魂胆見え見えやん!

猫も杓子もベータかよ!


―――いや杓子βは気になる。


長野あたり南アルプスのふもとの、木工職人のお爺さんが

伝統工芸品復興のために、田舎を離れた若者たちを呼び戻すために、

知恵を振り絞って新しい食器を開発しました―――


きっと、それが杓子βだ。


まあ、そんなことはどうでもよくて、(お爺ちゃん、ごめん。)

とりあえず、ベータをつけときゃいいだろうというのはやめましょう。

その方法もはやββです。じゃなかった、べたべたです。


今日は涼しい。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-08-12 02:33:30

SJHK

テーマ:ブログ

走る。  漕ぐ。   踊る。


ガラスの向こうの人々は一心不乱に動く。黙々と。


僕は立ち止まって、とあるスポーツジムを見上げている。

夜8時。一面ガラス張りのそのスポーツジムから漏れる光は

煌々と辺りを照らしている。


―――宗教みたいだ と僕は思う。

ある人は檻の中のモルモットのように、変わらない景色の中をひたすら走る。

もしくは、風を切ることの無い自転車をひたすら漕ぎ続ける。

その下のフロアでは、30名ほどの人々が鏡と対峙しながら一糸乱れぬ動きをしている。


煌々としている。


彼らが発するエネルギーからだろうか、

目に見える光以上に眩いものを僕は感じ取っていた。


そうだ。


このエネルギーを電気に変えられないだろうか。

名づけて「SJHK」(スポーツジム発電所計画)

スポーツジムで動く人々の有り余るエネルギーと脂肪を電気に変えるのだ。


仕掛けは簡単。

彼らが使う、あの風を切らない自転車にタービンを装着する。

または、大型タービンを皆で回す踊りを考案するのもいい。

ジムはそこで発生した電力を販売し、その利益を会員に還元する。


これは、すばらしいビジネスモデルであるだけでなく、大変ecoだ。


次世代エネルギーは原子力でも太陽でも風でも無かった!

人間だったのだ。


「皆が流す汗の分、街は明るく地球はきれいに。

そしてあなたも綺麗になる―――SJHK(スポーツジム発電所計画)」


キャッチコピーも完成だ。後は誰かやってください。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006-07-27 01:32:44

ハワイ旅行のステレオタイプ

テーマ:ブログ

------------------------------------------------------

ガラガラが止まった瞬間、「コトン」という音ともに玉が落ちる。

親父は息を飲んだ。

どれだけ期待はしていなくても、この瞬間だけは緊張が走る。

―――何色か?



金色だ―――



はっぴを着た商人が、けたたましくハンドベルを振り回す。

その勢いに親父は喜ぶどころか、むしろ戸惑ってしまった。


商店街は騒然としている。

親父には、周りからの視線が好奇とも、妬みともとられた。


視線が痛い。


大きすぎる幸運は、見方を変えれば不幸なものかもしれない―――

と彼はふと思った。

-------------------------------------------------------


母親からの突然の電話。

親父がハワイ旅行を当てたらしい。


それを聞いて、僕は前述の光景を思い浮かべた。

ハワイ旅行といえば、商店街のくじ引きの1等賞だ。

なぜだかわからないが、そうなのだ。

物心ついてサザエさんを見始めた頃からそうなのだ。

というよりは、サザエさん以外で商店街の福引において

ハワイ旅行をあてた人を見たことが無いような気がする。


思い出した。


これは俗に言うサザエさんの最終回の話だ。

サザエさん一家が乗ったハワイ行きの飛行機は太平洋上で墜落する。


そして、一家はそれぞれの海の生き物に変わるのだ。

サザエはサザエに

マスオは鱒に

カツオは鰹に

フネは船に・・・。


幽霊船だ。


書いてて不吉な予感がしてきたので、明日親父に電話しよう。

大きすぎる幸運は不幸を招くものだよ、と。

そして代わりに行こう。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006-07-23 23:00:11

さぼりづかれ

テーマ:ブログ

会社の健康診断へ行ってきました。


愕然としたのが体重。

入社前より -5kg 

やっぱり日々の仕事が体にこたえているのかなぁと。


結果が芳しかったのが視力。

遠隔視力(裸眼) 右1.5 左.1.2 

近接視力(裸眼) 右1.5 左1.5

IT業界に1年いて、この視力はまるで仕事をさぼっているかのようだ。


どっちだよ。



!!!


仕事をさぼることに体力を消耗しているのか!

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。