monroe's diary

今日の出来事


テーマ:
monroe's diary-キッシュ
かぼちゃのパン耳キッシュ

お店でもらってきたパン耳を
なにか美味しい料理に変身させられないかと考え
思いついた“パン耳キッシュ"

パン耳を使うことで
買って食べる料理から簡単に作れる料理へと変身させました。
適当に作りましたが
参考までレシピを後ほど。


今夜は一人の夕食
$monroe's diary-今夜の晩餐
淋しい食卓にならないよう
きれいに盛り付け。

かぼちゃのキッシュ
お店でもらったパンのバスケット
生ハム、パテ、チーズの盛り合わせ
赤ワイン

一人で乾杯!!




今日は数年ぶりに髪を明るくしてきました。
久しぶりすぎてちょっと違和感を感じますが
前からやりたいと思っていたこと。
いい気分転換になりました。



オススメDVD
ジュリー&ジュリア [DVD]/メリル・ストリープ,エイミー・アダムス

¥3,990
Amazon.co.jp


フランス料理に没頭するジュリア
ジュリアの作る料理に没頭するジュリー
それぞれ違う時代に生きた女性の生きがいが
面白く、美味しく描かれています。
「いくらあっても足りないと言うことはないもの。それは『バター』」
ジュリアのセリフに思わずうなずいてしまいました。
とても面白かったです。





パン耳キッシュ

くれぐれも
目分量で作った感覚を数値化してるので
味見や焼き色のチェックで調整してください。


◆材料◆
生地
 パン耳(ほぼ正方形のもの)4枚
(※サンドイッチで出たパン耳はNG)

玉子液
 玉子4個
 生クリーム100cc
 牛乳100cc
 塩小さじ1/2
 コンソメ小さじ1
 胡椒少々
 ナツメグ少々


 かぼちゃ
 しめじ
 玉ねぎ
 キャベツ
 ベーコン

あればピザチーズ


◆作り方◆

オーブンを190度に予熱する。


型に油脂を塗り
キッチンバサミなどを使って曲線に合うようにきったパン耳を
型に敷き詰める。


玉子液の材料を混ぜる。


具材を炒めて火を通し
塩胡椒で下味をつける。
カボチャは事前にレンジでチン。


具を型に入れ、玉子液も型に流し込み
チーズを散らし190度のオーブンで20分焼く。
パンが浮いてきてしまうので
具材は多めに作り型にぎっしり敷き詰める。
チーズをかけると良くも悪くも
チーズの味で全体がまとまるので
あればかけた方が失敗がないと思います。


15分ぐらいの時点で一度オーブンから出してみて
ヨウジを刺してみる。
玉子液が浮いてこなければ完成。
まだ玉子液が固まっていなければさらに焼く。
AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。