四月十八日

テーマ:

今日、誕生日の力士です。


鶴闘力(かくとうりき)さん 埼玉県越谷市出身 井筒部屋 昭和56年生まれ 26歳


小島(こじま)さん 茨城県稲敷市出身 陸奥部屋 平成2年生まれ 17歳



今日、誕生日の親方です。


楯山(たてやま)さん 元関脇・巨砲 三重県四日市市出身 大嶽部屋 昭和31年生まれ 51歳


今日、誕生日の世話人です。


総登(ふさのぼり)さん 元幕下・總登 千葉県船橋市出身 高砂部屋 昭和30年生まれ 52歳


今日、誕生日の床山です。


床淀(とこよど)さん 大阪府大阪市都島区伊出身 朝日山部屋 昭和31年生まれ 51歳

                              おめでとうございます。(^^)/ 

AD

 日曜の大阪場所初日を前に、

 把瑠都関の休場が決まってしまいましたね・・・。


 初場所三日目に痛めた左ひざ前十字じん帯・・・。

 全治二ヶ月の診断ということでしたから心配なところでありましたが・・・。

 夏場所では十両陥落を余儀なくされますが、

 本当にこれからの力士でありますから、

 しっかり治して土俵に戻ってきてほしい物です。

 (お写真は昨年九月場所で失礼した物です。)

AD

天童 よしみ!が土俵入り!

テーマ:

あの演歌歌手 天童よしみさんが三月・五月の両場所で"土俵入り"される事になったそうですね!

(日刊スポーツ参照の記事です。)

と言っても、もちろん天童さんが本当に土俵に上がる訳ではなく、

似顔絵入りの懸賞幕が土俵に上がると言うお話です。(^^;)

 ご両親が大相撲の大ファンだそうで国技館で観戦される事も多く

 "いつか、相撲のためになることをしたかった"と

 デビュー35周年を期に懸賞を出す事となったようです。
 有名人の懸賞幕と言えば、鈴木その子さんや、

 はなわさんが記憶に新しいところでありますが、

 こういう動きは話題性があって大歓迎であります。


天童よしみ                   懸賞は初日と7・9・10日目、

ひかり~オリジナルベストアルバム~   千秋楽の結びの一番に賭けられると言うことです。


AD
春場所前に膝を痛めてからと言うものなかなか大関としての存在感を示せ無いでいる琴欧州関。

験直し的な意味を込めてと言うことで解釈してよいかと思いますが、
四股名を琴欧州から"琴欧洲"と改めたそうですね。

番付編成会議の日は新十両、引退力士の発表に関して構えていますが、
琴欧州関の改名があったとは寝耳に水でありました。
ちなみに読みは今まで通り"ことおうしゅう"だそうです。

師匠の佐渡ヶ嶽親方は
"成績が停滞しているので気持ちを切り替えて頑張るように改名した。字画もこのほうがよいという事で決めた。"と話したそうです。(共同通信参照の記事です。)

新たな四股名で心機一転!
大関・琴欧洲の活躍に期待しています!

千秋楽!

テーマ:

千秋楽です!

ついに今日で九月場所も終わりですねー。(;;)       


幕内優勝は横綱・朝青龍に決まった物の、

大相撲ファンの皆さんそれぞれの千秋楽があるかと思います。


序二段・十両の優勝、今日の相撲に勝ち越しを懸ける力士・・・。どうなりますでしょうか?

最後の最後まで目が離せませんね!!

元大関・北天佑の二十山親方の逝去にともない

空き株となっていた名跡"二十山(はたちやま)"。
今月14日付けで、

栃乃花関がこの名跡を取得されたそうですね。

「(将来)相撲界やファンの方々に

恩返ししていきたいです。」と栃乃花関。

(日刊スポーツ参照の記事です)

九日目を終えて5勝4敗と白星先行。


引退なんてまだまだ先の話しと思っておりますが

協会に残られるということで、

ファンにとってはうれしい報せですね。




(お写真は今年、靖国神社奉納相撲で失礼した物です。

 サインしてくださーい!ってお願したら”二十山”と書いてくれる日が来るのですかねー!?)