もう一ヶ月ほど前ですが、名古屋場所・九日目のこと。
パソコンを立ち上げ、中継をブログ更新しながら見ていると
放送が終わってそのまま 「ホリデーにっぽん」 に突入!!
『おやじたちのヒーロー~現代のナマハゲ 超神ネイガー・秋田~』 
が始まったのですがチャンネルはそのままにしていました。
「超神ネイガー」なんじゃそりゃ?と思ってみていましたが。
いわゆるローカルヒーロー・ご当地ヒーローなのですね。

『ご当地ヒーロー』とは

主に地域活性化のため地域住民によって作られたキャラクター。

自治体や商店街、防災・防犯組織などの有志で組織されており、

継続的に出演活動を行い、

地域の宣伝・地元の活性化などのキャンペーンを行っているもの。

(Wikipedia参照の記事です。)


でもこの「超神ネイガー」!コスチュームの完成度や、人気!どれをとっても凄いですねー。

秋田の方言や、名産も多彩に織り込まれ、主題歌まで! ←ネイガーのHP!

しかもこの主題歌!アニソンの神様・水木一郎さん が秋田弁で歌っているというではないですか!

ネイガーの生みの親は元々プロレスラーを目指していたそうですが怪我で断念。

地元秋田に戻るもヒーローへの夢を諦めきれず、ミュージシャンを目指していた友人たちと

ネイガーショーを始めたというエピソードも感動的でありました。


さてその秋田出身の力士と言えばやはり豪風関ですよねー。

豪風関の着物や浴衣の反物には秋田の「なまはげ」がデザインされている物がありますです。

そんなこんなで、秋田出身の力士です。


豪風(たけかぜ)関 北秋田市出身 

尾車部屋 昭和54年6月21日生まれ 27歳


華王錦(かおうにしき)さん 仙北郡美郷町出身 

東関部屋 昭和53年9月14日生まれ 27歳


隆加賀谷(たかかがや)さん 秋田県大館市出身 

鳴戸部屋 平成2年8月15日生まれ 16歳


・・・えっ!?

現役力士で秋田県ご出身の方は三名ですか!

うーん。

同じ東北でも隣接する青森とは温度差を感じますねー。


ネイガーショーで豪風関とネイガーが競演したら

秋田の子供達が相撲にもっと興味を持ってくれるかなーなんて思いました。(^^)

丁度今日は隆加賀谷さんのお誕生日でもありましたね。


秋田出身の力士達!ネイガーに負けない秋田のヒーロー目指して頑張ってほしいです!!

AD

千葉県出身の力士

テーマ:

六月五日、六日と会社の釣り部の旅行で千葉県は安房郡富山町に行って来ました。


今回お世話になったのは、南房総・岩井海岸 船宿「こうらく」さん。

なんだか、渡る世間な雰囲気(名前だけ)なので、わざとらしくせりふ調に


(著作権:                  「ごめんくださーい」
白い地図工房 )

F1000060.jpg

などと言ってみたりして、部屋に案内していただくと


たくさんの枇杷(びわ)が用意されていました。この辺りの名産でございますね。



部会を開き、お風呂に入って、夜の宴会。たくさんの海の幸です。

     

千葉は東京湾と、太平洋に面していて、アサリや、アワビ、サザエに、アジ、サバ、イワシ

などなど、本当に海産物に恵まれていますよね。

明日は朝から釣りだと言うのに、二次会は遅くまで続きました。(^^;)


そして、翌日。天気にも恵まれ最高の釣り日和。

     

(写真は左から、岩井海岸、たそがれるもののふ、何かをみつめる七福神さん。)


八人で行ったのですが釣果は大体こんな感じ。

   

こちらはイワシ。                サバ、アジ、イサキなど写真の3倍ほど釣れました。


いやいや、本当に楽しかったです。 !\(^ー^)v


さてさて、こちら千葉県はあのもみ上げでおなじみ闘牙(とうき)関の出身地。

そういえば、少し前まで闘牙関の回しは、びわを思わせるような鮮やかなオレンジでしたね。

まあ意識してはいないでしょうけど。(^^;)

(オレンジの色だからオレンジ色・・・。びわって何色なの?びわ色?)

関取では春日錦関がやはり千葉県出身でございます。


千葉と言えば、「東京ディズニーランド」「成田国際空港」

九十九里などの海水浴場、房総の花々に、今回いただいたびわ海産物

そして何と言っても落花生!こんなところが、他府県者の自分ではありますが浮かんできます。


                                      千葉県出身の力士一覧

AD

今日は、仕事が休みで”笑っていいとも!”なんぞ見ていると

見慣れない二人組みがでていたので、妹に「誰だか知ってる?」と聞くと、

南海キャンディーズって言って、アンタッチャブルが優勝したやつで決勝まで行った人達だよ。」

M 1グランプリですね。もののふ、お笑い好きですけど知らなかったですねー。


今、相撲界で”南海”と言えば名古屋場所・新十両の旭南海(きょくなんかい)ですよねー。


あの、”南海のハブ”の異名をとった旭道山(きょくどうざん)と同郷の徳之島出身

やはり憧れて入門したとか。

徳之島は46代横綱・朝潮を輩出しています。

天城町、徳之島町、伊仙町の三町からなる島で、先日引退された島虎さん は伊仙町の出身です。


このコラムを書くので調べていて知ったのですが、

奄美地方出身の力士の”大相撲奄美会”という会があるようです。

写真は5月上旬東京日本橋沖縄レストラン「美ゅらYUJIN」 で行われた懇親会の時のものです。

(PCの方は写真クリックです。株式会社ユウジンコーポレーション クリエイト事業部営業企画室 室長 

 田村様に使用許可をいただきました。ご協力ありがとうございます。)


前列、座っているお二人は

(左)島虎(しまとら)さん 北の湖部屋 徳之島は伊仙町出身

(右)(やなぎさん)さん 武蔵川部屋 奄美大島本島は龍郷町出身

おふたりとも五月場所限りで引退されていて、引退送別会を兼ねたものだったようです。


左から二番目は現役最高齢!

一ノ矢(いちのや)さん 高砂部屋 徳之島は徳之島町出身 ですね。

旭南海さんもいらっしゃるでしょうか?他の方も顔と四股名が一致しないです。

お分かりの方いらっしゃったらコメントくださいね。


そんなわけで、徳之島、奄美の力士が南海だけに熱いです!

これからも注目ですね。


ちなみに、南海キャンディーズはあまりこちらの地方とは関係なさそうです。(^^;)

AD

栃木県

テーマ:

昨日、今日と会社の人達と栃木県は那須塩原温泉に行ってきました。(^^)

nasu


栃木県と言えば27代横綱 栃木山を輩出。

そして現役では北勝力関、弓取りを務めた武蔵富士さんらがいます。

 名所はと言うと、何と言っても世界遺産である

日光東照宮

そして日本の三大名瀑の一つ、華厳の滝

今回訪れた那須に、鬼怒川などの温泉地

名物と言えば、

宇都宮の餃子日光の湯葉佐野のラーメン

特産は、干瓢(かんぴょう)といったところが挙げられるのではないでしょうか。

 

前に大相撲の中継を見ていると栃木出身の母が


「この人、名前に‘栃‘って付くけど栃木の人なの?」


もののふ、暫し沈黙・・・。

そういうことではないです。(^^;)

でも、四股名から出身地を探るのも、楽しみ方の一つですよね。

 

行きは梨の花や、桜に、菜の花が咲く景色を見ながら電車にゆられて参りました。

宇都宮の駅で餃子とゆばの駅弁を買って食べました。(^。^)

 

 ■栃木県出身力士一覧

 

幕 内  西前頭五枚目 北勝力(ほくとうりき)  那須郡黒羽町  八角 部屋

三段目  西三枚目      武蔵富士(むさしふじ)  佐野市     武蔵川   部屋

      西八十二枚目 斉藤(さいとう)       塩谷郡塩谷町  阿武松 部屋

序二段  西二十二枚目 栃ノ国(とちのくに)   宇都宮市     春日野 部屋

 

以上 平成十七年三月場所 終了時