Apple Store(Japan)
2011年03月05日(土)

便利なもの

テーマ:Life Hacks(関連本含む)
最近、いろいろiPhone周辺で便利なものが増えている。クラウドに代表されるシュガーシンクやドロップBOXにevernoteなとなど。ただどれも使いきれてないしょぼん
ついつい新しいサービスに目がいったり、iPhoneアプリに目がいったりで結局いろいろな情報をまとめていこうと思えば思うほど分散するという悲惨な状況(笑)
昔の手帳とノートの使い分けに悩んだごとくデジタル化しても同じ状況になるということは性格の問題やろなーと思う今日この頃です



iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2007年04月05日(木)

LifeHacks 楽しく効率よく仕事する技術

テーマ:Life Hacks(関連本含む)
4796655565 LifeHacks 楽しく効率よく仕事する技術
原尻 淳一 小山 龍介
宝島社 2006-11-11

by G-Tools
<僕の評価:★★☆>

ライフハックに関するムック本ですね。

ちょっと低評価なのは、原尻さん小山さんの
記事のあたりはすでに読んでいたものが
多かったこと。

もう一つは後半になると、ある特定の個人の
仕事術というような内容になっていることです。

まあ、それがライフハックなんですけど、
そのライフハックの内容がいまいち
僕的には感じるところが少なかったので
低評価になりました。

ただし、アマゾンのレビューは高評価なので
読む人が違えば印象が変わると思いますので
あまり僕の評価は参考にする必要ないと思います。

ライフハック系のTIPISにはまりすぎて
肝心な仕事がちゃんと進まなくならないように
注意しないといけません(笑)




AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2007年03月20日(火)

スピードハックス

テーマ:Life Hacks(関連本含む)
4534041837 スピードハックス 仕事のスピードをいきなり3倍にする技術
大橋 悦夫 佐々木 正悟
日本実業出版社 2007-01-31

by G-Tools
<僕の評価:★★★★☆>

かなり高評価しました。

理由はライフハックというのは簡単にいえば、ストレス
なく楽しく仕事をするための小技といえると思います。

ライフハック関連の本はこの小技集ともいえます。

だからライフハック系の本の評価は自分にどれだけ
しっくりくる小技があるか、またおーーっていう気づきを
与えてくれる小技があるかが基準になります。

その中でこの本はそういう意味でいろいろ自分の
ためになる小技がたくさんひっかかったので
高評価にさせてもらいました。

読む人によっては知ってることや実践してること
ばかりだと低い評価になるかもしれません。

でも、一つでも二つでも自分の仕事や人生に
役立つことがあれば、本って読む価値や買う
価値があると思ってます。

具体的なTipsを紹介してしまうと著者に悪いので
紹介しませんが、是非とも読んでみてください。

おもしろいですよ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年03月19日(月)

ストレスフリーの仕事術

テーマ:Life Hacks(関連本含む)
4576060732ストレスフリーの仕事術―仕事と人生をコントロールする52の法則
デビッド アレン David Allen 田口 元
二見書房 2006-05

by G-Tools
<僕の評価:★★★★>

以前に一度途中まで読んでいたのですが、その時には
あまりピンとこず、今まで寝かしておりました。

ライフハック系の本を読む中で再読したところ、大変
得ることが多く、たくさんの気づきを得ることができました。


基本的にはGTDのメインの本である

仕事を成し遂げる技術―ストレスなく生産性を発揮する方法
デビッド・アレン 森平 慶司
4893613332

に書かれている手順を中心にGTDの
手法のエッセンスについて細かく章分けしてかかれた本です。


しかしアマゾンのレビューを見てもそうですが、
このメインとなる仕事を成し遂げる技術は非常に
わかりにくいため、GTDを理解するには
ストレスフリーの仕事術を読んだほうがいいかもしれません。


読み方としては最後の章にGTDについての基本が書いてありますので
そこを読んでから各章を読んでいくのがいいのかもしれませんね。


内容的に特に強調していると感じたのはやはり
「週間レビュー」の重要性です。


あたまの中にある、やりたいこと・やらなければならないことを
全て書き出し、ルールに則って処理していくというのが
GTDの基本ですが、当然毎週いろんなことがらが追加されて
くるので、この週間レビューを行わないとすっきり感が
なくなってしまうということでしょうね。



僕自身はまだ最初の段階の全部書き出すことすら、
まとまった時間がとれず実践できていませんが、
近いうちに絶対やりたいと思っています。

本書の中には時間がないからこそ、やりなさいとあるん
ですけどね。。。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年03月16日(金)

理想のファイル名の付け方

テーマ:Life Hacks(関連本含む)
3分LifeHacking: 理想のファイル名の付け方

というITmediaのライフハック記事が大変参考になりました。
この記事にもあるように、昔と違って今はデスクトップ検索
という非常に便利なアイテムがあるので、フォルダ管理じゃ
なくファイル名の付け方が非常に重要になりますね。

特に目から鱗だったのが、今はやりのタグのように
ファイル名をつけるということ。

詳しくは記事を見て頂きたいと思いますが、キーワードを
いくつかつけて検索しやすいようにしておくというのは
非常にいいと感じました。

今後実践してみたいと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年03月13日(火)

ライフハックス鮮やかな仕事術

テーマ:Life Hacks(関連本含む)
ライフハックス鮮やかな仕事術―やる気と時間を生み出すアイディア
佐々木 正悟
483992211X
<僕の評価:★★★☆>

はやりのライフハックスについて書かれた本です。

著者が心理学を学ばれていることもあって心理学的な
側面からもストレスから解放されるライフハック術に
ついても書かれています。

興味深かったのは前半部分のライフハックに利用できる
方法論の数々

著者はアナログは超整理法の押し出しファイリングで
デジタルはメールと紙copiを利用して管理していると
いうところです。

紙copiは僕も使ってますが、主にwebページの保存
でしか利用しておらす、テキストメモの作成管理に
使えることを知りませんでした。

早速、紙copiでメモを使ってみましたが、これが大変
便利です。

W-ZERO3[es]などのメモ帳などのように一行目が
ファイル名となるため、いちいち保存する際に名前
をつける必要はありませんし、それ以前に自動保存
なので保存するという行為自体がいりません。

思いついたことをぱっと書いていけばどんどんメモを
することができます。

この機能を利用して机周りや液晶の周りなどに貼ってあった
付箋を全部入力して非常にすっきりしました。

一つだけでもこういう便利なことを学べれば一冊の本を
読んだ価値があるなと実感しました。

是非おすすめです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年09月30日(土)

ストレスフリーの仕事術

テーマ:Life Hacks(関連本含む)
ストレスフリーの仕事術―仕事と人生をコントロールする52の法則 ストレスフリーの仕事術―仕事と人生をコントロールする52の法則
デビッド アレン David Allen 田口 元

Life Hacks PRESS ~デジタル世代の「カイゼン」術~ 仕事を成し遂げる技術―ストレスなく生産性を発揮する方法 Getting Things Done: The Art of Stress-Free Productivity 仕事は、かけ算。 ~20倍速で自分を成長させる IDEA HACKS! 今日スグ役立つ仕事のコツと習慣

by G-Tools

この本はご存知かも知れませんが、GDT関係の本です。
現在、読書中なのですが、

その中で、ちょっと心にささったところがあったので先に紹介。
最初の方ですが、

『行きたい場所にいくには、今いる場所がどこかを知らなければならない』

『自分が今どこにいるかを知らなければ、地図にはまったく意味がない』

ということばです。

これを読んだ時に、「はっ」としました(なんか古い表現ですが)

成功術の本をたくさん読む中で特に強調されているのが、「明確な目標を持つ」
ことです。

これはほぼ、どの成功術関係の本にももれなくかかれており、いわば王道です。

逆に強調されすぎて、上記の言葉にある、今いる場所・すなわち今の自分の現状を
把握することがおろそかになりやすいと感じました。

地図をもって目的地に着くには、当然今、どこにいるかわからなければ地図は
まったく意味をなしません。

目的地=目標  地図=いろんな成功術等

そして、今いる場所=今の自分の置かれた状況や現状

これがあってこそ少しずつでも目的地、すなわち目標に到達できます。

そういう意味でこのGDTの技術というのは、他の成功術とも併用できるかもしれませんし、
逆になくてはならない方法かもしれません。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006年04月22日(土)

Ready For Anything GTD関連の本

テーマ:Life Hacks(関連本含む)
Ready for Anything: Productivity Principles for Work and Life
Ready for Anything: Productivity Principles for Work and Life David Allen

Simon & Schuster Sound Ideas 2003-09
売り上げランキング : 1,020,496

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Getting Things Done: The Art of Stress-Free Productivity 仕事を成し遂げる技術―ストレスなく生産性を発揮する方法 Life Hacks PRESS ~デジタル世代の「カイゼン」術~ The Now Habit: A Strategic Program for Overcoming Procrastination and Enjoying Guilt-Free Play Thinking For A Change: 11 Ways Highly Successful People Approach Life And Work

GTD関連の本は現在の所、

4893613332 仕事を成し遂げる技術―ストレスなく生産性を発揮する方法
デビッド・アレン
はまの出版 2001-09

by G-Tools



4774127280 Life Hacks PRESS ~デジタル世代の「カイゼン」術~
田口 元 安藤 幸央 平林 純
技術評論社 2006-03-23

by G-Tools

の2冊しか日本語で書かれたものがありません。

「仕事を成し遂げる技術」の方はご存じの通り邦訳が非常にわかりにくいと
評判です。笑

次のデビッド・アレンさんの邦訳も同じ出版社で同じ訳者なら最悪だなー
と思っていたところ、一番上に紹介した「Ready For Anything」に関しては

出版社は「二見書房」さん。

タイトルは「ストレスフリーの仕事術 ~ 仕事と人生をコントロールする52の法則 ~」で

上のライフハックプレスで非常にわかりやすくGTDのことを紹介していただいている田口
さんが邦訳を担当されてるそうです。

これはかなり期待できます。5月中旬くらいの完成だそうです。

GTDへのさらなる理解のためにも一日も早く読みたいですね。


i d e a * i d e a - Lifehacks by 100SHIKI.COM
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年04月14日(金)

GTD 時間を作れない

テーマ:Life Hacks(関連本含む)

以前に紹介したGTD。

(詳細はこちらの本)

デビッド・アレン, 森平 慶司
仕事を成し遂げる技術―ストレスなく生産性を発揮する方法

その中にある第1歩目である、IN-BOXという行動。

すなわち自分の机の上や自宅、そして自分の頭の中にあるすべてを

紙に書き出してリスト化するという行為なんですが、

これをする時間がとれません。。。。


上記の本の中でも、この最初の一歩目のすべてを頭の中から吐き出す行為

には十分時間をとって、誰にも邪魔されず、集中して行うように指導されてます。


そのための時間が確保できません。


あんまり深夜になると、体力的に集中できなくなくなるし、

当然仕事中や家にいるときも子供や妻がいるので非常に困難。


休日にするしかないのですが、集中できる場所が確保できない・・・・


でも、このGTDという手法はなんとしても自分のものとしたいので

どっかで思い切って時間をとってやってみたいと思います。


時間に追われることなく、じっくりと取り組んで生きたいと思います。


GTDを実践されてる方はこの最初の一歩にどこでとりくまれたのでしょうか?

気になります。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年04月04日(火)

GTD

テーマ:Life Hacks(関連本含む)
仕事を成し遂げる技術―ストレスなく生産性を発揮する方法 仕事を成し遂げる技術―ストレスなく生産性を発揮する方法
デビッド・アレン

はまの出版 2001-09
売り上げランキング : 7,300
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

先日書きましたが今、はまりかけているGDTといわれる仕事術について書かれた本です。

アメリカでは数年前から話題になっており、日本でもかなり話題になってきてるそうです。

GDTという手法については下記のサイトやブログでかなり詳細に紹介されてますので
そちらをご覧ください。

Edmeister's Homepage

Getting Things Done (a.k.a. GTD) part (1)
Getting Things Done (a.k.a. GTD) part (2)
Getting Things Done (a.k.a. GTD) part (3)
Getting Things Done (a.k.a. GTD) part (4)

MobileMemo Weblog
MobileMemo Weblog: GTDの文章化


要は頭や机の周りなど自分の講堂や考えは持ち物をすべてそとにはき出して、
それをGDTのシステムの中でもれなく処理していくことにより、
ストレスが軽減し、より創造的な仕事や人生をおくれるようになるということです。

僕も昔何かの本で、気持ちがすっきりしない原因は、何か自分の中にやり残しがある。
それを外に書き出せば原因がはっきりしてストレスが減る。というのを読んで
GTDほど徹底的にではないですが、そのときのタスクをすべて書き出してすっきり
した経験があります。

GTDはより徹底していて、とにかくすべて書き出し、一つにまとめる。
それはかなり時間のかかる作業かもしれませんが、最初にこれを
することが重要だということです。

僕自身は現在フランクリン・プランナーでその日にやるべきタスクをすべて書き出して
実行していますが、これだけでも結構すっきりするのですが、
このGTDは将来の夢や目標や、時間があればこんなこともしたいといったような
不確定な要素もすべて書き出して管理していくので、これは絶対すっきりすると
思います。

とにかくこのシステムはすばらしい要素がいっぱいつまってるように感じています。
近々実行する予定です。

最後にこのGTDの邦訳の本ですが、正直非常に読みにくいです。
構成がわかりにくのと、それ以上に翻訳が直訳的で非常に理解しにくいです。

まず、この本を読む前に↓この本であらましをつかんでから読むことをおすすめします。

4774127280 Life Hacks PRESS ~デジタル世代の「カイゼン」術~
田口 元 安藤 幸央 平林 純
技術評論社 2006-03-23

by G-Tools

この本はGTDの紹介以外にも、グーグルの全活用法やマインドマップについても
紹介されてますので、超おすすめです。

とにかくGTDとフランクリン・プランナーの共存システムを自分なりにつくりあげて
ここでも紹介していきたいとおもいます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。