Apple Store(Japan)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2006年09月30日(土)

ストレスフリーの仕事術

テーマ:Life Hacks(関連本含む)
ストレスフリーの仕事術―仕事と人生をコントロールする52の法則 ストレスフリーの仕事術―仕事と人生をコントロールする52の法則
デビッド アレン David Allen 田口 元

Life Hacks PRESS ~デジタル世代の「カイゼン」術~ 仕事を成し遂げる技術―ストレスなく生産性を発揮する方法 Getting Things Done: The Art of Stress-Free Productivity 仕事は、かけ算。 ~20倍速で自分を成長させる IDEA HACKS! 今日スグ役立つ仕事のコツと習慣

by G-Tools

この本はご存知かも知れませんが、GDT関係の本です。
現在、読書中なのですが、

その中で、ちょっと心にささったところがあったので先に紹介。
最初の方ですが、

『行きたい場所にいくには、今いる場所がどこかを知らなければならない』

『自分が今どこにいるかを知らなければ、地図にはまったく意味がない』

ということばです。

これを読んだ時に、「はっ」としました(なんか古い表現ですが)

成功術の本をたくさん読む中で特に強調されているのが、「明確な目標を持つ」
ことです。

これはほぼ、どの成功術関係の本にももれなくかかれており、いわば王道です。

逆に強調されすぎて、上記の言葉にある、今いる場所・すなわち今の自分の現状を
把握することがおろそかになりやすいと感じました。

地図をもって目的地に着くには、当然今、どこにいるかわからなければ地図は
まったく意味をなしません。

目的地=目標  地図=いろんな成功術等

そして、今いる場所=今の自分の置かれた状況や現状

これがあってこそ少しずつでも目的地、すなわち目標に到達できます。

そういう意味でこのGDTの技術というのは、他の成功術とも併用できるかもしれませんし、
逆になくてはならない方法かもしれません。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006年09月30日(土)

LINE RIDER

テーマ:トピックス
いつも拝見させていただいているidea*idea さんでおもしろいゲームを発見。

その名は、LINE RIDER

どんなゲームかというと自分でマウスを使って書いた線の上をそりのような
ものにのった人間がひたすらすべっていくという単純なゲームです。

しかし!

結構むつかしい。うまくラインを引いていかないとすぐにそりがこけたり、
人間がそりからおちたりと、単純だけど、奥深いゲームです。

結構はまります。

フラッシュで作成されているみたいで登録もなにもなくいきなりはじめること
ができますので是非一度試してください。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年09月29日(金)

ソフトバンク 孫さんに同意

テーマ:デジタルもの
先日ソフトバンクの新しい機種が発表さまれました。
Windows Mobile搭載のPDAもラインナップされてるみたいで
楽しそうです。

その発表会で孫社長が次のように発言したそうです。

『音楽を聴くときは電話をしないし、電話をするときは音楽を聴かない』として、
『(端末を)分厚くしてまで2つの機能を1つにする意味がない』と。

さらに

『通勤通学のときには胸ポケットにiPod、かばんにケータイというのがユーザーの求めているスタイル』と。

まったくもって同意です。携帯で音楽をそこまで聴くという意味が僕にも
わかりません。前にもこのブログに書きましたが携帯各社とも音楽携帯に
走りすぎで、魅力的な機種がどんどん減ってる気がします。

だからW-ZERO3シリーズや京ぽんなどを打ち出しているウィルコムが伸びてるとまで
思います。

日常的にそんな必死になって音楽を聴く必要もないし、音楽は癒されることはあっても
ビジネスや学習に役立つともおもえません。(直接的という意味で)

もっと携帯が電話でいつでも電波がつながる状況になっているということを
考えての新たな方向性をソフトバンクには期待したいと思いました。

番号ポータービリティもはじまりますから、今はAUを使ってますが、
ソフトバンクに乗り換えることもありかもと思う発言でした。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006年09月28日(木)

仕事が速い人のすごい習慣&仕事術

テーマ:本(成功術系)
4569649726 仕事が速い人のすごい習慣&仕事術
浜口 直太
PHP研究所 2006-06-16

by G-Tools
<僕の評価 ★★★★>

ひさびさにモチベーションをあげてくれる本でした。

内容はそれほど目新しいことではなく、本当に基本的なこと中心です。

本の編成はわかりやすく、朝おきてから夜寝るまでを流れとして成功する人の
習慣や仕事術を紹介してくれています。

なにがモチベーションをあげてくれたかというと、基本的なことが中心と書きましたが、
結局そこが大事で、またそこができてないことが認識できたからです。

やっぱり特別なことではなく、基本的なことができてこその成功だと思います。

またこの構成の流れが自分のなかでわかりやすく、自分の中に取り込みやすかったです。

ぜひ一度読んでみてください。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年09月26日(火)

W-ZERO3[es] 世界一わかりやすい本

テーマ:W-ZERO3[es]
世界一わかりやすいW-ZERO3〈es〉の本―パソコンがなくてもできる!わかる!!
世界一わかりやすいW-ZERO3〈es〉の本―パソコンがなくてもできる!わかる!! 熊谷企画

笠倉出版社 2006-09-14
売り上げランキング : 7185

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
W-ZERO3[es]Style Book W-ZERO3[es]ガイドブック
<僕の評価 ★★☆>

先日本屋にいった時に偶然目にして購入しました。

まあ、読むというほどのものでもなくさらっと全部を見ました。

世界一わかりやすいというだけあって基本的なことばっかりですが、
最後の方には違法性のありそうな裏技みたいなことものってます。

でも、それほど裏技というわけでもなく、わざわざそれを
W-ZERO3[es]を使ってやるほどのことでもないなーって感じでした。

こういうムック系の本はついつい買ってしまいますが、内容が薄いものが
多いですね。

W-ZERO3[es]を買ってすぐに読むにはいい本ですが、ある程度使ってから
読むとあまり参考にならないかもしれません。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年09月25日(月)

W-ZERO3[es] W-ZERO3メールについて(1)

テーマ:W-ZERO3[es]
W-ZERO3[es]から搭載されたシャープが開発のW-ZERO3メール。

より携帯に近い操作感を実現しようと導入されたのだと思います。

Windows Mobilleに標準で搭載されているOutlookよりは携帯ライクに使えて
便利なのですが、若干気になる点があります。

1つ目は受信ボックスからメールを開けて確認したあとに次のメールに移動する
のに再度受信ボックスに戻る必要があること。

さまざまなブログでもいわれてましたが、当初使い始めはそれほど気にならなかった
のですが、使っていくうちに受信ボックスにメールがたまり、「あのメールどれやったかな?」
と探す場合にいちいち戻るのは確かにめんどくさいです。

携帯メールってあんまり題名をきちっと書きませんので、確認が大変です。

2つ目はフォルダ指定振り分けです。W-ZERO3メールでできるようになったのですが、
指定が直接文字を入力する方式でとても大変。携帯のようにアドレス帳から直接指定
できればもっと使いやすいのですが。

3つ目はArieのいろいろ日記 さんでも書かれてますが、結構人から、あの人の携帯番号教えて
とかアドレス教えてとかいうことがあります。そのときにいちいちアドレスを表示して編集画面にして
コピーして貼り付けるっていう作業が必要になります。

今の携帯はアドレス帳から参照ってことで簡単にとりこめるようになっているので、それに馴れた身として
はこれは結構つらいものがあります。

その3点が解消すればもっと使いやすいかも。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年09月25日(月)

スパムトラックバック2

テーマ:ブログ
昨日も書きましたがすさまじいスパムトラックバックですが、
本日みると同じ記事に更にスパムが増えて合計97のトラックバックに
なりました。

ちょっと異常ですね。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006年09月24日(日)

スパムトラックバック

テーマ:ブログ
http://ameblo.jp/monomono/entry-10000234502.html

↑この記事見てください。これは僕が2004年11月29日(月)に書いた
トラックバックという記事です。ブログを初めて直後くらいに最初の
トラックバックをいただいた時の感動を記事にしたものです。

その記事に本日37個のスパムトラックバックをいただきました!

エントリーのネタを提供していただきありがとうございます。

いつもなら即刻削除しますが、今回は記念に残しておきます。

それにしてもアメブロのスパム対策は進んでないのでしょうか?
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年09月24日(日)

W-ZERO3[es]で本を読む

テーマ:W-ZERO3[es]
W-ZERO3[es]にはじめから搭載されているブンコビューワー。

電子書籍を読むアプリです。

結構W-ZERO3[es]関係のブログをみてるとこれをつかって電子書籍を
読んでる方が多いのですが、僕は使ってませんでした。

正直やっぱり本は紙で読みたいと思うからです。

でも、試しにサンプルをダウンロードして読んでみたところ、
ぶんこビューワー

これが結構使えます。電車通勤してる方はそりゃ使って読むやろーって
な感じで読みやすいしさくさく動くのでストレスもたまりません。

ちょっとしりたい事が書いてる本や電子書籍オリジナルの本もあるので
これで読むというのも非常に有効だなと感じました。

本格的に勉強したい本などはやっぱり紙の本で手元においておきたいですが、
どんどん消費して情報を自分にいれていきたい本などには
こういう読み方がぴったりだなと思います。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年09月24日(日)

2008年のメイン手帳候補

テーマ:手帳
うーん悩んでます。

W-ZERO3[es]を中心に来年のメイン手帳をどうするかということについて。

携帯性と管理はW-ZERO3[es]のスケジュールを利用する予定ですが、
デジタルでは補えないアナログ部分、閲覧性や書き込みやすさ、を
保管するため紙の手帳は持つ予定でいます。

候補として考えているのは、

●従来どおりコンパクトサイズのフランクリン・プランナー



●フランクリン・プランナーのポケットサイズ


●フランクリン・プランナーのブックレットシステム



ほぼ日手帳  

ほぼ日2007

●トラベラーズノートのダイアリー&日記



●超整理手帳

「超」整理手帳2007スペシャルBOX
「超」整理手帳2007スペシャルBOX 野口 悠紀雄

講談社 2006-10-03
売り上げランキング : 179

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
「超」手帳法 「超」整理手帳TO-DOリスト 「超」整理手帳アイデアメモ 「超」整理手帳2007(赤) 「超」整理手帳週間スケジュールシート2007


などなどです。

W-ZERO3[es]と一緒にさっと持ち運べる携帯性重視にしたいという思いが
あるので以上のような候補になってます。

ただ、夢を実現するというもともとのこのブログのコンセプトからすると
現在使用中のコンパクトサイズ30mmリングのフランクリン・プランナーも
どういう形であれ継続使用になるとおもいます(感傷もありますが・・・)

まあ、まだ時間がありますのでW-ZERO3[es]の使用を試しながらじっくり
考えていきます。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。